海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/サンノゼ特派員ブログ

アメリカ/サンノゼ特派員ブログ かん

アメリカ・サンノゼ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは、かんです。久々に友人とVoyager Craft Coffee (ボイジャー・クラフト・コーヒー)を訪れてみたら、内装がリニューアルされていてびっくり!


Ma2-1.png


リニューアルした店内


注文カウンターのデザインや棚、棚に並ぶ品々の雰囲気も一転していました。
人間の脳の面白いところは、「変わっている」ことは認識できても、「以前どうであったか」を思い出せないところですね。


Ma2-2.png


マグやこのデザインのコーヒー豆(袋)(下の写真・右下)は今回初お見えの気がします。


Ma2-3.png


今回、初めて気づいた棚に並んでいるRed Blossom Tea Company のパッケージ。(上の写真・背景部分)


Red Blossom Tea Companyは、以前、義母からお土産に頂いて知ったサンフランシスコにある美味しいお茶屋さん。お店に行ったことはありませんが、頂いた茶葉の品質の良さにびっくりしました。Voyager Craft Coffeeはそこのお茶を提供しているのですね。今回は美味しいコーヒーを飲みたくての来店ですから、お茶は次回に試してみたいと思います。


美味しいコーヒーと軽食は変わらずに


お店の内装や雰囲気が変わっても、美味しいコーヒーや軽食メニューは従来の通り。


Ma2-4.png


今回、友人はカフェラテとBrie Toast With Pine Nuts($5)を愉しみ、私は、浅煎りのハンドドリップコーヒーにフルーツ・グラノーラ・パフェ($5)を頂いてきました。


Ma2-5.png


ごちそうさまでした♥


Ma2-6.png

どれを選んでも幸せ間違い無しのペストリー


Voyager Craft Coffee


Daily  7am - 7pm


3985 STEVENS CREEK BOULEVARD, SANTA CLARA, CA, 95051
(669)241-8835
http://www.voyagercc.com/(2019年7月現在工事中)


■最寄りのバス停(VTAバス)


23番 Stevens Creek & Saratoga下車 徒歩4分
57・58番 Kiely & Stevens Creek下車 徒歩4分





2019年5月26日
アメリカの大河ドラマを実体験


毎年、メモリアル・デーの週末(5月末)に、サンノゼからHwy17を通ってたどり着くRoaring Camp Railroadsで実施される歴史的イベントがあります。Civil War Battles &Encampmentです。


Ma4-1.png

The 37th Roaring Camp Civil War Battles and Encampment (2017)


この時期にサンノゼやサンタクルーズにお出でなら、必見のイベントです。


南北戦争と当時の風俗の再現


私がこのイベントを知ったのは2017年。「主人が子供の頃に両親に連れて行ってもらったから自分も子供たちを連れていきたい」と”連れて行かれた”のがきっかけです。正直、なんちゃってレベル(ごめんなさい)の子供だましのイベントではないのかしら、と疑心暗鬼だったのですが、会場についてびっくりしました。


とても本格的に南北戦争当時の様子をすべてに置いて再現しているイベントだったのです。


最初に蒸気機関車チケット(Civil War Steam Train:大人(13歳以上)$37.00・子供(2〜12歳)$28.00・2歳以下は無料)を購入し、出発時間まで会場内を見学して過ごしました。


当時の鍛冶屋や金マイニングのコーナー、当時の軍服や洋服、小物などのお店が数多く並びます。歴史好きにはたまりません。子供たちも興味深そうにあちらこちらを覗きます。


Ma4-5.png


時間になり、蒸気機関車に乗ると、今度は森林の中へ。森林の中では、北軍と南軍の対決シーンが演じられていました。火薬を使った本当の発砲シーンです。


Ma4-4.png


蒸気機関車を乗り終わり、主人に案内されて、広い芝生の向かい側にある見学コーナー(それとはなしに席取りのキャンプ椅子や敷物が置かれていました)に向かいます。当時の洋装をした女性達が、このイベント扶助の寄付金を呼びかけながら歩いていきます。そうこうしているうちに観客で見学コーナーは埋まり、アナウンスが流れました。(この時点で何が起きるかまだ私はわかっていません。)


なんてことでしょう!


Ma4-2.png


火薬の匂いと発砲の怒号が青空のもと響き渡ります。その音は鼓膜を破るかと思うほどで、耳栓を着用した観客もあちらこちらに。我が家も主人が会場で耳栓を購入し、子供たちや私に配ってくれました。


Ma4-3.png


大砲が火を放ちます。鉄砲が火を噴きます。人がバタバタと倒れていきます。
本格的な歴史活劇が実際に目の前で展開していきます。


南軍と北軍の、当時の戦い方がそのまま再現され、タイムスリップをしてその場にいるような錯覚に陥るほどです。


Ma4-6.png


2017年・2018年と2回連続で行ったので、写真はすべてそのときのものからになります。今年はバタバタとしてしまって行けなかったのですが、このイベントを紹介した友人たちからは絶賛の感想をいただきました。


主人が子供の頃から行われ、2019年で39回目を迎えるこのイベント。来年もきっと開催されると思います。
メモリアルデーの頃になりましたら、是非、Roaring Camp Railroads in FeltonのCivil War Battles and Encampmentを検索してみてください。そして、この本格的な歴史イベントを味わっていただけたら、と思います。


この戦いだけのシーンだけでなく、メモリアル・デー当日(月曜)には慰霊の集いも開かれます。
アメリカの歴史を紐解く貴重な機会です。


Roaring Camp Railroadsでは常に季節イベントが開催されます


Roaring Camp Railroadsには、夏休みには機関車トーマスがやってきたり、いつも何らかのイベントが開かれています。ウェブサイトで是非最新のイベント情報を確認して、お出かけになってみてください。


Have a nice day!


Roaring Camp Railroads


5401 Graham Hill Rd
Felton, Ca 95018
(831)335-4484
info@roaringcamp.com
https://www.roaringcamp.com/


料金:


<入場料>
$5/人
$8/台(車両)
*蒸気機関車の切符を購入するときに入場券を提示すると$2オフ


<機関車(Civil War Steam Train)切符>
大人(13歳以上) : $37.00
子供(2〜12歳) : $28.00
2歳以下 : 無料


駐車料金:


$8.00/台(車両)




2019年5月19日

こんにちは、かんです。今日は以前ロス・ガトスの記事でちら!と言及したオリーブオイル専門店We Oliveのワイン・バーのご紹介です。


ローカル・ワインが楽しめるワイン・バー We Olive


カリフォルニア名産のオリーブオイルの試飲やお買い物が楽しめるWe Olive。
数々のオリーブオイルやバルザミコ酢、それらと一緒に楽しむクラッカーやペースト、ディップソースなど各種の魅力的な品揃えのお店の奥に、ワイン・バーや素敵なパティオがあるのはご存知でしたか?


Ma3-1.png

オリーブオイルやディップソースが並ぶ店頭&その奥にあるワイン・バーやワイン・コレクション


We Oliveで多種多様なカリフォルニア・ワインを愉しむ


We Oliveのワイン・バーの素晴らしいところは、お好みに応じて様々なスタイルでカリフォルニア・ワインを楽しめることでしょう。ワイン・メニューには、カリフォルニア各地からの赤ワイン、白ワインの銘柄が並びます。そして、どのワインも、試飲サイズ・グラスサイズ・ボトルサイズで選ぶことが出来ます。


Ma3-31.jpg

赤ワインのメニュー・リスト


Ma3-32.jpg

白ワインのメニュー・リスト


Taste(試飲サイズ/約45ml) $2.5〜6前後
Glass(グラスサイズ/約178ml) $10〜25前後
Bottle(ボトルサイズ/約750ml) $31〜75前後


いくつもの試飲サイズをお願いした場合、ちゃんとグラスにどのワインがどのグラスかも書いて教えてくれます。


Ma3-4.png

グラスに書かれた7と15の数字がわかりますか?


私がこのとき試飲でお願いしたのは、7. Riesling - 2017 March Wines, Santa Cruz Mountainsと15. Gewürztraminer - 2015 Daniel, Anderson Valley。リースリングはとても飲みやすく美味しい一品。ギュバーツはちょっと癖があり、ユニークで人の好みが分かれるお味でした。


試飲サイズでそのワインが気に入って購入する(お持ち帰り)の場合、メニューに記載されているボトルの価格より$7引きでそのボトルの購入ができます。


クラフト・ビールもいろいろと揃っているようです。


そして、もしグラスサイズでワインとお食事をお楽しみになりたい場合、前菜からデザートまで、ワインと一緒に選んでマリアージュを堪能することも可能です。ちょっとした肴系からサラダ、パン、そしてロス・ガトスのチョコレート専門店のチョコレート・ムースが揃っています。(2019年5月現在)


Ma3-5.png

軽食メニュー


カリフォルニア各地のワインの試飲から気に入ったワインのボトル購入が出来て、しかも、ちょっとワインと軽く何かを愉しむこともできる。レストランにお食事に行く前に立ち寄るのもいいでしょうし、お買い物の途中に休憩がてら立ち寄るのも楽しいと思います。


ちなみに、このワイン・バーエリアは未成年立入禁止のサインが掲げられており、乳児を含め、21歳以下のお子様を同伴して入室することは出来ませんのでご注意を。


Ma3-2.png

We Oliveの裏庭にある素敵なパティオ


Have a nice day♥

■Olive Oil Shop&Wine Bar We Olive


STORE HOURS: 


お買い物:
Monday - Thursday 10am - 8pm
Friday & Saturday 10am - 9pm
Sunday 10am - 7pm


ワイン・バー:
毎日オープン。11:30am〜閉店30分前まで


HAPPY HOUR:
Monday - Friday 3:30pm - 6:30pm
グラスワインとドラフト・ビールが$3オフ・瓶ビールが$2オフ
フードスペシャルの提供


Wine Wednesday - 店内でお楽しむいただく場合に限りボトルワインが50%オフ


112 N Santa Cruz Ave, Los Gatos, CA 95030
408-354-7474
info.losgatos@weolive.com
https://weolive.com/los-gatos/


■最寄りのバス停(VTAバス)


48番 Santa Cruz & NicholsonかMain & Santa Cruz下車 すぐ
49番(終点)下車 徒歩4分程度




2019年5月12日
2019年5月 5日
2019年4月28日
2019年4月21日
2019年4月14日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンノゼ特派員

    サンノゼ特派員
    かん
    中国留学をきっかけに、異文化間交流に興味を持ちはじめました。 ヨーロッパ系アメリカ人の夫・子供と一緒に、カリフォルニア州サンノゼ市で仲良く暮らしています。サンノゼ近郊を中心に、心がワクワクする観光名所や美味しい場所、カップルでも家族でも、また仲間とででも楽しい経験ができる情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_IMeUERd8FP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集