海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 美しすぎる北海道産食材料理、「鶴雅 ビュッフェダイ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年8月30日

美しすぎる北海道産食材料理、「鶴雅 ビュッフェダイニング札幌」


メール プリント もっと見る

美しすぎる北海道産食材料理、「鶴雅 ビュッフェダイニング札幌」

阿寒湖をはじめ北海道でホテル事業を展開する鶴雅グループ。

「旅のプロが選ぶ人気温泉旅館ホテル250選サービス部門1位」など、

国内外でその「おもてなし」評価が高い企業グループです。

その鶴雅グループが、札幌・赤れんがテラスに

和食中心の「鶴がビュッフェダイニング札幌」をオープンしました。

お店に入るとすぐに、ウェルカムドリンク。

ディナータイム、席に案内されるまでの間、こちらでいただけるそうです。

色彩の美しさに、すでに期待感いっぱい!

 

和風旅館をイメージする落ち着いた造りです。

こちらを通って…

 

美しいビュッフェ空間のはじまりです!

 

とにかく、色彩の美しさ、洗練されたフォルムの料理に

目を奪われます(写真:厚切りベーコンと野菜/白玉団子ピンチョス)。

 

北海道各地の旬の素材を

最もおいしいカタチで提供するこだわりが見えます。

(写真:旬野菜の鉄板焼き)

 

その味を見た目でも最大限に表現しているかのような

美しいディスプレイにため息が漏れました。

 

できたてのお料理を提供するため、

こんなにたくさんの羽釜が並んでいます。

 

近年、評価が高くなっている北海道産米ですが、

羽釜で炊いたご飯は、最もおいしくいただけますね。

 

料理と同様に目を引かれたのが、肉や野菜…。

ビュッフェコーナーからも見える「熟成保冷庫」です。

食べ頃まで熟成する食材までが、美しいディスプレイに!

 

全80品ものお料理です。

揚げたて天ぷら、握りたてお寿司、煮物等はもちろん、

カルパッチョやパスタ、フラン、グラタン、ピザもありました。

 

席は、赤れんが庁舎と前庭に面して座れるビュッフェコーナーのほか、

個室スペースもあります。

 

最後は、やはり気になるデザート。

器に入っているので取りやすく、

何種も楽しめそうな量ですね。

こちらのデザートは全6種、低糖質に作っているそうですよ。

 

ランチビュッフェは大人2,400円(4歳~小学生1,200円)

ディナーは大人4,200円(4歳~小学生2,100円)。

飲み放題(120分1,600円・90分1,200円)もあります。

(以上、いずれも税込価格)

 

札幌にいながら、北海道各地の旬の素材の料理を

味覚・視覚・雰囲気を満喫できます。

 

【鶴雅ビュッフェダイニング札幌】
札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 2F
TEL: 011-200-0166
営業時間:
ランチ(時間制限90分): 11:00~15:00 最終入場14:00、L.O14:30
ディナー(時間制限なし): 17:00~22:00 最終入場21:00、L.O21:30
定休日: 不定休(ビル休館日に準じる)
http://www.tsuruga-buffet.com/
[mappress mapid="7"]
*アクセス*
・JR「札幌駅」より徒歩約5分
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」より徒歩約2分
・地下鉄東西線・南北線「大通駅」より徒歩約5分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年8月30日
« 前の記事「四季折々の赤れんが庁舎を臨む北海道イタリアン「リストランテ イル・チェントロ ひらまつ」」へ
»次の記事「札幌でパリ気分!トレトゥール-レストラン「P'tit Salé(プティ・サレ)」」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    居酒屋の絶品〆ラー"鶏スープ あがりラーメン"~炭焼ダイニング鶏侍
    不思議な空間にトリップ?!札幌市南区の公園「石山緑地」
    ススキノ・ナイト・デビューは、女性ひとりでも気軽に楽しめる"BAR CHAOS(バー・カオス)"
    北海道北竜町"ひまわりまつり"の「世界のひまわり畑」
    栽培面積日本一!130万本の太陽の花がパワー全開~北海道北竜町"ひまわりまつり"
    2013年、例年以上に爽やかな札幌・夏空の七変化
    札幌、狸まつりと北海道祭の熱い1日

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集