海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 小樽・街歩き~石造り・煉瓦造りの建物めぐり

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月29日

小樽・街歩き~石造り・煉瓦造りの建物めぐり


メール プリント もっと見る

小樽・街歩き~石造り・煉瓦造りの建物めぐり

小樽は北海道では歴史がある街として知られ、明治後期から昭和初期にかけては北海道の金融・経済の中心地として発展しました。

P1080932.JPG

現在も当時の面影を残す歴史的建造物が多く残っており、少し散策するだけで趣きのある建物をあちこちに目にすることができます。


今回は、札幌駅のバスターミナルから出ている高速バス(中央バス・JRバス)で小樽へ。


「市役所通」停留所(小樽市内)で高速バスを降り、小樽駅方向へ100mほど歩いたところにあるJR鉄道高架下を右折(小樽運河方向)。

P1080930.JPG

右折から300mほどで「寿司屋通り」です。
寿司屋通りにある「旧国鉄手宮線」跡。
北海道で初めて敷かれた鉄道で、廃線になった今は「小樽雪あかりの路」や「小樽がらす市」などの会場になっています。


P1080928.JPG

P1080929.JPG

石造りの建物と同様、小樽の歴史を感じる線路跡です。


①P1080946.JPG

寿司屋通り沿いに流れる妙見川(みょうけんがわ)。
小樽運河側から山方向を見たところです。


②P1080934.JPG

妙見川はいつもカモが愛嬌を振りまいていますが、海がすぐそこなのでカモメも!


③P1080936.JPG

観光スポットの「堺町通り」には、歴史的建造物がたくさん。


④P1080938.JPG

⑥P1080941.JPG

⑧P1080964.JPG

⑤P1080940.JPG

小樽市が指定する歴史的建造物には、プレートが付いています。
気なる建物をみつけたら、指定番号を刻印しているこのプレートも探してみてください。


⑦P1080954.JPG

「小樽港縦貫線」で↑。


P1080957.JPG

・・・北海道、確かに寒いですが、もう「氷柱(つらら)」の季節とは(笑)!
ちなみに、本日11月29日(金)、15:50現在の小樽の天候は雪、気温は0℃だそうです。


⑨P1090034.JPG

「臨港線」沿いにある「旧大家倉庫」(きゅうおおいえそうこ)。
小樽市指定歴史的建造物の第1号です。
「やましち」の印に札幌とは異なる小樽の歴史を感じます。


ここからは↓堺町・相生町・東雲町・山田町で見つけた気になる「窓」です。

⑩.JPG

⑫P1080961.JPG

⑪P1080958.JPG

⑬P1080962.JPG

⑭P1080971.JPG

ほんの1時間足らずの散策で、これだけ見て周れました。


「小樽軟石」造りの倉庫が有名な小樽ですが、最後に赤いレンガ造りの建物も↓。

⑯P1080967.JPG

⑰P1080980.JPG

この建物↑「旧小樽倉庫」の事務所部分だった木骨煉瓦造の建物ですが...


⑱P1090028.JPG

和洋折衷の造りで、瓦屋根の上には鯱(しゃちほこ)!


⑲P1090031.JPG

なんとなく歩いているだけで楽しめる小樽の街。


坂の町でもあるので、坂を上ったり下ったりして散策しながら、ふと振り返ると予想外の景色が開けたりするところも楽しいですよ。


※旧大家倉庫と旧小樽倉庫の写真のみ、別の日に撮った写真と差し替えています。11月29日現在、小樽市内には積雪があります。



【小樽へのアクセス】


 ~札幌-小樽(約38km)~ 
  JR: 「JR札幌駅」より快速電車で約30分、普通電車で約50分
  バス: 「札幌駅前ターミナル」より「市役所通」「小樽駅前」停留所まで高速おたる号・岩内号・余市号・ニセコ号で約60分
  車: 高速道路で約35分、一般道で約70分


 ~新千歳空港-札幌(約45km)~
  JR: 「新千歳空港」より快速電車で約40分
  車: 高速道路で約30分、一般道で約80分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2013年11月29日
« 前の記事「晩秋の小樽グルメはガサエビ(蝦蛄・シャコ)で決まり!」へ
»次の記事「小樽っ子のソウルフード「なると」の若鶏半身揚げ」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集