海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 曲りくねった道だけじゃないロンバードの喜びのお食事...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月24日

曲りくねった道だけじゃないロンバードの喜びのお食事処Alegrias


曲りくねった道だけじゃないロンバードの喜びのお食事処Alegrias

Alegrias外観 - 1.jpg

ロンバードストリート(Lombard ST)と言えば "世界で一番曲りくねった坂道" で有名な道で知ってる人も多い。 日本で免許取った方ならあまり問題なく降りれる下り坂でもアメリカ人には腕試しのS字クランクだ。


しかし、この道は市内から北上する時、ゴールデンゲートブリッジを使う際には重要な幹線道路なのだ。 ロシアンヒルとプレシディオの間のカウホーロー(Cow Hollow)地区には大小モーテルがたくさんある。 マリーナ地区(Marina District)の脇でもあるためカウホーローには目立たないがなかなかいい店が多くその一つが、スパニッシュレストラン 『アレグリアス(Alegrias)』  スペイン語で喜びを意味する。


テーブル3バー - 1.jpg


店内は奥行きがあり、手前にバーカウンター、その周囲には4人くらいまでのテーブル席、奥にはちょっとしたパーティもできそうなやや広いスペースがあった。


テーブル - 1.jpg


照明はやや落とし気味で落ち着いた雰囲気(窓がないかも)テーブルクロスが真っ白で気持ちいい。


テーブル2サングリア - 1.jpg


『サングリア(Sangría$7.50)』 バーカウンターの端っこでどって事なく用意されていた割に甘すぎず美味い。 テキトーに作っていなさそうだ。


ナスの冷製 - 1.jpg


『Escalivada$8』
茄子をグリルしオリーブオイルでマリネした。
冷たいタパスの一品。
あら素朴な甘さが胃袋の運動を開始させてる。


ラム - 1.jpg


『Pimientos Piquillo$12』
ラムの赤ピーマン肉詰め。 家で作るピーマンの肉詰めに比べるピーマン→レッドベルペッパー、豚→ラムとちょっと変えただけでなんかオシャレじゃない? ピリッとスパイシーなソースが食欲をそそってくるわっ、


エスカルゴ修正 - 1.jpg


『Cazuela Caracoles$12』
アサリとエスカルゴと人生初の取り合わせだった。
エスカルゴと聞いただけで頼んでしまった。

シーフードパエリア - 1.jpg


『Paella Marinera$29』
米のアルデンテとはこういう炊き方だ! 見事に一本筋の入ったご飯。
うちのばあちゃん食べたら「芯入ってるどぉ〜〜#」と怒り出すと思う。
日本で "スペインの炊き込みご飯" という説明があったりするけど明らかに違う。
他に海の物山の物両方入ったもの、イカスミもあった。
具材が取り立てて変わったものがない分、スペインのおっかさん風でいい。


リオハ - 1.jpg


ワインはお店の方にお願いした、スペインワインの一大産地 『リオハ(Marques de Larra $45)』 を選んでくれた。
2010年でも全くヘタってなく時とともに香りの変化が十分に楽しめた。
適度なボリューム感があってナイスな一本☆

燃えるパンケーキ - 1.jpg


燃えるパンケーキ 『Panqueque manzanas$9』
かなり燃えたぎって登場した、手が熱くないのか聞いてみたら
熱いって言ってた。
やっぱりね、消えるまで待った方がいいか聞いてみた。
待った方が火傷せずに済むって笑ってた。
やっぱりね。


最初の3品は本日のスペシャルだったのでメニューには乗っていないタパス。 パエリヤとデザートはグランドメニューにあったものだった。 タパスで食の冒険して〆は"ザ・スペイン"のパエリアの王道のコースにすると納まるところにおさまっ充実感たっぷり満足感どっぷりのディナーとなった^ ^
繁華街ユニオンスクエアからは少し離れているけど、マリーナ地区に宿泊するのであればオススメのレストランだ。  お店の方たちもすごくフレンドリーで陽気で良くじゃべる、お店の人同士はスペイン語で話しているので一瞬どこの国? と思ってしまう結構楽しい店だった。


【Alegrias】

住所:2018 Lombard ST San Francisco, CA 941243
電話番号:415-929-8888
営業時間:水〜日17:30〜21:30 (金・土〜22:30)
定休日:月・火
URL:http://www.alegriassf.com


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年2月24日
« 前の記事「やっぱり驚いた "癒しのセレ豚" リルーLiLouに会う」へ
»次の記事「ぶらぶら歩き フェリープラザで買える郷土料理三五八漬け」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    12月恒例サンフランシスコバレエくるみ割り人形が始まった
    今年はゴールド! バンカメイルミネーションとフレンチ横丁
    【番外編シカゴ】自分町歩きやっぱり外せない"建築ツアー"
    【番外編シカゴ】自分町歩き 〜乗ってみた・見てみた〜
    シビックセンターの休憩場所 あのバイライトBi-Riteカフェオープン 
    ピア39 ライトニングショーとショップ観察
    【モデストModesto】鉄道の街は不動産会社注目の広域ベイエリアだった
    やっぱり美味しい Opus One 教科書に出て来るような2013の味わい
    1年前の同じ月に投稿された記事
    待ち遠しい〜ホテル日航サンフランシスコ再開
    マーケット通りにトレーダージョーズ(TJ's)オープン
    "有閑女子" 長居してごめん。ビストロ "ル・ガラージュ" サウサリート
    Wooow!カストロ de バレンタインギフト
    バレンタイン義理より優しい"友チョコ"
    回転寿司で日本の疑似体験? Kula Sushi(くら寿司)
    "スーパーボウル" 大阪で巨人VS西武ライオンズ戦観てるみたいなもんや 
    ロック様主演 ボウラーズ(Ballers)サンフランシスコ撮影に出くわす

    アメリカ ツアー最安値


    2018/12/14更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集