海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 日本のビール生誕の地で地ビール飲み比べ。「札幌開拓...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年6月 5日

日本のビール生誕の地で地ビール飲み比べ。「札幌開拓使麦酒醸造所 賣捌所」


メール プリント もっと見る

日本のビール生誕の地で地ビール飲み比べ。「札幌開拓使麦酒醸造所 賣捌所」

商業施設「サッポロファクトリー」がある場所は、日本で初めて
日本人によるビールが造られたところです。
当時は「札幌開拓使麦酒醸造所」と呼ばれていました。


サッポロビールの歴史がわかる「見学館」には
写真や醸造釜などを展示しています。


①P1130416.JPG


そして見学館の横にある「札幌開拓使麦酒醸造所 賣捌所」!
1杯250円のできたて地ビール「開拓史ビール」が飲めます。


②P1130418.JPG


④P1130421.JPG


できたてのビールと軽いおつまみを販売しています。


③P1130419.JPG


⑤P1130431.JPG


⑤P1130445.JPG


ちょっとレトロな雰囲気の店内や煙突広場のテント付きテーブルでビールを飲み比べ!


⑥P1130426.JPG


「レッドスター」(アルト)。
名称どおり赤く、まろやか・すっきりの飲み心地です。


⑥P1130425.JPG


おつまみを2種購入。


⑦P1130430.JPG


「サッポロ・ビヤクラッカー」と


⑧P1130429.JPG


「札幌おかき 焼とうきび」。
どちらもビールが進む...というより、おつまみも進んじゃいます(笑)。


⑨P1130451.JPG


⑩P1130452.JPG


⑪P1130454.JPG


北海道の開拓当時の建物はレンガ造りが多く、
開拓史麦酒醸造所の建物も大正時代に建てられました。


⑫P1130436.JPG


飲み比べのもう1杯は「クリスタルヴァイツェン」に。
「開拓史ビール」4種類のほか、
「本日のおすすめビール」2種類が飲めます。


1杯240cc(250円)なので、何種類も飲み比べで楽しめます。
ビヤガーデンの季節ですが、こちらは年中楽しめます。



【札幌開拓史麦酒醸造所 賣捌所】


  北海道札幌市中央区北2条東4丁目
  TEL: 011-207-5959(予約不可)
  営業時間: 11:00~20:00
  定休日: 年中無休
  アクセス: 地下鉄東西線「バスセンター駅」より徒歩約7分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年6月 5日
« 前の記事「手ぶらで釣り・乗馬・BBQも!「札幌・八剣山果樹園」」へ
»次の記事「レンタサイクル「ポロクル」で札幌の街を巡ろう!」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    地下鉄札幌駅徒歩1分のリゾートレストラン「NUTS RESORT DUO」
    「花フェスタ2013」in 札幌・大通公園 ~6/30(日)まで開催
    ススキノで旭川ラーメン"一蔵"の「鮭節(さけぶし)ラーメン」
    北海道神宮例祭御輿渡御
    夏の訪れを告げる「札幌まつり」
    第22回YOSAKOIソーラン祭り・北のふーどパーク
    玉ネギと鶏スープのコクうま「美唄とりめし」~しらかば茶屋
    菜の花タクシーで日本一の菜の花畑へ~北海道滝川市
    美しい紫のグラデーション、札幌の木「ライラック」

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集