海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 北海道のお正月は、お節・お雑煮「口取り菓子」!

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月 6日

北海道のお正月は、お節・お雑煮「口取り菓子」!


メール プリント もっと見る

北海道のお正月は、お節・お雑煮「口取り菓子」!

お正月の食べ物といえば、お節料理とお雑煮ですね。
お雑煮は、日本各地で特色がある料理としてすでに知られています。


その点、北海道は明治時代の開拓期に本州のいろいろな場所から屯田兵などとして入植してきた経緯から、お雑煮は各家庭によって異なるようです。


そんななか、北海道特有の風習が「口取り菓子」。


2012.1.1 (1).JPG

見てください!
これ、すべてがスイーツ(笑)。


おせち料理のように縁起のよい鯛や海老が見えますが、すべて白餡を使った練り切りやすあま、羊羹などで、正式(?)には折箱入りです。
一般的に「口取り」と呼んでいます。


2012.1.1 (2).JPG

これは鮭の切り身を模しているようです。


2012.1.1 (4).JPG

ひっくり返しても、鮭の切り身!
よくできています(笑)。


2012.1.1 (6).JPG

練りきりの中に黒餡が入っているものも。
以上は釧路市共栄大通の「甘秀堂」というお菓子屋さんの口取りです。


口取り菓子の由来はよくわかりません。
ですが恐らく、交通の便が悪い開拓時代、正月料理の材料を調達できないなか、ふるさとのおせちを菓子で作ったのではないかと思います。
それに寒くて体力を奪われやすい当時の冬の北海道には、スイーツは本当にごちそうだったと思います。


口取りは、年末になるとスーパーでも手軽に買えます。


スーパーでは大手製パン会社製などのエビやタイをひとつずつパッケージしたもの、2・3種類をパッケージしたものなどが並んでいます。
ちなみにスーパーの口取りは砂糖菓子が多いです。


P1090852.JPG

P1090854.JPG

P1090860.JPG

最近は口取りではなく、お正月用の和生菓子↑(当別町のお菓子屋さんでみつけました)を買う人も多いそうです。


2012.1.1 (7).JPG

釧路甘秀堂の口取り↑は、今までで一番お気に入りの口取りです。


和菓子屋さんの口取りは乾くとおいしさが落ちるので、もし見かけてお土産にするときは、乾燥に気をつけてくださいね!


(1月お題"2014年 祝祭日")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2014年1月 6日
« 前の記事「雪の北海道神宮から、あけましておめでとうございます!」へ
»次の記事「札幌の「ササラ電車」、吹雪に活躍」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    香り豊かな小麦・ライ麦をパンで味わう~アンチェインドベーカリー

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集