海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 小樽っ子のソウルフード「なると」の若鶏半身揚げ

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月30日

小樽っ子のソウルフード「なると」の若鶏半身揚げ


メール プリント もっと見る

小樽っ子のソウルフード「なると」の若鶏半身揚げ

小樽っ子なら知らない人はいない!というほど人気のお店が「若鶏時代 なると」です。
家族や親戚でのイベントがあるときは「なると」!というくらい、小樽っ子はよく利用します。

看板メニューは「若鶏半身」!


①P1070180.JPG

「小樽秘伝の味」とお店がいうあっさり塩味の半身上揚げ。
このボリューム↑です。


②P1070178.JPG

パリッとした皮とジューシーな肉は、何度食べてもおいしいです。
若鶏半身揚げ単品では950円ですが、若鶏定食↑は1,100円(ランチは1,000円)。


③P1070185.JPG

④P1070186.JPG

北海道名物の「ざんぎ」もこのボリューム。
ざんぎ定食(900円)にもできます。


「若鶏時代 なると」の2大人気メニューですが、人気のヒミツはメニューにもあります。

⑤P1070177.JPG

例えば、これはかきフライ定食(800円)。


⑥P1070175.JPG

お子様ランチ(500円)もあります。


このほか天ぷら・刺身・お寿司・うなぎやししゃもなどの焼物、ラーメンも!
とにかく豊富な種類の料理があるので、老若男女、好みを問わず、家族全員が満足できるお店なんです。


P1070169.JPG

客席は1階のほか2階↑もあり、大人数グループなどのときは、お座敷も利用できます。


P1070168.JPG

ちなみに食券制なので、席でメニューを決めたら、オーダーの前に券売機で食券を買ってください。


小樽へ行ったら海鮮!という方は多いと思いますが、小樽っ子のソウルフード「なると」の若鶏半身揚げもご賞味ください。



【若鶏時代 なると】


小樽市稲穂3丁目16-13
TEL: 0134-32-3280
営業時間: 11:00~21:00(L.O 20:15)
定休日: 月ごとにホームページの「ご案内」ページでお知らせ
専用駐車場: 9台
http://availnet.jp/naruto


アクセス: 小樽駅より徒歩約7~8分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年11月30日
« 前の記事「小樽・街歩き~石造り・煉瓦造りの建物めぐり」へ
»次の記事「JR札幌駅前のデザイン&イルミネーション郵便ポスト」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    夏とは異なる魅力!「白金青い池」ライトアップ@美瑛町
    北海道フードフェアで出会った北海道の食べる"おみやげ"、いろいろ。
    第69回 さっぽろ雪まつり(2018)、朝と夜。大通・すすきの会場ダイジェスト!
    さっぽろ雪まつりで、冬も札幌・夏の風物詩『PMF:パシフィック・ミュージック・フェスティバル』♬
    層雲峡温泉「層雲閣グランドホテル」で氷瀑まつり・花火鑑賞
    圧倒的な氷の造形と遊び心を満喫!「層雲峡 氷瀑まつり」~2018年は3/18まで開催。
    夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプラザ札幌 「スカイラウンジ サッポロビュー」
    日本最北の温泉郷 "豊富温泉"で温活・肌活・氷活!(豊富旅後編)

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集