海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ4特派員ブログ > シリコンバレーのご近所ワイナリー、リッジ・ヴィンヤ...

アメリカ/サンフランシスコ4特派員ブログ Yukari

アメリカ・サンフランシスコ4特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年2月 9日

シリコンバレーのご近所ワイナリー、リッジ・ヴィンヤーズ


シリコンバレーのご近所ワイナリー、リッジ・ヴィンヤーズ

世界的にも有名なカリフォルニアワイン。
その産地といえば、サンフランシスコの北部にあるナパやソノマが有名ですが、実はサンフランシスコ・ベイエリアのサウスベイ、いわゆるシリコンバレーと呼ばれているエリアにも、サンフランシスコ周辺に住む地元の人々にとても人気なワイナリーがあります。


「サンフランシスコにきたら、リッジに行かないと!」 とは、私の知人がアメリカ人ボスに言われた言葉です。


今回は、サンフランシスコ在住歴が長い地元のワイン好きにも人気な、シリコンバレーの有名ワイナリー、リッジ・ヴィンヤーズ (Ridge Vinyards)をご紹介します。


29_Ridge vinyards_01.png




シリコンバレーの中心からすぐそこにあるワイナリー


リッジ・ヴィンヤーズはサンフランシスコ市内から車で1時間ほど行った、クパティーノ(Cupertino)という街にあります。クパティーノといえば、アップルの本社があることでも有名。まさにシリコンバレーの中心と言っても良い場所です。そんな、一見ワイナリーとは縁遠そうな場所にあるリッジ・ヴィンヤーズは、サンフランシスコ・ベイエリアに住む人たちにとって、気軽に美味しいワインが楽しめる、ご近所ワイナリーでもあるのです。


29_Ridge vinyards_02.png


細い山道を上った先に、リッジ・ヴィンヤーズはあります。
駐車場に車を停めて降りたら、もうそこはぶどう畑。下の景色を眺めると、円盤型のデザインが特徴のアップル新社屋が存在感を放っていました。


29_Ridge vinyards_03.png


私が訪れたのは、ピクニック目的の人たちのピークがすぎた15:00ごろでしたが、駐車場はほぼ満員、な混雑ぶりでした。特に気候の良い時期はピクニックに来る人で賑わっているので、早め行動がオススメです。




テイスティングの楽しみ方


ワイン樽が並んでお出迎えしてくれる入り口からワイナリーの中へ。


29_Ridge vinyards_04.png


入ってすぐ、Tasting Room の看板があったので、まずはテイスティングのシステムについて確認をしました。
(以下、2018年夏ごろの情報です。)


店内でできるテイスティングは、$10 のもの。
$15で4種類のテイスティング、または4種類+ここの看板ワイン、モンテ・ベロ(Monte Bello)まで飲めちゃう$25のテイスティングは屋外で、という仕組みでした。


屋外でのテイスティング・ラインナップは以下の通り。

・  2016 Estate Chardonnay
・  2013 Lytton Estate Syrah
・  2016 Geyserville
・  2015 Estate Cabernet Sauvignon
・  2014 Monte Bello ($25のテイスティングのみ)


Monte Bello は$200のワイン、それ以外も$40-50のものを少しずついただけちゃうという、ワイン好きにはたまらないテイスティングです。カリフォルニア生活の中で、あちこちワイナリーに行き、テイスティングをしましたが、ここは圧倒的にコスパが良い!と思います。


ワイナリーでピクニックを楽しむ


カリフォルニアのワイナリーでは、ピクニックを楽しみながらそこのワインをいただくという楽しみ方ができるところも多いのですが、リッジ・ヴィンヤーズもそのひとつ。屋外にはピクニックテーブルがあり、ここで持参したデリなどを食べながらワインを楽しむことができる仕組みです。


29_Ridge vinyards_05.png


購入したワインを楽しむピクニック。ワイングラスも貸し出してもらえます。我が家はフルーツ、パン、ハム、チーズなどを持参しましたが、お隣のグループは、ホールフーズのデリやサンドイッチ、サラダなどをたっぷり持ち込んでいました。この方法なら、旅行者でも気楽にピクニックを楽しめるので、良いですよ!

29_Ridge vinyards_06.png


日差しがきついカリフォルニアですが、ピクニックエリアには日よけのあるテーブルも多いので、安心です。


29_Ridge vinyards_07.png


パラソル付きランチテーブルもあります。
私のグループは、食べる&飲むだけでしたが、ワイナリーピクニック上級者らしいファミリーは、モノポリーのようなボードゲームや、UNOなどのカードゲームを家族で楽しんでいました。


29_Ridge vinyards_08.png


ピクニックエリアの裏が少し小高くなっているので、登ってみるとぶどう畑。


29_Ridge vinyards_09.png


ゴミ箱もワイン樽。とてもかわいかったです。


29_Ridge vinyards_10.png


リッジ・ヴィンヤーズのワインは、街中のスーパーやワインショップでも入手可能ですが、ワイナリーでしか手に入らないワインもあります。ナパやソノマの有名ワイナリーにも負けない、地元の人たちにも愛されるワイナリー、リッジ・ヴィンヤーズ。サンフランシスコ・ベイエリアを訪れる予定のワイン好きの方は、ぜひ立ち寄ってみてください!


実はリッジ・ヴィンヤーズのオーナーは、日本企業の大塚製薬株式会社です。日本語のサイトもあるので、チェックしてみてください。
(↓)


<リッジ・ヴィンヤーズ (Ridge Vinyards)>
住所:17100 Montebello Rd, Cupertino, CA 95014
TEL:(408) 867-3233
休業日:月〜金
営業時間: 土・日 11:00 - 16:00
URL:https://www.ridgewine.jp/




生活密着型サンフランシスコ・ベイエリア情報は、
ブログ(Heathy Lifestyle in CA)で発信中です。
日々のリアルタイムな情報はTwitter(@ yukari_calife
よりぬきおすすめ情報は Instagram(@yukari_calife
をどうぞ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 夜遊び・クラブ・お酒 見所・観光・定番スポット
2019年2月 9日
« 前の記事「サンフランシスコ土産の定番、ギラデリのチョコレートをアウトレットで!」へ
»次の記事「空港でもオシャレなお土産が見つかる!サンフランシスコ国際空港の NAPA FARMS MARKET」 へ
おすすめ記事
サンフランシスコ4特派員 新着記事
【急募!】サンフランシスコ4特派員を募集しております!
最後のご挨拶:サンフランシスコ・ベイエリアでの暮らしをふり返って
お土産の定番チョコレート、超私的・カリフォルニアのメーカー3選
空港でもオシャレなお土産が見つかる!サンフランシスコ国際空港の NAPA FARMS MARKET
シリコンバレーのご近所ワイナリー、リッジ・ヴィンヤーズ
サンフランシスコ土産の定番、ギラデリのチョコレートをアウトレットで!
冬でも快適!ワインカントリーのグランピング施設「オートキャンプ」
ケンタッキーだけじゃない!チキン系ファストフード、ポップアイズ

アメリカ ツアー最安値


2019/10/15更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンフランシスコ4特派員

    サンフランシスコ4特派員
    Yukari
    米国カリフォルニア州サンフランシスコ・ベイエリア在住のライター。「シリコンバレー」の名で、ビジネス面から語られることの多い地域で暮らしていますが、世界中から集まる人々によって作られる多様な文化と、健康や環境に対する意識の高さも、この土地の魅力だと感じています。シリコンバレーはもちろん、近郊の都市やワインカントリーの紹介も交えながら、多様な食文化やヘルシーなアイテムについてもご紹介をしていきます。 DISQUS ID @disqus_w7wIt4uisJ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集