海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 究極の北海道ソウルフード"ジンギスカンラ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年4月24日

究極の北海道ソウルフード"ジンギスカンラーメン!!"@北海道・砂川ハイウェイオアシス


メール プリント もっと見る

究極の北海道ソウルフード"ジンギスカンラーメン!!"@北海道・砂川ハイウェイオアシス

 どさんこ(北海道出身者)のソウルフードといえば、ジンギスカンとラーメンは外せません。
 そして、どさんこソウルフードの異色コラボとして誕生したのが、
なんと「ジンギスカンラーメン」!
 このジンギスカンラーメン、砂川ハイウェイオアシスの
「松尾ジンギスカン オアシス店」で食べられる人気メニューなんです。


P1040963.JPG


 スープは、正統派醤油味。
 そして野菜と一緒に入っているのが、味わい深~い松尾ジンギスカンオリジナルのタレに
漬け込まれたラム肉!


 北海道のジンギスカンは、地域によって、羊肉を焼いてからタレにつけて食べる
"タレ後づけジンギスカン"と、
あらかじめタレに漬け込んだ羊肉を焼いて食べる
"タレ漬け(タレ先付け)ジンギスカン"の2種類があります。


 なかでも「松尾ジンギスカン」は、タレ漬けジンギスカンで北海道を代表するお店。
 最近では、札幌のほか東京・赤坂や銀座にもジンギスカン店「まつじん」を出店しているので、
知っている方も多いかもしれません。


P1040962.JPG


 醤油ラーメンのスープと、松尾ジンギスカンのタレ漬け特上ラム肉は、
互いの味を一層引き立てあって、思いがけないおいしさです!


 松尾ジンギスカンは、どさんこはもちろん、ジンギスカンが苦手な方にも人気が高いので、
絶品の「ジンギスカンラーメン」、ぜひ砂川ハイウェイオアシスに立ち寄って食べてみてください!


 【砂川ハイウェイオアシス】
  アクセス: 道央自動車道で、新千歳空港からは旭川方面へ約90分、札幌ICから約50分
  営業時間: 4月~10月 9:00~~19:00
        11月~3月 9:00~17:00
 (営業時間は変更になる場合あり)
  TEL: 0125 - 53 - 3733
  http://www.oasiskan.jp/


【松尾ジンギスカン オアシス店】
  営業時間: 4月~10月 9:00~~19:00
         (L.O: 18:30)
        11月~3月 9:00~17:00
         (L.O: 16:30)
  TEL: 0125 - 53 - 2989
  http://www.2989.net/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年4月24日
« 前の記事「白鳥が春を告げる北海道・空知(そらち)地方」へ
»次の記事「カニの季節到来!海鮮を"いろり焼き"でリーズナブルに堪能できる狸小路の七福神商店」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    香り豊かな小麦・ライ麦をパンで味わう~アンチェインドベーカリー

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集