海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 背番号44 Big Macマッコビーコーブ 今年は...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月 1日

背番号44 Big Macマッコビーコーブ 今年はいくつポチャンかな


背番号44 Big Macマッコビーコーブ 今年はいくつポチャンかな

1500macovycove - 1.jpg


2000年にオープンしたジャイアンツ球場(AT&T PARK)の名物でもある場外ホームラン。 スプラッシュヒットは、球場脇にあるこの入江 『マッコビー・コーブ(Macovy Cove)』 にポチャ〜〜ンと落ちる。

2000年に完成したジャイアンツ球場、AT&Tパークもこのあたりの風景にしっかり馴染み、毎年変わる巨体パネルは今年は 『背番号44ウィリー・マッコビー(Willie McCovey)』


マッコビー巨大パネル - 1.jpg


今年、御歳80歳(傘寿)


マッコビー銅像 - 1.jpg


入江にあるマッコビー氏の銅像。 以前お見かけした時は、年齢を経てもがっしりした体系で首がすごく太かった。 


ウィリー・マッコビー通称ビックマック(Big Mac)1938年1月10日アラバマ州で生まれた。 1960年代ウィリー・メイズ(Willie Mays)と共に活躍した往年の名選手だ。 ウィリー・メイズの銅像は3RD STとKing STの角にあって球場での待ち合わせ場所に使われる。 オールスターゲーム出場6回、1986年には野球殿堂入りしてる。 背番号44はジャイアンツの永久欠番。


スプラッシュヒット(Splash Hits)ポチャ〜ん


McCoveyCove - 1.jpg

海ポチャホームランってご存知かな? マッコビーコーブに直接落ちる場外ホームランで試合のあるときはここに網を持ったボートが待機していてそのボールを網ですくう。 ジャイアンツ球場の名物、試合風景の一つにもなっている。 真ん中に黄色いポールの右側がホームラン、左側がファールボール。 この場外ホームランボールが何か記録がかかっていたりした場合はまさに一攫千金の値(になるかもしれない) できてから18年目じゃ、何本出てるかと言えば、公式記録では敵味方合わせて117本、そんなに出ているわけではない。 そもそもホームラン自体がボンボン出るものではないのでね。

『スプラッシヒット数はここをポチャン』


場外ホームランは、相手チームも当然打つわけだ、細かい話だけど、"スプラッシュ・ヒット(Splash Hits)"と呼んでいるのはジャイアンツの選手のみに使われているようだね。 カウント欄には、『Giants Splash Hits in to McCovey Cove』76本と『Other McCovey Cove Homer』41本に分けられてる。 スプラッシュヒットはあくまで我が軍ジャイアンツの選手って事ね。 


さぁ、いよいよシーズン開幕、今年は何本スプラッシュそしてアザー(Other)が出るでしょう、楽しみ^ ^


ホーム開幕は3日対シアトル・マリナーズ!
そして、オープニングセレモニーおそらくマッコビー氏もいらっしゃいます。
 

【Giants・AT&T PARK】

住所:24 Willie Mays Plaza San Francisco, CA 94107
電話番号:415-972-2000
ジャイアンツオフィシャルサイト:https://www.mlb.com/giants/ 
AT&Tパークオフィシャルサイト:https://www.mlb.com/giants/ballpark

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 見所・観光・定番スポット
2018年4月 1日
« 前の記事「春休みの雑記 イースターの週末はエイプリルフール」へ
»次の記事「MLB開幕A'sオープニングナイト "フェンス通り" を歩こう」 へ
サンフランシスコ特派員 新着記事
トンガ沖の海底火山噴火でサンフランシスコ湾に津波到達
ワインテイスティングを楽しむポイント3つ ルイ・M・マチューニ(ナパバレー)
2つのお正月:日本町の除夜の鐘vsエンバカデロの初日の出
カマアイナ御用達、知る人ぞ知るアジア系食材店"高橋マーケット"
今はどうなっているサンフランシスコ空港PCR検査サイトと年末年始の移動
びっくり仰天、本当にあったポインセチアの"木"(雑記)
サンタコン2021バークロール2大拠点のノースビーチ対ポークガルチ
サンフランシスコバレエ2021シーズン始まる。意外な繋がりのオペラハウスにも注目
1年前の同じ月に投稿された記事
あっちはダメでもこっちはOK "まだら停電"
二度あることは三度ある、ついでにチケットもう一枚
Happy Easter 雨の桜祭り・野球・バスケット・アイスホッケーだったね。
女子一人しゃれたカウンターならラーメン屋さんもOK?
ロブスター三昧? ロブスターマーケット&イータリー
偶然その夜カストロ徘徊 
サンフランシスコが発祥地"レインボーフラッグ"考案者ギルバート・ベーカー氏

アメリカ ツアー最安値


2021/3/31更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ボルチモアアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンフランシスコ特派員

    サンフランシスコ特派員
    美丸(Mimaru)
    サンフランシスコ在住。インバウンドのツアー企画、コーディネート。アメリカ国内のカンファレンス現地スタッフ。出張や視察時のブリューパブ巡りが楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。日本の伝統食品製造アシスタント。フード&トラベルライター。
    日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。日本語の教え方講座修了。日本ビール検定合格。
    趣味:西洋アンティーク収集。ビアライゼ。スポーツ観戦。歴史的社会探訪。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集