海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンノゼ特派員ブログ > 【カフェ】 ダイレクト・トレードでおいしい珈琲の提...

アメリカ/サンノゼ特派員ブログ かん

アメリカ・サンノゼ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年7月28日

【カフェ】 ダイレクト・トレードでおいしい珈琲の提供を実現 Barefoot Coffee Roasters(Campbell)


【カフェ】 ダイレクト・トレードでおいしい珈琲の提供を実現 Barefoot Coffee Roaste...

カフェの性格と出店先の土地柄の関係というのは非常におもしろいと思います。
おしゃれな町の一角であったり、コミュニティの中心地であったり、交通至便な場所にありながらさりげなく隠れている立地であったり、そのカフェのブランド・イメージの創出に一役買える場所に店舗が出されています。


今回紹介するBarefoot Coffee Roasterは、大通りに面し、PruneyardやWhold Foods Campbell店といったショッピングエリア至近の非常に利用しやすい立地にありながら、そこに店舗があると意識していなければ、さりげなく見過ごされるように存在しています。


IMG_20210625_091253599_HDR.jpg

ダイレクト・トレードの珈琲を提供するBarefoot Coffee Roaster(ベアフット)


ベアフットは生産者と購入者が直接取引を行うダイレクト・トレード(直接取引)によって仕入れた珈琲豆からの珈琲を提供しています。店内奥には、どの地域から仕入れた珈琲豆なのかが一目瞭然の木製パネルが展示されています。


IMG_20210625_105630756.jpg


ダイレクト・トレードでは、フェア・トレードのように認証団体からフェアトレード認証を受けて登録する過程がなく、生産者と購入者の間で直に売買交渉が執り行われます。購入者が生産地を訪れ、生産地の諸状況(生産者・生産者の生活環境・商品の品質など)を確認して価格を交渉し、購入する仕組みです。


日本で生産地にこだわってお茶を買うように、生産地や種類にこだわって珈琲を選ぶことができますね。


注文方法とメニュー


店内に入るとすぐに注文カウンターがあります。
注文カウンターの右側にはトーストメニューが掲示され、右側の壁上には珈琲メニューが掲示されています。
支払いはカードのみです(コロナ禍以降、カードのみの支払いのお店も増えています)。


IMG_20210625_094439836.jpg
IMG_20210625_094644034.jpg


注文後は店内、または店外で注文した品のできあがりを待ちます。
できあがった珈琲や注文の品は、こちらの客席寄りのカウンターで出されます。


IMG_20210625_091705145.jpg


今回、筆者は友人とそれぞれ違うトーストや珈琲を注文しました。トーストは半分に切ってもらうことが可能で、半分ずつを交換していただきました。
アボカドマッシュは定番のおいしさでしたし、ゴートチーズトーストもトマトの甘味がほどよく効いて、さっぱりとした味でした。何よりパンがおいしい。
筆者はオーツミルク・ラテ(追加料金で牛乳をオーツミルクや豆乳等に変更できます)をお願いしましたが、こちらも珈琲の味わいがしっかりと主張していて、実に珈琲らしいおいしさでした。


Screen Shot 2021-07-27 at 23.29.07.png
▲アボカドマッシュトースト(左下・$7.95)とゴートチーズトーストのローストトマト添え(右上・$6.50)


商品と店内の様子


店内入ってすぐ右脇には、ベアフットのロゴ入りマグカップやTシャツ、何種類もの珈琲豆等の商品が展示されています。


IMG_20210625_091744393.jpg

IMG_20210625_091749663.jpg


店内奥にはカウンター席も並んでいます。


IMG_20210625_105640463.jpg
IMG_20210625_111001602.jpg


この日、筆者は朝9時程に店内に入りましたが、5分後には珈琲を注文するお客様達の行列ができていました。皆さん、おいしい珈琲と求めて立ち寄られるようです。
おいしい珈琲のみならず、おいしいパンのトーストやベイク品も揃っています。人気があるのもうなづけるカフェです。



■ Barefoot Coffee Roaster (キャンベル店)


・営業時間: 年中無休 7:00~17:00
       

・住所: 1819 S Bascom Ave, Campbell, CA 95008
・電話: (408) 340-5026


・イートインコーナー: あり(店頭・店内)


・URL: barefootcoffee.com
・インスタグラム: https://www.instagram.com/barefootcoffee/


・通信販売: あり https://www.barefootcoffee.com/collections/all-coffee


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2021年7月28日
« 前の記事「【デザート】 手作りのアイスクリーム&焼き菓子のお店 Tin Pot Creamery(Campbell...」へ
»次の記事「【公園散策@Los Altos】 ランチョ・サン・アントニオ保護区(Rancho San Antonio...」 へ
サンノゼ特派員 新着記事
【コミュニティ@Los Gatos】Los Gatos In Lights(ロスガトスのライトアップ祭)
【コミュニティ@Willow Glen】ホリデー・ライトアップ開催中(San Jose)
【公的情報】カリフォルニア州からの帰国者等の検疫所指定施設での待機期間等の変更
【新型コロナとの暮らし】 サンフランシスコでオミクロン株の感染者が確認されています
【公的情報】カリフォルニア州からの帰国者等に対する水際措置の強化
【カクテルバー@Campbell】レストラン感覚でお酒を楽しめるThe Vesper
【ワイナリー@Paso Robles】 地場ワイナリーのAncient Peaks Winery
【週末のプチ旅行】サンルイスオビスポ郡を訪ねる⑫ Pismo Beach State Parkの散策
1年前の同じ月に投稿された記事
【教育】 遠隔学習が続くサンノゼ区域の新学期と日本語補習校
【現地の味を愉しむ】The Penny Ice Creamery(Santa Cruz)
【自然を愉しむ】17 マイル・ドライブ(17 Mile Drive)(Monterey County)
【公的情報】 外国人留学生(Fビザ及びMビザ)に対する措置(2020年7月8日 17:11(PDT))
【ホリデー】 2020年の独立記念日と花火

アメリカ ツアー最安値


2021/3/31更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ボルチモアアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンノゼ特派員

    サンノゼ特派員
    かん
    中国留学をきっかけに、異文化間交流に興味を持ちはじめました。 ヨーロッパ系アメリカ人の夫・子供と一緒に、カリフォルニア州サンノゼ市で仲良く暮らしています。サンノゼ近郊を中心に、心がワクワクする観光名所や美味しい場所、カップルでも家族でも、また仲間とででも楽しい経験ができる情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_IMeUERd8FP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集