海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 梅ほころぶ北海道神宮の梅林

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月29日

梅ほころぶ北海道神宮の梅林


メール プリント もっと見る

梅ほころぶ北海道神宮の梅林

北海道神宮境内には、梅林があります。


昨年、2013年は急に暑くなった影響で、あっという間に散ってしまったので、今年は見逃すまいと梅林を見に行きました。


①P4280014.JPG

第二鳥居をくぐるとすぐ左手に梅林へ続く道があります。
前日まで2日続けて夏日のような暑さだったのですが、今日は一転、北海道の晩秋のような寒さ。


②P1130464.JPG

③P1130466.JPG

紅白の梅、どちらもかわいらしい花ですね。


④P1130462.JPG

ゴールデンウィークには入りましたが、平日だったことと風が冷たかったりで、見に来ている人はまばらです。


⑦P4280031.JPG

静かなので、シジュウカラを間近に見ることができました。


⑤P4280049.JPG

⑥P1130469.JPG

豊後梅・紅梅・オオミナトなどの梅が200本以上あるそうです。


⑧P4280021.JPG

⑨P4280048.JPG

日当たりがよいところから、順にほころんでいます。


P1130515.JPG

北海道神宮では、ここで採れた梅を主原料にした「御神酒 神宮の梅」を買うこともできます。
厄払いのあとなどにも御神酒として授与されます。


⑩P4280020.JPG

梅林そばのエゾヤマザクラは、すでにずいぶんと咲いていたので、今年は梅とサクラの競演が見られそうです。


【北海道神宮】
  札幌市中央区宮ケ丘474
  TEL: 011-611-0261
  http://www.hokkaidojingu.or.jp/
  アクセス:  地下鉄東西線「円山公園駅」より徒歩約15分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2014年4月29日
« 前の記事「速報!札幌でもサクラの蕾がほころび始めました」へ
»次の記事「アートも自然も音楽も~札幌芸術の森」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カニの季節到来!海鮮を"いろり焼き"でリーズナブルに堪能できる狸小路の七福神商店
    究極の北海道ソウルフード"ジンギスカンラーメン!!"@北海道・砂川ハイウェイオアシス
    白鳥が春を告げる北海道・空知(そらち)地方
    2013年の札幌は、4月12日に積雪ゼロに!遅ればせながら大通公園に春到来♪
    札幌のお洒落スポット"宮の森"で楽しむ絶品「イタリア・カラブリア料理」
    "霧" と "じりっている" 天気が神秘的な街、「釧路」
    梅・サクラ・ジンギスカンを同時に楽しむ北海道の春!小樽・桜の隠れスポット"花園橋"を紹介

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集