海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 【アムトラック】接続バスのサンフランシスコ乗降場所...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年5月 1日

【アムトラック】接続バスのサンフランシスコ乗降場所変更


【アムトラック】接続バスのサンフランシスコ乗降場所変更

1015 - 1.jpeg


▲アムトラック・フレズノ駅


アメリカの5月は旅行シーズンの始まりです。頑張った子供たちにとって、卒業式、待望の夏休みの始まりです。昨年の同じ時期と違うは、今年2021年は皆旅行の話や仕事のスケジューリング担当者が頭を悩ませるようになったことです(苦笑)

1255YARTSバス停 - 1.jpeg


▲ヤーツバスの停留所


南カリフォルニア方面から「アムトラック」を利用してヨセミテ国立公園に行く場合、フレズノ駅でヤーツバス(YARTS Bus/Yosemite Area Regional Transportation System)に乗り換えるのが便利です。停留所はセブンイレブンの前、駅舎の反対側になります。

【YARTS BUS】

・YARTS URL: https://yarts.com
・HWY 41バスルート: https://yarts.com/routes-and-schedules/fresno-madera-yosemite-valley/
・HWY 41バス料金表: PDF

1258駅舎 - 1.jpeg


▲駅舎

ダウンタウンからほんのちょっと離れているため、周辺は少し静かです。


1257駅舎の外 - 1.jpeg


▲グレーハウンドバス停前


フレズノ駅は、グレーハウンド(Gray Hound)バス乗り場にもなっています。バスに乗り込む前、ここでチェックイン、バスに乗り込みます。

■グレイハウンドバス・フレズノのスケジュール
・URL: https://bustracker.greyhound.com/stops/891319/Fresno_CA


1259駅舎 - 1.jpeg


▲駅舎内


駅舎内は、改装を終えたばかりのようで、すごくきれいで明るい。アメリカの列車時代を思わせるクラシカルな雰囲気が残り、まさに"アムトラックらしい雰囲気"も残っています。オンラインで切符を買うことが多くなりましたが、窓口販売もあります。係員さんは、すっごく親切にいろいろ教えてくれました。


1300駅舎のタイル - 1.jpeg


思わず見惚れた床のタイル、すごくかわいいですよ。


1513車窓 - 1.jpeg


▲車窓


今回は、14:16アムトラック列車番号#715、フレズノ駅からサンフランシスコまでの乗車です。通称「サンワキン(San Joauins)アムトラック」で乗降客数トップ5に入る人気の路線、ほとんどが、サンワキンバレーを走るため、こう命名されています。車両はカリフォルニア州で運行されているので"Amtrak California"と書かれてます。ベーカーズフィールドからオークランド/サクラメント間を走ってますよ(カリフォルニア新幹線と言われているカリフォルニア高速鉄道の一部は同じ場所を走ります)。


1635灌漑用水 - 1.jpeg


▲灌漑用水


サンワキンバレーは全米一農業が盛んな場所です。灌漑用水の風景を見ると、やはり全米一の農業国(州)なのが納得です。日本をはじめ海外からの農業視察ではこの周辺に必ず訪れます(日本からいらした方たちが、この規模の大きさに圧倒される瞬間です)。


1828エメリービル着 - 1.jpeg


▲エメリービル駅


到着時間(18:20)よりやや遅れてエメリービル駅に到着。サンフランシスコへはここから接続バス(Thruway Bus)でつながりますが、アムトラックがどんなに遅れても、バスは絶対待っていてくれるので安心です。


1829立体駐車場バススタンバイ - 1.jpeg


▲立体駐車場へ......


列車を降りるとエメリービル駅の外で待機しているコネクティングバス......じゃなくなった(慌)!
プラットフォームを降りて左側、完成した立体駐車場に皆さん向かいます。思わず走ってしまいましたが、普通に歩いて向かって大丈夫でした。

1830チェックイン - 1.jpeg


▲間に合いました


乗り方はいままでどおり、スマホもしくはペーパーのチケットで予約の確認。席は自由です。
大きい荷物は、バスの下のトランクルームへ入れます。出発前にドライバーさん自ら「バスは、555ミッションに停まります。もうセールフォースプラザではありません。近いですが場所がわからない人は、自分でマップを確認してください、では出発します」言うだけ言ってあとは運転に専念なので、これ以降質問は受けてくれません。ある場合は降車してからです。


1845TI - 1.jpeg


ベイブリッジのアッパーデッキを通るので、サンフランシスコ湾を見下ろす感じで風景はいいですよ、進行方向右側を確保してね!


1857Mission555バス停 - 1.jpeg


▲目的地到着


555 Mission STは、セールスフォーストランジットセンターの隣ブロックで、慌てることはありませんでした。ちなみにバスの到着予定時間は18:50、エメリービル出発はアムトラックの遅延のため遅れて出発しましたが、予定時間とほぼ同じ時間に到着しました。バスの運行時間は余裕(30分)をもって組まれていますので、結果的に予定通りのスケジュールとなりました。


吹き出すオブジェ - 1.jpeg


▲目印


555ミッションのビルの前、隣に"愉快な顔の3つのオブジェ"があるのが目印です。


先日バイデン大統領は、7月4日をコロナからの独立記念日にしようと演説をしましたね。加えてオバマ・ブッシュ・クリントン元大統領もワクチン接種の啓蒙活動をしています。接種したい人はとにかく摂取できる環境が整っている状況です。町なかの観光客も見かけることも多くなっています。
徐々に規制も緩和され夏休みは、バックパッカー御用達のアムトラックでの旅も少しはにぎわいそうです。

【Amtrak・San Joaquins】

・URL: https://www.amtrak.com/san-joaquins-train
・ルートの地図: https://www.amtrak.com/san-joaquins-train


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル
2021年5月 1日
« 前の記事「CDCワクチン接種のガイドライン:つにマスク着用解禁か!」へ
»次の記事「【オシャナシーダム】ヘッチヘッチー貯水池はサンフランシスコの水源」 へ
サンフランシスコ特派員 新着記事
【オロビルダム】アメリカで最も背の高いダムと決壊現場の今
【オシャナシーダム】ヘッチヘッチー貯水池はサンフランシスコの水源
【アムトラック】接続バスのサンフランシスコ乗降場所変更
CDCワクチン接種のガイドライン:つにマスク着用解禁か!
【リトルサイゴン地区】コロナ禍で変わった現金商売からクレジットカード利用可能へ
【4月18日】サンフランシスコ大地震115周年目の朝
【ワクチンハンター】競争率高し、でも予約は取れる。
【SFジャイアンツホーム開幕】ワクチン接種完了か三日以内の陰性証明
1年前の同じ月に投稿された記事
メモリアルデイ後、2020年のゴールデンゲートブリッジにあのガイドさんを想う
フィッシャーマンズワーフ火災ピア45 メモリアルデイにあわやWW2の船焼失の危機
メモリアルディの週末プレシディオの星条旗・グレートハイウェー
経済活動再開とメモリアルディの週末(フェーズ2)
カリフォルニア経済措置トランプさんから給付金チェック届く
フェーズ2の朝、三大お洒落ストリートとスペシャリティーカフェ
非常事態宣言からロックダウンから二ヶ月、経済活動再開計画フレーズ2に進む
エッシェンシャルビジネス"ダイソー"と桑港金物店と種
経済活動再開間近・今のツインピークスはどうなっている?
経済活動再開に向けて、レストランガイドをながめてます!
【再開に向けての簡易ステージ表付】ロックダウンからもうすぐ2ヵ月、再開に向けて動いたベイエリア
スティ@ホーム7週目、公園など一部再開のうれしいニュース
ロックダウンのナパバレー今どうなっているか?ゴルフ場はオープン
初の「マスク着用条例」それはサンフランシスコだった

アメリカ ツアー最安値


2021/3/31更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンフランシスコ特派員

    サンフランシスコ特派員
    美丸(Mimaru)
    バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
    趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集