海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > パーク55ホテルでスーパーボウル観戦難民救われるさ...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年2月 4日

パーク55ホテルでスーパーボウル観戦難民救われるさすがホテルラウンジ


パーク55ホテルでスーパーボウル観戦難民救われるさすがホテルラウンジ

ケーブル 55 - 1.jpeg

2日のスーパーボウルの結果は31-20で、50年ぶりにティファニー社製トロフィーはカンザスシティに行った。
昨日の試合を観ていたサンフランシスコ49ersファンは、後半3クォーター(3Q)、最後の4Qまで優勝パレートのことを考えていたとも思う......。サンフランシスコ・マーケット通りでやるのか? それともリーバイススタジアムのあるサンタクララでやるのか? もちろん、パレードを観に行くつもりでいたしね。

 
最後の1分くらいで、一か八かの攻撃を仕掛けたけど、カンザスにインタセプトされてしまった時に、漫画スラムダンクの安西先生みたいなHCリード氏の頭には、祝いのゲータレードがかけられ流れ落ちる涙が分からないようになっていた。

おめでとうございます、カンザスシティ!
お疲れ様でしたナイナーズ。
先シーズンの負けっぷりからは想像できないくらい立派だった今シーズン。
いつも最後まで勝負がつかないドキドキなゲーム。 
スポーツ観戦同好会のアタシたちには絶対忘れられないシーズンになった。


詳しい内容NFLの日本語サイトで
https://nfljapan.com/headlines/48195


地元が出場するスーパーボウルってすごい

ラウンジ全体 - 1.jpeg


久しぶりに地元チームが出るスーパーボウル。 
外で観戦する場合前回(2012年)にはなかった大きな違いがあった。
スポーツバーで予約を受けないのは以前から変わらないが、加えて "カバーチャージ" がかかるようになった。

「カバーチャージ(Cover charge)」 ってバーやナイトクラブ、レストランで入場料として払う料金。 ライブ・アトラクションのサービス料として加算される場合もある。 一般的には"席料"と思われがちだけど "あくまでも入場料" でその店に入店するための料金。


事前に調べた、当日回った結果。
ダウンタウンのほとんどスポーツバーで一人$20〜60のカバーチャージがかかるのが分かった。 
中にはおつまみ込みとかもあったけど、野球(MLB・SFジャイアンツ)のワールドシリーズ・バスケット(NBAゴールデンステートウォリアーズ)のザ・ファイナルでも地元チームが出た時、行列はあっても予約はとらないとあってもカバーチャージまではなかったヨォ〜

スーパーボウルの偉大さをまざまざと知った。

ユニオンスクエアあたりは、午後3時半からのゲーム開始の場所取りに一番乗りで朝8時半、10時過ぎ以降は立ち見という状態だった。 "観戦難民" が出ることは必至だ。


観戦難民を救ったオアシス


ラウンジ - 1.jpeg

同好会メンバーのひと人が以前サッカーの世界大会で行った「PARC 55 San Francisco A Hilton Hotel:通称パーク55」にしようと提案があった。あの時はドイツの航空会社クルーが自国チームが決勝戦出るてんで全員ドイツのユニフォーム着て乗務してた。はたして今回も観戦難民から回避されたオアシスのようなラウンジとなった。


HHmenu - 1.jpeg


 「ケーブル55ラウンジ(Cable 55 lounge)」
しかも "Super Bowl Sunday All Day HAPPY HOUR" この日は特別に終日ハッピーアワーという逆にとんでもない企画を打ち立てていた。もう迷うことはない観戦場所となった!


ホテルといえば高額なイメージがあるけど、ラウンジはメインダイニングと違い比較的手頃な値段で提供している。ミーティングの場所になったり、お茶を飲んだりと...... このホテルは、場所がバート・パウエル駅の目の前、ユニオンスクエアで交通の便がいいのも魅力だ。よく待ち合わせ場所としてよく利用させてもらってる^ ^ 受付はエスカレーターを上がった2階になるので用事がなければ来ることはない、ウロウロしてると声をかけてくれ、不審者には逆に入りづらいホテルなのだ。 同じく2階にあるラウンジなので安心してくつろげる。

beer$9 - 1.jpeg


ホテルラウンジなので料理期待できるし、サービスやお手洗いもしかり......


SFチョッピーノKCスペアリブ - 1.jpeg


スーパーボウルらしく特別メニュー
サンフランシスコ名物「SF Seafood Cioppino 10ドル」
  VS
カンザスシティーの名物なのね「kansas City style bbq pork ribs 8ドル」 
甲乙つけがたかったが、ポークリブは、お肉が骨からホロっとはずれる柔らかさはお見事だった。


料理や飲み物に堪能しながらスーパーボウル観戦。

ゲーム開始前になると次々観戦難民らしき老若男女が入ってきた。 
チェックインまで時間を過ごそうという人も偶然待ち合わせという人も一緒に応援。


窓側から - 1.jpeg


全員テレビの方向見てるのが関心の高さをうかがえる。
中にカンザスファンが2組いて、カンザスの好プレーに拍手した瞬間振り返られてた(当然だ)。


1600 - 1.jpeg


途中、お腹が空いてきたんで「Roasted Brussels Sprouts 7ドル」を頼んで......

1850ラウンジサイド - 1.jpeg


ラウンジは満席となったがどんなに満席でも立ち見にはさせない、やっぱりホテルラウンジの対応だった。
最終的にひとり50ドルくらいで収まった。


さて、結果は残念だったが、このホテルはタイフードでミシュラン一つ星の『Kin Khao』 もありハイエンドなタイフードが味わえる。 値段はサンフランシスコだけどタイ通の知人もイチ押し。 ここも覚えておくといいレストラン。


【PARC 55/Cable 55 Lounge】

住所:55 Cyril Magnin ST San francisco, CA 94102
電話番号:415-392-8000
営業時間:ラウンジなので6:00〜23:00
バーメニューとして:15:00〜18:00はハッピーアワーメニューあり
URL:
PARC 55:https://www3.hilton.com/en/hotels/california/parc-55-san-francisco-a-hilton-hotel-SFOSFHH/index.html?SEO_id=GMB-HI-SFOSFHH


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 夜遊び・クラブ・お酒
2020年2月 4日
« 前の記事「【番外編沖縄県石垣島】雑記小話いろいろ」へ
»次の記事「 テンダーロイン・グライド教会の日曜礼拝でハレルヤ」 へ
サンフランシスコ特派員 新着記事
サンフランシスコ夜間外出禁止令 ミネアポリスの事件
メモリアルデイ後、2020年のゴールデンゲートブリッジにあのガイドさんを想う
フィッシャーマンズワーフ火災ピア45 メモリアルデイにあわやWW2の船焼失の危機
メモリアルディの週末プレシディオの星条旗・グレートハイウェー
経済活動再開とメモリアルディの週末(フェーズ2)
カリフォルニア経済措置トランプさんから給付金チェック届く
フレーズ2の朝、三大お洒落ストリートとスペシャリティーカフェ
非常事態宣言からロックダウンから二ヶ月、経済活動再開計画フレーズ2に進む
1年前の同じ月に投稿された記事
陶芸とテッキー 工房拝見とお茶屋さん
冬のバラマキお土産はご当地ニベア®で決まり(ちょいネタ)
【ジンファンデルの首都 ローダイ】サイドウェイズ最終章
【ジンファンデルの首都 ローダイ】マキアでイタリア系品種
【ジンファンデルの首都 ローダイ】ワイン&ビジターセンター
【ジンファンデルの首都 ローダイ】創業1868年 古木を持つワイナリー
【ジンファンデルの首都 ローダイ】地元イチオシワイナリー
ドングリを食べた豚ベジョータ(Bellota)スペイン料理
国民的行事スーパーボウルは小さなパーティPa´ina
調査員おすすめは当確? ペレニアル いいレストラン発見
市役所前の道を調べて発見した事

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンフランシスコ特派員

    サンフランシスコ特派員
    美丸(Mimaru)
    サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集