海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ3特派員ブログ > 【サンフランシスコ】「Foreign Cinema...

アメリカ/サンフランシスコ3特派員ブログ KatieM

アメリカ・サンフランシスコ3特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月 1日

【サンフランシスコ】「Foreign Cinema」でクラシカルなカリフォルニア料理を楽しもう♪


【サンフランシスコ】「Foreign Cinema」でクラシカルなカリフォルニア料理を楽しもう♪

地元産の新鮮食材の素材の味を活かしアメリカ料理をベースに、さまざまなエスニック料理のフュージョンの味付けを楽しむカリフォルニア料理。西海岸に来たらぜひ食べたみたい料理となりますが、サンフランシスコ市内でも著名なレストランがたくさん有り、限定された旅行工程でどこに行こうか迷いがちですよね?


そこで今回はサンフランシスでも定番中の定番となるクラシカルなカリフォルニア料理を楽しめる「Foreign Cinema」をご紹介します♪旅行の予定を立てる際の参考にしてください!
foreigncinemamain.JPG

フォーリンシネマへのアクセス方法


exterior.jpg
フォーリンシネマは、おしゃれなレストランやカフェが多いミッション地域に位置し、ユニオンスクエア方面からは14番バスで南下する方法がおすすめです。マーケット通りを超えて「5丁目とミッション通り」まで歩いたら、そこからアウトバウンドとなる14番バスにのり、レストランの1ブロック先となる「20丁目とミッション通り」で下車します。そこからさらに1ブロック南に歩くと右手にレストランが有りますよ。


*ちなみにサンフランシスコのバスの乗り方についてはこちら の記事を参考にしてください。


事前に予約がおすすめ!


こちらのレストランは小規模でローカルにも観光客にも人気であることから、常に混んでいます。行きたい日が定まったら予約をすることをおすすめします。予約はホテルのフロントにお願いする方法もありますが、オンラインでも簡単にできますよ。こちら のウェブサイトにアクセスし、行きたい日にち・時間帯・人数を入力してテーブルが空いているかどうか確認しましょう。あとは名前と住所・電話番号を記入するだけで簡単に予約が完了します。


3つの空間を楽しめる店内


レストランは3つのセクションに分かれます。人気なのが中庭となるパティオ。アウトドアの開放的な空間で食事を楽しめます。夏でも冷えるサンフランシスコですが、温暖装備が付いているため屋外でも暖かく過ごせますよ♪
patioscene.jpg


奥には室内レストランもあり、こちらはゆったりとテーブルと椅子で優雅に食事を楽しみたい方におすすめ。
fc2.jpg


さらにパティオの逆サイドには半プライベート的なダイニングルームもあり、こちらはグループなどでの食事にぴったりです。


新鮮食材を使ったメニューが人気!


カリフォルニア料理の特徴である、その日仕入れた新鮮食材を使ったメニューは、日替わりのため全く同じ組み合わせはありません。季節ごとに変わるメニューもあれば、その日や週に1番食べごろとなる食材を使った料理がサーブされます。
menu.jpg

メニューは大きく3つに分かれ、ワインのおつまみにぴったりとなる「Urban Picnic」、「前菜」、「メイン」とゆっくり食事を楽しめる流れになります。ベジタリアン対応メニューもありますし、シーフード・肉料理などバラエティーに富んでいますのでウェイターにおすすめを聞いてみるのも良いかもしれません。


頼んだメニューをご紹介☆


まずはラベンダーレモネードと、サンフランシスコから北にある漁港「ポイントレイズ」で獲れたオイスター。フレッシュなパンとバターもサーブされますよ。レモネードに紙製のストローが使われているのも、環境への意識が高いサンフランシスコならでは。
lemonade.JPG

オイスターは小ぶりですが、新鮮で滑らかな口当たりで一緒に添えられた白ワインビネガーとの相性も抜群です。こちらは各地方で獲れたオイスターが人気ですので、オイスターが好きな方はアメリカ産のいろんな種類をぜひ味わってみてくださいね。
oyster.JPG


前菜に選んだのが豆と野菜のスープとケールサラダ。どちらもシンプルですが食材の味を活かしつつ凝った味付けで、シェフのこだわりを感じることができます。
appetizer.jpg


続いてラベンターで下味が付けられたポークチョップとベジタリアンパスタ。ポークチョップはかなりボリューミーだったので、シェアして食べると良いかもしれません。ラベンダーの風味が利いたあっさりとした味付けです。
foreigncinemamain.JPG


夕暮れの雰囲気を楽しめる場所!


夕日が落ちてだんだん薄暗くなってくる頃が、フォーリンシネマにとって1番魅力的な時間帯となります。
evening.jpg


各テーブルにキャンドルが灯され、中庭の奥に設置されているスクリーンで映画の上映がはじまります。中庭を囲うように吊るされたランタンが、温かな光を放ちはじめると幻想的な空間に。
evening2.jpg


夕暮れどきのリラックスした時間帯をゆっくり食事を楽しみながら過ごす場所としてぴったりですよ。デザートを食べるころにはすっかり日が暮れて、さらに親密な雰囲気が増します。
dessert.jpg

最後に


eveningpatiofc.jpg
日替わりでメニューが変わる新鮮食材を使ったおいしい食事とおしゃれな空間を楽しめる「フォーリンシネマ」レストランの紹介でした。記念日などの特別な日はもちろん、旅行中にちょっとおしゃれして食事を楽しみたい方にもおすすめとなりますよ。ちなみに週末にはブランチもあり、もっとカジュアルな雰囲気となります。サンフランシスコらしいレストランとして代表的なこちら、興味のある方は、ぜひ試してみてくださいね♪


スポット情報
Foreign Cinema
住所:2534 Mission St, San Francisco, CA 94110
営業時間:5:30-11:00pm (週末はブランチも有り)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年6月 1日
« 前の記事「アラモスクエアに来たら探してみて♪インスタ映えする#fnnchのポップな壁アート」へ
»次の記事「【サンフランシスコ郊外おすすめプラン】ポイントレイズのレトロな灯台を見に行こう♪」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ3特派員 新着記事
    【サンフランシスコ 】コーヒー以外を楽しめるこだわりカフェ② Dandelion Chocolate
    サンフランシスコの最新スポット!セールスフォース公園に行ってみたレポート☆
    海外旅行の便利グッズ☆バスルームで使える優秀アイテム5選
    SFスタイルのメキシコ料理を堪能♪グルメファーストフードレストラン「The Little Chihuahua」
    SNS映え抜群!#fnnchの壁アートシリーズ【ハニーベア編】
    【サンフランシスコ 】コーヒー以外を楽しめるこだわりカフェ①「Samovar & Chai」
    ユニオンスクエアに登場!サンフランシスコ姉妹都市の方角標識!レポート☆
    SNS映え抜群!!#fnnchのおしゃれ壁アートシリーズ【リップアート編】

    アメリカ ツアー最安値


    2018/9/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ3特派員

      サンフランシスコ3特派員
      KatieM
      18歳での留学をきっかけに渡米してはや20+年。アメリカの州立大学を卒業後、ニューヨークの日系旅行代理店でインバウンド・グループホテル予約業務を2年、アメリカ系ホテルでセールスマネージャーの仕事を12年経験しました。2014年に結婚後、旦那の転勤でサンフランシスコに移住。現在は市内のヘイズバレーに住んでいます。現地で役立つライフスタイルやトレンドスポットなどを紹介します。 DISQUS ID @disqus_U7VJBq4z0h

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集