海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 第65回さっぽろ雪まつり、圧巻の大雪像でソチ五輪を...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月 5日

第65回さっぽろ雪まつり、圧巻の大雪像でソチ五輪を応援!


メール プリント もっと見る

第65回さっぽろ雪まつり、圧巻の大雪像でソチ五輪を応援!

今年も札幌の一大イベントのひとつ、「さっぽろ雪まつり」が始まりました。


2014年(第65回)は2月5日からですが、2月4日夜の大通会場は、すでに雪像が完成し開幕を待つばかり。
このタイミングだと混雑しておらず、ゆっくり雪像・氷像を見ることができます。


②P1100925.JPG

大通会場の5丁目にある大雪像「ウインタースポーツ天国、北海道!」。


今年はソチオリンピックと会期が重なっています。
そこでこの大雪像で、どさんこ選手も多く活躍する冬期オリンピックの日本選手を応援しています。


P1100923.JPG

これまで人物をかたどった大雪像は技術的に難しいとされてきました。
ですが近年はリアルな人物大雪像が来場者を楽しませています。


アイスホッケー、アルペン・ノルディックスキー競技、スピードスケートの選手。
特に瞳の黒目部分がくっきりとしていて、表情があるんです。
日中だと瞳の精巧さが、よりはっきりとわかります。


P1100926.JPG

大雪像中央は、1972年2月3日から2月13日まで開催された冬季オリンピック札幌大会90m級スキージャンプ会場となった大倉山シャンツェです。


大通公園から西の方角を見ると、ちょうど正面の山の斜面にライトアップされたホンモノの大倉山シャンツェを見ることもできます。


P1100922.JPG

そして、スキージャンプ競技の選手とひと際存在感があるフィギュアスケート選手!


③P1100933.JPG

人物像の豊かな表情に驚く大雪像は、そのダイナミックなサイズも圧巻なんです。


その迫力は写真ではわかりにくいのですが、左下で降ってきた雪を払っている人と比べてください。
大きさが少し伝わると思います。


P1100924.JPG

さっぽろ雪まつり会場へ足を運ばれる方がいらっしゃったら、ぜひ大雪像の圧倒的存在感を楽しみながら、ソチオリンピックを応援しましょう!



【第65回さっぽろ雪まつり】


  会期: 2014年2月5日(水)~2月11日(火・祝)
      ライトアップは22:00まで
  大通会場: 札幌大通公園1丁目~12丁目
  アクセス: 地下鉄南北線・東西線大通駅より徒歩約1分
        JR札幌駅より徒歩約12分
        地下鉄東西線西11丁目駅より徒歩約1分
  http://www.snowfes.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り
2014年2月 5日
« 前の記事「雪中フリスビーが楽しい双子のシロクマ@札幌市円山動物園」へ
»次の記事「おもてなし・プロジェックションマッピング・台湾観光スポット・・・第65回さっぽろ雪まつり(2/5~2/1...」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集