海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > サンパウロ2特派員ブログ > サントスの観光スポットあれこれ②〜植物園、移民記念...

ブラジル/サンパウロ2特派員ブログ Asuka

ブラジル・サンパウロ2特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年9月27日

サントスの観光スポットあれこれ②〜植物園、移民記念碑〜


メール プリント もっと見る

サントスの観光スポットあれこれ②〜植物園、移民記念碑〜

3日目は、セントロの反対側、ビーチ側の観光スポットに行ってみることにしました。

まずは植物園(ラン園)があるということで、行ってみました。


Orchid Garden

Praca Washington s/n | José Menino, Santos, State of Sao Paulo 11065-600, Brazil

恐らく、お花の季節なら綺麗にお花が垂れ下がっていると思いますが・・・
今はこんな感じでした。


P9170800.jpg


園内の地図と、料金。こちらも安いですね。


P9170798.jpg


P9170799.jpg


入ってまずびっくりしたのが、動物があまりにも近いこと。

目の前まで近寄ってくるし、放し飼いなのでびっくりしてしまいました。

P9170814.jpg


P9170802.jpg


P9170804.jpg


季節のせいかお花はあまり咲いていませんでしたが、
植物園プラス小さい動物園のようで、なかなか楽しめました。


P9170806.jpg


P9170807.jpg

その後は海外沿いに行き、今回どうしても観たかった移民記念碑へ。


今からおよそ108年前、1908年6月18日に移民第1号日本からの船「笠戸丸」計781名が
ブラジル・サンパウロ州サントス港に降り立ったそうです。


夢と希望を胸にブラジリアンドリームを掲げた移民の方々。
しかし実情は足りなくなった奴隷の労働力を補うためとして呼ばれたもので
その労働環境は悲惨かつ過酷極まりないものだったそうです。

そんな中でも、必死に働き農作物の発展はブラジルの食文化に大きな影響を与え
諦めずにブラジルの地に根を張り続けた人々。
どんな想いで、戦い続けてきたのでしょうか。
想像を絶するものがあります。


あいにくの雨で写真は真っ暗になってしまいましたが
雨の中見上げると、なんだか不思議ととても胸にくるものがありました。


P9170816.jpg

P9170817.jpg


刻まれた「この大地に夢を」


P9170815.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2016年9月27日
« 前の記事「サントスの観光スポットあれこれ①〜観光列車〜」へ
おすすめ記事
    サンパウロ2特派員 新着記事
    サントスの観光スポットあれこれ②〜植物園、移民記念碑〜
    サントスの観光スポットあれこれ①〜観光列車〜
    サントスのコーヒー博物館〜2階も忘れずに〜
    サントスのおすすめレストラン
    リオ五輪振り返り〜サッカー決勝〜
    決勝前夜〜ブラジル代表、男子サッカー〜
    決勝前夜〜ブラジル代表、男子バレーボール〜
    リオオリンピック日本戦〜卓球、陸上、バスケットなど〜

    ブラジル ツアー最安値


    2017/9/21更新

    ブラジル 航空券情報


    ブラジル旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンパウロ2特派員

      サンパウロ2特派員
      Asuka
      2015年年末よりサンパウロ生活をスタート。語学勉強の傍ら、「気になったらとにかくまず行ってみる」ことをモットーに様々な場所へのアクセス、現地の情報収集に努めて暮しています。まだ半年ほどではありますがすでに非常に魅了されているブラジル。その数えきれない魅力を少しでも多くお伝えできたらと思います。どうぞよろしくお願いします。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集