海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > ヨセミテ2月の必見エル・キャピタン(El Capi...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月26日

ヨセミテ2月の必見エル・キャピタン(El Capitan)僅か数日のチャンス


メール プリント もっと見る

ヨセミテ2月の必見エル・キャピタン(El Capitan)僅か数日のチャンス

世界遺産でもあるヨセミテ国立公園は、年間500万人以上の観光客が訪れる、そのほとんどが春から秋にかけてのシーズンだ。 冬場はまさにアンセル・アダムス(Ansel Adams)の世界で、冬のヨセミテは一年で最も神秘的な季節だ。 

135BElcapitan1 - 1.jpg


静かなヨセミテ公園の2月にほんの数日賑わう場所が、高さ2307m地上で最も大きな一枚花崗岩 『エル・キャピタン(El Capitan)』 いつみても"さるかに合戦" の臼どんみたいに見えてしまう。


1619ElCapitan4BEER - 1.jpg


"Firefall Red Ale"

冬場エル・キャピタン東側から流れる 『ホース・テール滝(Horse tail Fall)』 というのがある。 2月20日前後の日没の頃、この滝に夕日があたり滝がオレンジ〜赤く輝いて見える自然現象がある "ファイア・フォール(Fire Fall)" とも呼ばれている 今年は2月26日がベストの日だったのが "雪の予報" だったので急遽前倒して前日行ってみた。 


『自然の火の滝(Natural Fire Fall)』 とも言われているこの現象は、1968年に中止になったが、かつてホテルのあった『グレシャー・ポイント(Glacier Point)』から燃えた樅の木のクズを落としていた客よせイベントがあった。 落ちていく炎がまるで滝の様に落ちていく様子を "火の滝(Fire Fall)" と言っていた。 夕日が滝に反射し、まるで火の滝のようなので、自然のファイア・フォール(Natural Fire Fall)と呼ばれている。

日没の5時半頃に間に合えばいいのだけど、場所取りもあるので4時頃近くにトイレもあるピクニックエリアに陣取る。


1557ElCapitan2川がない - 1.jpg


オネエ二人が「あらっ?ここ川なんじゃない〜」と嫌な事を口走る。
そうなんですよ、この段階でお察しいただけたと思うのですが、今年滝の水が無かったんです! それでも糸こんにゃくみたいな白い筋が見えていた様な気もするし、17:30から15分ほどの年に一度の赤く燃える馬の尻尾の様な滝を写真に収めようと人が集まる。 日が当たってる間は少し暖かいけど日が陰ってくると一気に冷え込んできた(日没時の気温は3℃となっていた)


1731ElCapitan5始まり - 1.jpg

少しずつ日が当たっている部分が細くなってきている。


1731ElCapitan6経過 - 1.jpg


尻尾じゃなくて馬のお尻みたいに丸くなってしまった。
もちろんオレンジの滝は見ることはできない。


1740ElCapitan9更に拡大 - 1.jpg


一本でも見えないか拡大した。 もちろん無い。


1742ElCapitan10帰り支度 - 1.jpg


誰となく帰り支度を始める。


1745HorseTail終了 - 1.jpg

終了。
自然現象とはそういうもんだ。 今年は気温が低くあまり雪が溶けていなくてほとんど水が落ちていなかった。 見れたらそれに越した事はないけど、それに文句をいうわけでもない。
逆に普段は日帰りで分からなかった日没の頃の急激な気温変化を体験し、いつもとは違う太陽の角度で珍しい風景も見ることができた。 文句の多いオネエ達も妙に満足していた(ようだ)


あるご婦人が反対側を指差した


1744反対斜面 - 1.jpg


針葉樹の深い緑と雪に反射したオレンジ色の夕日、群青色の空に白く少しぽっちゃりした半月、僅か4色でこんなに素敵な風景ができていた。


1750駐車場周辺 - 1.jpg


このホーステイル滝近くの駐車場は、この時期は入場制限があり先着順で許可書を申し込まなければならないが、苦でなければ少し遠くに止めてトレイルがてら歩いてもいい。 


1809の明るさ - 1.jpg


夕方6時頃の空の様子。
少しずつ日は長くなっているけど、未だ冬の景色満喫できるヨセミテ公園。


期間限定のヨセミテの風景、
来年この時期にヨセミテ公園に行く予定があるのならば、是非みて欲しい!
様子も分かったので来年チャンスがあればリベンジしたい。

【Horse tail/Fire Fall】

https://yosemitefirefall.com/yosemite-firefall-horsetail-fall/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年2月26日
« 前の記事「切って混ぜるだけの簡単一品 見た目はデザートみたいなお漬け物」へ
»次の記事「フリーウェイ140号線マーセッド(Merced)ちょっと立ち寄りフルーツバーン」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    Mucho Gracias スペイン語放送で観戦 ハポン万歳
    お茶室『観桑庵』 日本町日米會で七夕のお茶会あります
    土曜日フェリープラザ 〜プライドカラー・コーンのヒゲ〜
    ユーリカバレー "かけ蕎麦" ピザだったけどここお勧め
    メーターに餌? Feeding The Meterパーキングメーターこぼれ話
    レストランに紹介されたリストランテ・ミラノは確かに紹介したくなるお店だった
    土曜日フェリープラザマーケット 〜マリネだけの簡単発酵ランチ〜
    おめでとうウォーリアーズ燃え尽きたレブロン
    1年前の同じ月に投稿された記事
    待ち遠しい〜ホテル日航サンフランシスコ再開
    マーケット通りにトレーダージョーズ(TJ's)オープン
    "有閑女子" 長居してごめん。ビストロ "ル・ガラージュ" サウサリート
    Wooow!カストロ de バレンタインギフト
    バレンタイン義理より優しい"友チョコ"
    回転寿司で日本の疑似体験? Kula Sushi(くら寿司)
    "スーパーボウル" 大阪で巨人VS西武ライオンズ戦観てるみたいなもんや 
    ロック様主演 ボウラーズ(Ballers)サンフランシスコ撮影に出くわす

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集