海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 快適・冬の円山動物園見学

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月21日

快適・冬の円山動物園見学


メール プリント もっと見る

快適・冬の円山動物園見学

すっかり雪に包まれた札幌で、冬の動物たちを見に円山動物園へ行きました。


①P1100249.JPG

円山動物園正門です。
入園料は大人(高校生以上)600円、小人(中学生以下)無料です。
(年間パスポートは1,000円)。


②P1100273.JPG

③P1100296.JPG

「こども動物園」のコーナーです。
シナガチョウ↑や羊↑などがいます。
羊は柵から出て通路を自由に歩いていました。


④P1100277.JPG

こども動物園内のリスザルドームに入ると暖かい!
氷点下の戸外とは変わって、ほんわり暖かなドームでたくさんのリスザルが元気に遊んでいました。


④P1100517.JPG

⑤P1100320.JPG

再び外へ出て、今度は「サル山」です。
ニホンザルたちが寒さにも負けず(?)愛嬌を振りまいていました。


⑥P1100346.JPG

さすがに熱帯の地域からきた動物たちは、室内にいます。
「熱帯動物館」。


⑦P1100367.JPG

⑧P1100375.JPG

マサイキリンやライオンがこんなに間近に見られます!
小さな子どもは驚いていましたが、ライオンが吠える雄雄しい声も聞けました。


熱帯動物館から少し歩いて「わくわくアジアゾーン」の「熱帯雨林館」へ。
暖かい熱帯雨林館でしばらく振りの緑の草木も目にし、しばし夏気分で嬉しかったです(笑)。

⑨P1100389.JPG

⑩P1100401.JPG

⑪P1100412.JPG

上から「アジアアロワナ」、仲の良い親子の「ワウワウテナガザル」、おとなしく見えますが実は気性が激しいらしい「クロザル」です。


⑪P1100516.JPG

熱帯から一気に南極へ移動。
と思いましたが、この「フンボルトペンギン」はペルーやチリの海岸に住んでいるそうです。


飼育員さんが水槽を清掃中だったので、一カ所に集まって掃除終了を待っているところ。


⑫⑭P1100512.JPG

「熱帯鳥類館」では室温も湿度も高く、外気との気温差が20℃以上あると思われます。
カメラレンズの曇りが止まりませんでした(笑)。


そんななかでひと際鮮やかな色の「ベニイロフラミンゴ」と「チリーフラミンゴ」。


⑫P1100419.JPG

再び「わくわくアジアゾーン」の「寒帯館」。
外にいても元気いっぱいのユキヒョウです。


⑬P1100431.JPG

⑭P1100434.JPG

貫禄の「アムールトラ」。


冬の動物園、寒いので周りきれるかな...?と思った節もありましたが、心配無用でした。
室内で見られる動物も多く、外と室内を交互に移動・休憩しながら楽しく見学できました。


間近で見られる動物たちの迫力は、クセになりそうです。



【札幌市円山動物園】
  札幌市中央区宮ヶ丘3-1
  TEL: 011-621-1426


  開園期間: 夏期 2月1日~10月31日
         9:00~17:00
        冬期 11月1日~1月31日
         9:00~16:00
        ※入園券の発売は閉園の30分前で終了


  休園日: 12月29日・30日・31日
       1月1日~12月28日の期間中無休


  入園料: 年間パスポート(高校生以上)1,000円(初回入園日より1年間有効)
       大人(高校生以上)600円
       小人(中学生以下)無料(中学生は生徒手帳の提示が必要)
       団体(30名以上) 540円


  アクセス: 地下鉄東西線「円山公園駅」より徒歩約15分
        タクシー~地下鉄円山公園駅から約1.1km・650円・約5分
             札幌駅南口から約4.6km・1,450円・約16分
             大通4丁目から約4.0km・1,290円・約15分
             すすきの(交番付近)から約4.1km・1,370円・約15分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2014年1月21日
« 前の記事「ススキノのバー"RAD BROTHERS"」へ
»次の記事「雪中フリスビーが楽しい双子のシロクマ@札幌市円山動物園」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集