海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 大通公園の意外なおすすめスポット「札幌市資料館」

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月11日

大通公園の意外なおすすめスポット「札幌市資料館」


メール プリント もっと見る

大通公園の意外なおすすめスポット「札幌市資料館」

今回は、札幌市民もあまり訪れたことがないかもしれない意外な穴場スポットを紹介します。
大通公園の西端、大通西13丁目にある「札幌市資料館」です。


①P1120760.JPG

建物は、1926年(大正15年)建造の旧・札幌控訴院(現・札幌高等裁判所)で、国の登録有形文化財です。


②P1120797.JPG

レンガや札幌軟石を使った外観や建物内部など、近代建築を見ることができます。
そのほかにも見どころは満載!


③P1040377.JPG

④P1040378.JPG

1階・刑事法廷展示室。
大正時代の椅子・机を復元して展示しています。
なんと法服のレプリカを着て記念撮影ができるそうです。


⑤P1120761.JPG

オススメのひとつ「おおば比呂司記念室」。
札幌出身のおおば比呂司氏は、銘菓「わかさいも」のパッケージや広報誌「ほっかいどう」の表紙絵などでよく知られ、北海道では特に馴染み深い漫画家・画家です。


⑥P1120793.JPG

おおば比呂司記念室のギャラリーは200点もの原画を所蔵し、一部を常時展示しています。
とても見ごたえがあるギャラリーです!


写真↑は展示室の一部で、おおば比呂司氏の書斎を再現しています。


⑦P1120795.JPG

おおば比呂司氏の絵葉書やオリジナルグッズ、ちょっとした北海道土産も販売しており、ここも必見!

= = = = = = =

そして2階へ。


⑧P1040359.JPG

⑨P1040376.JPG

⑩P1040362.JPG

ゆるやかな曲線の階段やステンドグラスは、何度見ても飽きない美しさです。


⑪P1120770.JPG

1階エントランスの上、階段を上がって正面にある「大通交流ギャラリー」(旧応接室)から↑。


⑫P1120787.JPG

⑬P1120790.JPG

2階の「遠友夜学校記念室」。
新渡戸稲造が創設した私立夜学校について、さらに教室が再現され、北海道の歴史の一端を見ることができます。

= = = = = = =

最後に、ふたつ目のオススメ、ミニギャラリー。
6室あるミニギャラリーは広く一般に貸し出され、絵画展・写真展・工芸品展などを随時開催。


⑭P1120886.JPG

この日は水彩画・写真展ほかがあり、そのなかの「バティック展」を訪問してみました。
札幌出身、インドネシア・バリ島在住のバティックアーティスト、麻生クミ氏の作品展(~4/13)です。


⑮P1120778.JPG

⑯P1120902.JPG

⑰P1120896.JPG

初めて見る本格的なバティック(ろうけつ染め)にすっかり魅了されました!
思いがけない作品に遭遇することも、ここを訪れる楽しみのひとつです。


⑱P1120895.JPG

2014年、7/19~9/28の期間、「札幌国際芸術祭2014」が開催されます。
札幌市資料館の施設の一部も活用室(2014.4.10時点詳細未定)になるそうです。


意外な楽しみがある札幌市資料館。
大通公園へ行ったら、また札幌国際芸術祭のときなど、ぜひ足を運んでみてください。



【札幌市資料館】
  札幌市中央区大通西13丁目
  TEL: 011-251-0731
  開館時間: 9:00~19:00(入館無料)
  休館日: 毎週月曜日・年末年始(月曜が祝日の場合火曜日休館)
  http://www.s-shiryokan.jp/
  アクセス: 地下鉄東西線「西11丁目駅」1番出口より西へ徒歩約5分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2014年4月11日
« 前の記事「2014年の札幌は、4月7日に積雪ゼロに!昨年よりちょっと早い春」へ
»次の記事「早春4月15日、札幌の夜空に満月」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カニの季節到来!海鮮を"いろり焼き"でリーズナブルに堪能できる狸小路の七福神商店
    究極の北海道ソウルフード"ジンギスカンラーメン!!"@北海道・砂川ハイウェイオアシス
    白鳥が春を告げる北海道・空知(そらち)地方
    2013年の札幌は、4月12日に積雪ゼロに!遅ればせながら大通公園に春到来♪
    札幌のお洒落スポット"宮の森"で楽しむ絶品「イタリア・カラブリア料理」
    "霧" と "じりっている" 天気が神秘的な街、「釧路」
    梅・サクラ・ジンギスカンを同時に楽しむ北海道の春!小樽・桜の隠れスポット"花園橋"を紹介

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集