海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > JR小樽駅~ガラスとランプの街の駅

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月10日

JR小樽駅~ガラスとランプの街の駅


メール プリント もっと見る

JR小樽駅~ガラスとランプの街の駅

小樽駅へ行ってきました。


最近は個人的には車やバスを利用することが多く、久しぶりの小樽駅。
じっくり見てきました。

②P1100604.JPG


かつて北のウォール街と呼ばれるほど栄えた小樽ですが、北海道は電気の普及が遅れていたので「あかり」には石油ランプを使っていました。


また、ニシン漁が盛んでガラスの浮き玉(漁具)も多く生産していました。


そのような歴史から、小樽にはガラス工房が多く、ガラスの街として有名です。


①P1100603.JPG

P1100602.JPG

そんな小樽駅は、改札を出て直ぐ、天井と壁のデザインが印象的です。
駅の発車標(電光掲示板)の上にはランプがいっぱい!


③P1100618.JPG

こちらは駅の出入り口上のランプと天井です。


駅舎は上野駅と同じように近代的駅舎として、国の有形文化財にも登録されています。


④P1100598.JPG

レトロな雰囲気の駅舎には、小樽近郊(後志地区)・小樽市ならではのお土産が買えるショップ「駅なかマート タルシェ」があります。

⑥P1100607.JPG

有名な観光都市、小樽だけあって、タイ語・中国語・ハングルの表記が!
おもてなしの心意気が伝わります。


⑤P1100597.JPG

小樽スイーツをはじめ、北海道産の食品など数多くそろっています。
新千歳空港では買えないお土産もあります。
ぜひ、じっくり見てみてください!


⑦P1100606.JPG

個人的にイチオシのお土産のひとつ「おたるワイン仕込み 甘納豆」。
ワインの風味たっぷりの甘納豆、食べたら病みつきになります。


ほかではなかなか買えないので、見かけたらぜひ!


⑧P1100615.JPG

この日も真冬日で寒かったので、「タルシェ」の向かいにある「可否茶館」で熱いコーヒーを飲むことにしました。


⑨P1100616.JPG

駅舎にはコンビニ、小樽サンジェルマン(ベーカリー)、バーガーキング(北海道第1号店!)などもあります。


⑩P1100610.JPG

⑪P1100613.JPG

可否茶館は北海道の会社ではありませんが...小樽ファクトリーで焙煎し立ての豆です。
ここでは、やはり「小樽クラシックブレンド」。


⑫P1100609.JPG

ガラスの街、小樽を象徴するようなライト。


⑬P1100601.JPG

小樽駅前のポストもレトロ。


⑭P1100630.JPG

最後に、雪の中の小樽駅外観。


【JR小樽駅】
  北海道小樽市稲穂2-22-15
  TEL: 0134-22-0771


【駅なかマート タルシェ】
  北海道小樽市稲穂2丁目JR小樽駅構内
  TEL: 0134-31-1111
  営業時間: 9:00~20:00(寿司カウンターは11:00~19:30/水曜定休)
  http://tarche.jp/  


【カフェ可否茶館 JR小樽駅店】
  北海道小樽市稲穂2丁目JR小樽駅構内
  TEL: 0134-31-2550
  営業時間: 8:00~20:00
  http://www.kahisakan.jp/tempolist.html#cafeotaru

  アクセス: JR札幌駅よりJR小樽駅まで、快速電車で約30分、普通電車で約50分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2014年2月10日
« 前の記事「おもてなし・プロジェックションマッピング・台湾観光スポット・・・第65回さっぽろ雪まつり(2/5~2/1...」へ
»次の記事「小樽雪あかりの路~浮き玉キャンドル灯る小樽運河・2014/2/16まで」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集