海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 窓氷(まどごおり)~厳寒のアート、氷紋

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月10日

窓氷(まどごおり)~厳寒のアート、氷紋


メール プリント もっと見る

窓氷(まどごおり)~厳寒のアート、氷紋

大寒波の襲来!がここ数日のニュースになっていますね。
北海道も一気に真冬日が続き、2014年1月10日の最高気温は、マイナス5℃!


寒さに慣れっこの北海道民でも、真冬日には「またですか~(苦笑)」という気分になりますが、
小さな楽しみもあります。


それが窓氷!


P1030524.JPG


窓が水滴で曇ったあとに凍ると窓氷になります。
窓にできた霜ですね。
氷紋ともいいます。


P1030763.JPG


窓(ガラス)の内・外の環境が大きく違うときに出現します。
条件は、外気の低さ(0℃以下)と、暖かい室内での湿度の高さ。


P1090845.JPG

P1030768.JPG

一度として同じ模様はない氷のアートです。
雪の結晶のようだったり、植物のように見えたり。


P1090846.JPG

(窓ガラスに冬の青空が写っています)


冬は乾燥しやすく、真冬日でも必ず見られるわけではないので、より貴重で美しく思えます。


最近の機密性の高い建築物では現れにくい現象なので、美しい窓氷を見ることができたらラッキーです!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2014年1月10日
« 前の記事「札幌で人気のちゃんぽん「一鶴(いっかく)」」へ
»次の記事「北海道神宮の小神札焼納祭(どんと焼き)」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    夏とは異なる魅力!「白金青い池」ライトアップ@美瑛町
    北海道フードフェアで出会った北海道の食べる"おみやげ"、いろいろ。
    第69回 さっぽろ雪まつり(2018)、朝と夜。大通・すすきの会場ダイジェスト!
    さっぽろ雪まつりで、冬も札幌・夏の風物詩『PMF:パシフィック・ミュージック・フェスティバル』♬
    層雲峡温泉「層雲閣グランドホテル」で氷瀑まつり・花火鑑賞
    圧倒的な氷の造形と遊び心を満喫!「層雲峡 氷瀑まつり」~2018年は3/18まで開催。
    夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプラザ札幌 「スカイラウンジ サッポロビュー」
    日本最北の温泉郷 "豊富温泉"で温活・肌活・氷活!(豊富旅後編)

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集