海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > サンティアゴ特派員ブログ > 地方の名店の味をサンティアゴで~豚のソレール

チリ/サンティアゴ特派員ブログ Panchita

チリ・サンティアゴ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月20日

地方の名店の味をサンティアゴで~豚のソレール


地方の名店の味をサンティアゴで~豚のソレール

旅行の楽しみの一つと言えば、その土地の名産品を食べること。チリにも国道5号線(パン・アメリカン・ハイウェイ)沿いにはトラック運転手が愛用する美味く量たっぷりの食堂や地元の名産品が食べられる食堂が多くあります。


その中の一つ、サンティアゴから国道5号線を200km程南下した高速道路クリコ出口すぐ近くにある老舗Cecinas Soler(セシーナス・ソレール、ソレール加工肉店)のサンティアゴ店Soler Santiago(ソレール・サンティアゴ)が1年ほど前にオープンしました!本店はまさに国道沿いの食堂兼豚肉&ソーセージ屋さんという雰囲気なのですが、サンティアゴのお店はオシャレなB級グルメ店という感じ、平日は近隣で働く人、土曜日は家族連れで賑わっています。
SolerStgo_1.jpg  SolerStgo_2.jpg


メニューの基本はサンドイッチで、メインの豚と具材の組み合わせによって値段が変わります。


おススメは何と言っても名物のLomo Completo(ロモ・コンプレト、5,500ペソ=約980円)、半分に切るとお肉が3cm位あるのがわかります。男子も1個で満足できるボリュームです!この厚みで私はいつも食べる端から崩れていくのですが、夫はナイフとフォークできれいに食べます。
SolerStgo_LomitoCompleto_1.jpg  SolerStgo_LomitoCompleto_2.jpg

酢キャベツが苦手な人にはLomo Italiano(ロモ・イタリアーノ、5,900ペソ=約1,050円)。トマトとアボカドもたっぷりです。
SolerStgo_LomitoItaliano_1.jpg  SolerStgo_LomitoItaliano_2.jpg

普通の人はViensa(ビエネッサ)で満腹。長さ20cm近くあってけっこう大きいのです。たかがホットドックとはいえソーセージが美味しいので美味しいです!写真はViensa Italiano(ビエネッサ・イタリアーノ、2,800ペソ=約500円)。
SolerStgo_VienesaItaliano.jpg


【メインの種類】
Lomo(ロモ) 豚ロースがたっぷり250g。ジューシーで柔らかくて美味しいお店の名物
Jamón Planchado(ハモン・プランチャード) 焼いたスライス・ハムがたっぷり200g
Arrollado Huaso(アロジャード・ウアソ) チリ風ピリ辛煮豚の薄切りがたっぷり200g
Gorda(ゴルダ) 太くて短いソーセージが2本、半分に切って井桁状に組んであります。
Vienesa(ビエネッサ) 長めのソーセージ(いわゆるホットドッグ)


【具材の種類】
Solo(ソロ) メインのお肉(加工肉)のみで具材なし
Especial(エスペシアル) マヨネーズ
Italiano(イタリアーノ) トマト・アボカド・マヨネーズ
Palta Mayo(パルタ・マヨ) アボカド・マヨネーズ
Tomate Mayo(トマテ・マヨ) トマト・マヨネーズ
Tomate Palta(トマテ・パルタ) トマト・アボカド
Competo(コンプレト) トマト・マヨネーズ・酢キャベツ・ピクルスみじん切り
Queso(ケソ) とろけたチーズ


SolerStgo_Tienda.jpg 店内には売店もあります。私のお気に入りは生でも食べられる白ソーセージButifarra Blanca(ブティファラ・ブランカ)です。


新興オフィス&住宅街の中にあるので、観光客がわざわざ食べに行くにはちょっと遠いのが難ですが、豚好きの方には足を運ぶ価値ありですよ!


【Soler Santiago】
場所:Los Militares 5934, Las Condes(地下のオープンエリア)
営業時間:月・火09:00~16:30/水~金09:00~22:00/土12:30~16:30/日・祝 閉店
ウェブサイト:http://www.solersantiago.cl/

SolerStgo_3.jpg 行き方:
①地下鉄1号線Manquehue(マンケウエ)駅で下車し、Manquehue Norte(マンケウエ・ノルテ)方面出口にでる
②そのまま直進し、Manquehue Norte通りとの交差点で横断歩道を渡らずに左折する
③更に5分ほど進むとLos Militares(ロス・ミリターレス)通りとの交差点があるので、横断歩道を渡ってから左折する
④少々進むと地下に降りる階段と看板がある

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年10月20日
« 前の記事「チリのパンはフワフワしていません」へ
»次の記事「夏に向けてダイエット!公園でエクセサイズ」 へ
サンティアゴ特派員 新着記事
ローマ法王がチリ訪問(2018/1/15~18)特別祝日や訪問先の通行規制に注意!
チリでは選挙の投票日はお酒が買えません!
年に1回だけ!一般非公開の施設に入れる文化遺産の日
2016年のスキー&スノボシーズンはもうすぐ
2016年/2017年はチリのサマータイムが復活
2016年のイベント(チリ/サンティアゴ近郊)&祝祭日
サンティアゴでモアイを探せ!!チリのスタチュー/像
夏に向けてダイエット!公園でエクセサイズ

中南米 航空券情報


チリ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■チリの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンティアゴ特派員

    サンティアゴ特派員
    Panchita
    何の因果かチリ人の夫に巡り合い、もうすぐチリ通算10年目。その間、北部都市アリカから南端プエルト・ウィリアムスまであちこちを旅してきましたが、チリは広く未達の地も多く残っています。現在はサンティアゴ在住で、調査や翻訳などの仕事で日々新聞やテレビのニュースと格闘中。たまに温泉に行くことを楽しみにし、どんどん発展していくサンティアゴを体感しながら毎日を過ごしています。 DISQUS ID @disqus_GCSP6HnaGR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集