海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンノゼ特派員ブログ > 【新型コロナウイルス情報】 サンタクララ郡の規制...

アメリカ/サンノゼ特派員ブログ かん

アメリカ・サンノゼ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年5月22日

【新型コロナウイルス情報】 サンタクララ郡の規制緩和レベルはステージ2へ


【新型コロナウイルス情報】 サンタクララ郡の規制緩和レベルはステージ2へ

こんにちは、かんです。☺
5月8日にニューサム知事からカリフォルニア州の規制緩和プランが発表されましたね。その規制緩和プランは4段階に区切られ、以下のように紹介されています。一段階ごとに新型コロナウイルスの感染状況を観察し、社会影響が見られないようになれば、次の段階に進み、最終的には自宅待避令が解除できることを目標としています。


What's opening in California? Everything we know about CA businesses opening Friday and what comes next
https://abc7.com/california-reopen-when-newsom-executive-order-today-will/6158311/



The Four Stages
California plans to reopen its economy in four phases:


Stage 1: Everyone is either staying at home or a member of the essential workforce


Stage 2: Reopening lower risk workplaces, including:
Non-essential manufacturing (toys, furniture, clothing, etc.)
Schools
Childcare facilities
Retail businesses for curbside pick-up
Offices where working remotely isn't possible, but can be modified to make the environment safer for employees


Stage 3: Reopening higher risk workplaces, which require close proximity to other people, including:
Hair salons
Nail salons
Gyms
Movie theaters
Sporting events without live audiences
In-person religious services (churches and weddings)


Stage 4: Ending the stay-at-home order, which would allow for the reopening of:
Concert venues
Convention centers
Sporting events with live audiences
(https://abc7.com/california-reopen-when-newsom-executive-order-today-will/6158311/)


(筆者抄訳:カリフォルニア州は次の4段階での規制緩和を予定しています。


●ステージ1:住民は自宅待避、エッセンシャル・ビジネス(生活に必要不可欠な業種)の従業員は勤務を継続する状態


●ステージ2:低リスクの業種の再開
エッセンシャル・ビジネスではない製造業(おもちゃ、家具、衣料品など)
学校
保育施設
小売業の店頭受取販売
従業員に安全に勤務する環境の提供ができる遠隔作業が不可能な職場
より安全にするために変更できるオフィス


●ステージ3:人々が密接になる高リスクの業種の再開
美容院
ネイルサロン
ジム
映画館
無観客でのスポーツイベント
宗教サービス(教会や結婚式)


●ステージ4:自宅待避令の終了と次の業種の再開
コンサート
コンベンションセンター
観客のあるスポーツイベント)



ベイエリアの各群がこの計画に従って規制緩和をステージ2まで展開している間、サンタクララ郡はまだステージ1の状況でした。
しかし、今日(2020年5月22日)、サンタクララ郡もステージ2を開始します。


Order of the Health Officer of the County of Santa Clara 
DATE OF ORDER: MAY 18, 2020

(2020年5月18日付け サンタクララ郡公衆衛生局の法令(英文))
https://www.sccgov.org/sites/covid19/Documents/05-18-20-Health-Officer-Order.pdf


ステージ2への移行により、サンタクララ郡では次のような経済活動が再開されます。


●書店
●衣料品店
●おもちゃ屋さん
●お花屋さん
●その他の同様の小売店


これらの小売店では、事前に電話またはオンラインで商品を購入し、実店舗での商品を受け取ることが可能になります。入店は認められていません。これらの小売サプライチェーンをサポートする関連メーカーも生産の再開が許可されます。


ショッピングモールやレストラン、オフィスビルなどの再開はまだ許可が降りていない状況です。


各段階において、業務を再開するための安全基準やルールも定められています。このルールを守って、順調に自宅待避令の解除の段階にたどり着けるよう、日々の生活に引き続き励みたいと思います。


Have a nice day + Stay safe and healthy♥


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ ショッピング・雑貨・お土産
2020年5月22日
« 前の記事「【新型コロナウイルス情報】 ベイエリアの自宅待機期間は5月末まで延長へ」へ
»次の記事「【新型コロナウイルス情報】 サンタクララ郡とサンノゼ市でマスク着用が義務付け」 へ
サンノゼ特派員 新着記事
【新型コロナウイルス情報】 サンタクララ郡とサンノゼ市でマスク着用が義務付け
【新型コロナウイルス情報】 サンタクララ郡の規制緩和レベルはステージ2へ
【新型コロナウイルス情報】 ベイエリアの自宅待機期間は5月末まで延長へ
【新型コロナとの暮らし】 Light it up!(外出禁止令下での暮らしの工夫②)
【新型コロナウイルス情報】 感染者数ピークは2020年4月13日の見込み(カリフォルニア州)
【新型コロナとの暮らし】 『早期対策』と『新しい日常』
【新型コロナとの暮らし】 Teddy Bear GO!(外出禁止令下での暮らしの工夫①)
【新型コロナとの暮らし】 自宅避難時の備蓄。暮らしに必要なモノって?
1年前の同じ月に投稿された記事
【カフェ】 今月のVoyager Craft Coffee (Santa Clara)
【イベント】 南北戦争へタイムトラベル Civil War Battles &Encampment (Felton)
【お買い物】 隠れ家的なワイン・バー We Olive (Los Gatos)
【ワイナリー】 ワイナリーピクニックに行くなら Savannah-Chanelle Vinyards (Saratoga)

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンノゼ特派員

    サンノゼ特派員
    かん
    中国留学をきっかけに、異文化間交流に興味を持ちはじめました。 ヨーロッパ系アメリカ人の夫・子供と一緒に、カリフォルニア州サンノゼ市で仲良く暮らしています。サンノゼ近郊を中心に、心がワクワクする観光名所や美味しい場所、カップルでも家族でも、また仲間とででも楽しい経験ができる情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_IMeUERd8FP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集