海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > サン・ファン特派員ブログ > ウィンターリーグ

プエルトリコ/サン・ファン特派員ブログ リベラ 藍子

プエルトリコ・サン・ファン特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年12月20日

ウィンターリーグ


メール プリント もっと見る

ウィンターリーグ

皆さん、ウインターリーグ(WL)って、知っていますか??
私は恥ずかしながら、今年、初めてWLというものを知りました。
そうです、野球の話です!


中南米のWLは11月から1月の初旬までの2ヶ月。
プエルトリコ、ベネズエラ、ドミニカ共和国、メキシコでそれぞれリーグ戦が行われ、各国の優勝チームで「カリビアン・シリーズ」を行います。
プエルトリコではカロリーナ、カグアス、ポンセ、マヤグエスの4チームがリーグ戦を行います。
こちらの選手はもちろん、大リーガーや大リーグを目指す選手も参加している、レベルの高いリーグだそうです。


日本のプロ野球球団からは、毎年、オフシーズンにハワイやオーストラリアなどに若手の選手を派遣しているようで、今年はここプエルトリコに2球団から、それぞれ選手を派遣しています。

読売ジャイアンツからは球団として初めてのプエルトリコ派遣で、カロリーナ・ヒガンテス(Gigantes de Carolina)に朝井秀樹投手、小野淳平投手、辻内崇伸投手、笠原将生投手が。

福岡ソフトバンクからは、カグアス・クリオジョス(Criollos de Caguas)に金無英投手、川原弘之投手、柳田悠岐外野手が派遣、そして遅れて吉川輝昭投手が合流。

そこで、私も12月13日、カロリーナにあるロベルト・クレメンテ球場にカロリーナvsマヤグエス戦を観戦しに行って来ました!!

IMAG1025.jpg
この人がプエルトリコでは知らない人はいないという、有名なロベルト・クレメンテ。アメリカ野球殿堂入りをしている、プエルトリコの野球界のスーパーヒーロー。カロリーナ出身だったため、ここの球場は彼の名前が。


コンダドから車で20分ほどの距離ですが、クリスマスシーズンのため至るところで渋滞...
その上、球場のパーキングの入り口が分からず、3回もUターンを繰り返す始末...
プエルトリコは日本と違って、本当に道にサインや標識が少なく、初めて行く場所に時間通りに到着するにはかなり余裕を持って出発しなくてはなりません!
話は戻って、やっと見つけた大きなパーキング。
料金は時間無制限の$2。
そして、球場に向かい、チケットはどこで??と歩みを進め、簡単なセキュリティーチェックが。
そして、なんとチケットは買わずに観客席に!!
無料でした!!!


プエルトリコの人気スポーツのひとつの野球のはずなのに、満員にはほど遠い観客席。
無料なのに...(笑)
この季節、夕方になるととても風が気持ち良く、開放的なスタジアムでの試合観戦。
もちろん座席も決まっていないので、ネット裏でもベンチの目の前でも好きなところに自由に座れます。
私たちは、もちろんカロリーナチームのベンチのある1塁側へ。

IMAG0988.jpg


実は先日、私は巨人軍の4選手にインタビューさせていただいたので、私を見つけた朝井選手がベンチ脇から大きく笑顔で手を振って合図してくれたのでした!
(こちらのインタビューについては次回!乞うご期待!!)


IMAG0989.jpg
真剣な表情で試合を見守る朝井選手。
こんなに選手に近いネット裏からの観戦、日本ではできない経験です!

IMAG0986.jpg
西武ライオンズにいたヒラム・ボカチカ選手もヒガンテスのチームに!
「ボカチカ選手ー!」とカメラを向けると笑顔で答え、「ありがとう!」と日本語で言ったら、「どーも、どーも!」と返ってきました(笑)

PC132921.JPG
バッターボックスに入るボカチカ選手。


残念ながら、4投手の登板はなく、ご活躍する姿を見ることはできませんでしたが、私にとっては久し振りの球場、娘達にとっては初めての野球、初めての球場でとても楽しめました。
試合は2対1でカロリーナ・ヒガンテスの勝利!
私としてはもっと早く11月から試合を見に来れば良かったと思っています...

IMAG0995.jpg
勝利を称え合うカロリーナ・ヒガンテスの選手たち。

IMAG0998.jpg
試合の直後、我が家の次女を真っ先に抱っこしに来てくれて小野選手!
お子さんが大好きなそうで、とっても素敵な笑顔を見せて下さいました!


そして、この日の模様が、読売ジャイアンツ公式ホームページの方でも紹介いただきました。
http://www.giants.jp/G/gnews/news_395135.html
東京出身の私のうちは、テレビはいつも野球中継、幼い頃からG党でした。
私自身も中高生の頃から好きな選手ができ、学校帰りに野球観戦に行ったことも。
なので、まさか、こんな形で巨人の選手の方々とお話することができるだなんて。
今回、このようなご縁で憧れの巨人軍のHPにまで載せていただき、とっても嬉しいながらも何だか恐縮です。


日本を離れてからはほとんど野球と離れてしまいましたが、これからは今回お会いした4人の素敵な選手の1ファンとして、遠くカリブ海から応援し続けていこうと思っています!
次回はこの4人の選手のインタビューをこちらでお送りさせていただきます!!

PC132926.JPGのサムネール画像
最後に、家族皆でグランドに入らせて頂き、記念撮影!
本当にありがとうございました!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2011年12月20日
« 前の記事「ファーマーズ・マーケット@コンダド」へ
»次の記事「Feliz Navidad!!」 へ
おすすめ記事
    サン・ファン特派員 新着記事
    プエルトリコのエコ
    プエルトリコ産コーヒーが飲めるカフェ vol.1
    プエルトリコよりフェリス・アニョ・ヌエボー!
    WL参加、読売巨人軍4投手のインタビュー(後半)
    WL参加、読売巨人軍4投手のインタビュー(前半)
    Feliz Navidad!!
    ウィンターリーグ
    ファーマーズ・マーケット@コンダド

    中南米 航空券情報


    プエルトリコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■プエルトリコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サン・ファン特派員

      サン・ファン特派員
      リベラ 藍子
      地球の裏側に辿り着いて早3年。「偶然か必然か、こんな遠いところまで来たのにはきっと何か訳があるはず!」と、日本とプエルトリコの架け橋になれるようなことを日々考えています。シェフの夫と2人の姫とロハスなカリビアンビーチライフを満喫中。 コーディネーター&旅のコンシェルジュとしても駆け出しましたので、こちらまで、どうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集