海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > サント・ドミンゴ特派員ブログ > Al Goreがサントドミンゴに

ドミニカ共和国/サント・ドミンゴ特派員ブログ monalisita

ドミニカ共和国・サント・ドミンゴ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年11月 3日

Al Goreがサントドミンゴに


Al Goreがサントドミンゴに

クリントン政権時にアメリカ副大統領を務めたアルバート・アーノルド・アルゴア・ジュニア氏が11月4日、サントドミンゴにやってくる。


彼は、米副大統領としてだけではなく、ノーベル平和賞受賞者としても有名。地球温暖化に関するドキュメンタリー映画「An Inconvenient Truth(不都合な真実)」に主演し、環境啓蒙活動を活発的に行った結果である。データの誇張があるという批判もあるが、合衆国内に地球温暖化の問題を広く知らしめたことには間違いない。


彼は、この地球温暖化に関して講演を行うために、サント・ドミンゴにやってくる。科学的な知見と言うよりも、環境を考慮した政治・経済の今後のあるべき姿を語り、議論するためと言う。ドミニカ共和国は、まだまだ環境軽視の経済優先型社会。そんな中、彼の言葉がドミニカ人そして本国で営む企業や政策に対し、どれだけのインパクトを与えることができるのか、彼の講演に期待したい。


ちなみにこの講演会の参加費用は$500。RD$500(=約1200円)と思っていたけど、大きな間違い。元副大統領かつノーベル平和賞受賞者による講演は、そんな安っぽいものじゃないのね^^;)。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2010年11月 3日
« 前の記事「ドミニカ共和国の消費税」へ
»次の記事「長期的な投資が必要―Al Goreの講演より-」 へ
おすすめ記事
    サント・ドミンゴ特派員 新着記事
    ハイチの通貨
    ハイチの首都の幹線道路にソーラーパネル外灯
    こんなサービスありですか?
    三つの国番号を持つ国
    カカオツアーでカカオ博士になろう!
    ドミニカにおける三大騒音
    航空ショーの光と影
    カーニバルのシーズンです!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    国立水族館でデートはいかが?
    バイア・デ・ラス・アギラス エコツアー(2)
    バイア・デ・ラス・アギラス エコツアー体験記(1)

    中南米 航空券情報


    ドミニカ共和国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。

    現在登録されているスケジュールはありません。

    ■ドミニカ共和国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集