海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > サンパウロ2特派員ブログ > 一度は行ってみたいブラジルの朝市(フェイラ)

ブラジル/サンパウロ2特派員ブログ 森田千恵子

ブラジル・サンパウロ2特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月19日

一度は行ってみたいブラジルの朝市(フェイラ)


一度は行ってみたいブラジルの朝市(フェイラ)

皆さんこんにちは!!
先日年明け早々にブラジル名物の朝市(フェイラ)に行ってきましたので、その様子を紹介します。

このフェイラはブラジルのどの地域でも週に一回行われています。筆者の最寄りのフェイラは毎週木曜日に行われます。

この時は年明け最初のフェイラだったので、お店はあまり出ていませんでした。来ているお客さんも少なかったです。いつもなら50メートルほどの通りに所狭しとお店が並んで、お客さんも非常に混雑しています。

IMG_20190103_094916.jpg

今ブラジルは真夏なので、夏に旬を迎える野菜が安いです。手前に見えるのはブラジルのオクラです。日本のものと違って星形ではなく丸型をしています。


IMG_20190103_094752.jpg


ブラジルのフェイラといえばこういったパステルの屋台でしょう、パステルはブラジルのソウルフードともいえる食べ物です。

パステルはブラジルの揚げパイのような食べ物で、中の具は炒めたひき肉やチーズ、エビなど様々なものが入ります。中にはチョコレートやバナナといった甘いものまであります。

写真の上部にぶら下がっているメニューが見えるでしょうか?これだけの種類のメニューがそろっているので、ぜひいろんな味を試してみてください。


このパステルの屋台をブラジルで最初に始めたのが、日系ブラジル人だというから面白いですね。

IMG_20190103_101150.jpg

IMG_20190103_101229.jpg


これはサトウキビのジュースを売っているお店です、おじさんが持っているものがサトウキビです。サトウキビを中央の機械にかけて絞ります、これをパイナップルやレモンのジュースで割っていただきます。

暑い真夏の日などに飲むととてもおいしいのですが、飲みすぎると頭が痛くなるそうですのでご注意を!!


IMG_20190103_100412.jpg

サンパウロは世界最大級といわれる日系人社会が存在するおかげで、近くのフェイラでもこういった日本の食材を買うことができます。写真の黒い液体はブラジル製の醤油です。若干とろみがあってあまりしょっぱくないのが特徴です。

その横の紙コップに入っているのは地元産の納豆です。お醤油の後ろに見えているのがカレールーの箱です。その後ろにはふりかけも見えますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村


アメブロもやっていますので、こちらもよろしく!!
https://ameblo.jp/hkc1104/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2019年1月19日
« 前の記事「ブラジルの甘くないクレープはいかがですか?  」へ
»次の記事「ブラジルのプールは医師の許可が必要!?」 へ
サンパウロ2特派員 新着記事
ブラジル定番のスイーツ''ロミオとジュリエット''
ブラジルの郷土料理「クスクス」
ブラジルの父の日は8月の第二日曜日
サンパウロのちょっと変わった''お寿司''
サンパウロ・グアルリョス市内の日本語の通じる歯医者さん
【スーパーで売ってるブラジル・サンパウロならではのもの】
サンパウロの軽食エスフィーハ
サンパウロの自然

ブラジル ツアー最安値


2021/3/31更新

ブラジル 航空券情報


ブラジル旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブラジルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンパウロ2特派員

    サンパウロ2特派員
    森田千恵子
    日系ブラジル人の主人と結婚して、リーマンショックの時に主人の仕事が激減したことをきっかけに、サンパウロ州グアルーリョス市にある主人の実家を頼って移住してきました。それ以来9年もブラジルのサンパウロで生活をしています。ブラジルで下の息子の出産も経験しました。日本人会の皆様にお世話になりながら、ブラジルでの子育てに奮闘しています。 DISQUS ID @disqus_1EKG2ez2hs

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集