海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > サント・ドミンゴ特派員ブログ > 国立水族館でデートはいかが?

ドミニカ共和国/サント・ドミンゴ特派員ブログ monalisita

ドミニカ共和国・サント・ドミンゴ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年11月30日

国立水族館でデートはいかが?


メール プリント もっと見る

国立水族館でデートはいかが?

サント・ドミンゴ市にはなかなか立派な水族館がある。こないだ水族館へ家族で出かけに行ったが、水族館内だけでなく、ピクニックとしても最適な場所で、この日も日曜日とあってカップルやファミリーなど大勢の人が来ていた。私も今回で何と3回目。

Photo%200315.jpg

この水族館は、サント・ドミンゴの国際空港(ラス・アメリカス)の近くに位置する国立の水族館。始めて行った時は、大したこと無いだろうと思っていたけど、意外と立派で驚いた。オーシャン・ワールドのようなアシカショーなどエンターテイメントは無いものの、熱帯のいろんな魚やカメを見ることができる。特に驚きは、トンネル水槽(以下写真参照)。横浜のシーパラでトンネル水槽の中をエスカレーターから眺めたときは超感激だったが、これと似たようなものがまさかこのサント・ドミンゴで見られるとは思ってもいなかった。エスカレーターではないにしても、すばらしい!

Photo%200309.jpg  Photo%200310.jpg

ちょっと残念なのは、館内の説明が全てスペイン語であること。もちろん、スペイン語ができれば問題ないのだけれども、たくさん観光客も来ているのだから、せめて英語版があれば...と思ってしまう。


水族館の外の庭も、また海風が気持ちいい。きれいに整備された芝生の上で、お弁当とビニールシートを持ってくれば、ピクニックに大変身。場内にちいさなキオスクもあるけど、味はいまいちなのでやっぱりお弁当を持ってくるに限る!カップルのデート場所として、ファミリーの憩いの場所として、地元の人は利用している。100円程度の入場料でこのような憩いの場所にありつけるのであれば、毎週来てもいいかもしれない。


Photo%200311.jpg  Photo%200312.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2009年11月30日
« 前の記事「バイア・デ・ラス・アギラス エコツアー(2)」へ
»次の記事「18歳のスター、Baby誕生!!」 へ
おすすめ記事
    サント・ドミンゴ特派員 新着記事
    ハイチの通貨
    ハイチの首都の幹線道路にソーラーパネル外灯
    こんなサービスありですか?
    三つの国番号を持つ国
    カカオツアーでカカオ博士になろう!
    ドミニカにおける三大騒音
    航空ショーの光と影
    カーニバルのシーズンです!

    中南米 航空券情報


    ドミニカ共和国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。

    現在登録されているスケジュールはありません。

    ■ドミニカ共和国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集