海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 居酒屋の絶品〆ラー"鶏スープ あがりラー...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月31日

居酒屋の絶品〆ラー"鶏スープ あがりラーメン"~炭焼ダイニング鶏侍


メール プリント もっと見る

居酒屋の絶品〆ラー"鶏スープ あがりラーメン"~炭焼ダイニング鶏侍

朝夕、上着が必要なほど涼しくなってきた北海道です。
暑~い夏にも、そしてこれからの涼しい(寒い?)季節にも、オールシーズン食べたくなる"ラーメン"のおいしいお店を紹介します。


北海道内で居酒屋を展開する札幌発の人気居酒屋チェーンのひとつ、「炭焼ダイニング鶏侍」(とりざむらい)です。


「鶏」とつくだけあって焼き鳥はもちろん、鶏を使った豊富な居酒屋メニューと、980円というリーズナブルな「飲み放題」プランなどで地元では人気のお店です。


例えば...


P1070434.JPG

1本78円のとり串をはじめとする定番の焼き鳥。


P1070428.JPG

「若鶏とごぼうのサラダ」(609円・税込)。


P1070430.JPG

「鶏ささみとたたき胡瓜の梅和え」(483円・税込)。


P1070431.JPG

「そら豆と海老のふわふわ揚げ」(557円・税込)などなど、グランドメニュー、季節限定メニューとバラエティーに富んだ料理を楽しめます。


P1070438.JPG

そして、あえてオススメしたいのが、「鶏スープ あがりラーメン」(628円・税込)!
ほどよいコクの鶏スープのラーメンは、シンプルですが締めのラーメンとしても、食事としてもおいしいです。
話には聞いていましたが、居酒屋で、こんなラーメンに遭遇するとは(笑)。


居酒屋チェーン「鶏侍」と、グループチェーンの「とりの介」で食べられます。
お店の方によると、最近は、あがりラーメンを目当てに来店するお客さんも少なくないそうです。


「鶏侍」「とりの介」とも、札幌駅前通りなどわかりやすいところにあり、夜遅くまで営業する店舗もあるので、深夜近くに到着した場合にも便利です。
北海道の居酒屋ラーメン、ぜひ試してみてください。



  【炭焼ダイニング 鶏侍 駅前通り店】

    札幌市中央区北1条西3丁目 北尾ビB1F(札幌グランドホテル斜め向かい)
    TEL: 011-207-6711
    営業時間: 平日 17:00~翌3:00
            土日祝 16:00~翌3:00
    アクセス: 地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通公園駅」より徒歩約1分

    鶏侍店舗: 札幌・・・北口店・新さっぽろ店・白石店
    
    炭焼居酒屋とりの介店舗: 札幌・・・アピア店・時計台通り店・テレビ塔店
                 旭川・・・買物公園通り店 帯広・・・帯広白樺通店


    http://www.aix-group.co.jp/food/index.html
               

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年8月31日
« 前の記事「不思議な空間にトリップ?!札幌市南区の公園「石山緑地」」へ
»次の記事「「さっぽろタパス」(9/1~9/8)で札幌中心部のイタリアン・スパニッシュ・フレンチetc.を食べ飲み歩...」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    夏とは異なる魅力!「白金青い池」ライトアップ@美瑛町
    北海道フードフェアで出会った北海道の食べる"おみやげ"、いろいろ。
    第69回 さっぽろ雪まつり(2018)、朝と夜。大通・すすきの会場ダイジェスト!
    さっぽろ雪まつりで、冬も札幌・夏の風物詩『PMF:パシフィック・ミュージック・フェスティバル』♬
    層雲峡温泉「層雲閣グランドホテル」で氷瀑まつり・花火鑑賞
    圧倒的な氷の造形と遊び心を満喫!「層雲峡 氷瀑まつり」~2018年は3/18まで開催。
    夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプラザ札幌 「スカイラウンジ サッポロビュー」
    日本最北の温泉郷 "豊富温泉"で温活・肌活・氷活!(豊富旅後編)

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集