海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > サンティアゴ特派員ブログ > 夏に向けてダイエット!公園でエクセサイズ

チリ/サンティアゴ特派員ブログ Panchita

チリ・サンティアゴ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月29日

夏に向けてダイエット!公園でエクセサイズ


夏に向けてダイエット!公園でエクセサイズ

日本が冬に向かうのと反対に、南半球は夏に向かって薄着になってきます。
そうなると気になるのが体型。10~11月になると毎年のようにダイエットや運動を始めるチリ人が続出します。


そんなチリ人の強い味方がGimnacio al Aire Libre(ヒムナシオ・アル・アイレ・リブレ、"アウトドア・ジム")こと公園にある運動器具。何と言ってもタダだし、ランニングやウォーキングの前後のストレッチにもぴったりなのです。
Gimnacio-al-AireLibre_1.jpg

実は私、10年ほど前に日本のテレビ番組で同じような運動器具が中国の公園にあって老若男女が運動に励んでいるというニュースを見たことがあるのです。その時は「こんなので運動するのは中国人だけだよ(苦笑)」と思ったので、チリでまさに同じ運動器具を見た時はビックリでした!!


それもそのはず、この運動器具は、以前中国に在住していたチリ人ビジネスマンが北京オリンピックに向けての健康キャンペーンで各地の公園に導入されたのを見て触発され、チリに輸入を始めたのです。2006年にサンティアゴのキンタ・ノルマル区エディソン公園に導入されたのを皮切りに、その後、健康に気を使う中高所得者が多い区も導入を始め広まっていきました。現在では首都圏内の全34市区のみならず、チリ全国に約2,000台が設置されています。


利用者が多いのは、ランニングコース沿いの公園やスポーツマンが集まる大きな公園で、種類も多くあります。Gimnacio-al-AireLibre_2.jpg  Gimnacio-al-AireLibre_3.jpg  Gimnacio-al-AireLibre_4.jpg

懸垂をしたり、腹筋や背筋を鍛えたり、ウォーキング用の機器もあって本格的です。


小さい公園にも1~2種類あったりしますが、利用者が少ない公園ではメンテナンスが怠っている場合もあるので注意が必要です。


私も近所の公園でやってみたことが何度かありますが、真面目にやるとけっこう筋肉を使って疲れますよ。皆さんもチリの公園で運動器具を見かけたら体を伸ばしてみて下さい。長い飛行機旅の疲れも吹き飛ぶかも!?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 美容・健康・病院
2015年10月29日
« 前の記事「地方の名店の味をサンティアゴで~豚のソレール」へ
»次の記事「サンティアゴでモアイを探せ!!チリのスタチュー/像」 へ
おすすめ記事
サンティアゴ特派員 新着記事
ローマ法王がチリ訪問(2018/1/15~18)特別祝日や訪問先の通行規制に注意!
チリでは選挙の投票日はお酒が買えません!
年に1回だけ!一般非公開の施設に入れる文化遺産の日
2016年のスキー&スノボシーズンはもうすぐ
2016年/2017年はチリのサマータイムが復活
2016年のイベント(チリ/サンティアゴ近郊)&祝祭日
サンティアゴでモアイを探せ!!チリのスタチュー/像
夏に向けてダイエット!公園でエクセサイズ

中南米 航空券情報


チリ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■チリの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンティアゴ特派員

    サンティアゴ特派員
    Panchita
    何の因果かチリ人の夫に巡り合い、もうすぐチリ通算10年目。その間、北部都市アリカから南端プエルト・ウィリアムスまであちこちを旅してきましたが、チリは広く未達の地も多く残っています。現在はサンティアゴ在住で、調査や翻訳などの仕事で日々新聞やテレビのニュースと格闘中。たまに温泉に行くことを楽しみにし、どんどん発展していくサンティアゴを体感しながら毎日を過ごしています。 DISQUS ID @disqus_GCSP6HnaGR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集