海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 北海道野菜の自然派スープ「北海道スープスタンド」

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月 3日

北海道野菜の自然派スープ「北海道スープスタンド」


メール プリント もっと見る

北海道野菜の自然派スープ「北海道スープスタンド」

2014年8月28日にオープンした赤れんがテラス3階の

「バルテラス」に同店2店舗目となる

「HOKKAIDO SOUP STAND」(北海道スープスタンド)が出店。

新千歳空港にもお店があります。

北海道野菜を中心に使い、

化学調味料、合成着色料、合成甘味料、保存料などを

なるべく使わずに作ったスープのお店です。

赤れんがテラス店のメニューは、ホットスープ10種、冷製スープ3種。

このほかにカレーもあります。

お店のカウンターに並ぶピカピカのスープポット。

スープはそれぞれSサイズ(500円~)とMサイズ(660円~)があります。

スープセットにすると、好きなスープかカレーのMサイズにサラダのほか、

北海道ライス・発芽玄米・「もいわ伏流水のまるパン」からひとつ選べます。

写真は「道産豆腐とホルモンのスープチゲ」と発芽玄米のスープセット(820円)。

スープセットは、スープの種類によっては「パスタ」にもできます。

こちら↑は「北海道トマトと野菜のミネストローネ」をパスタに絡めたスープセット。

付け合せのコールスローサラダもみずみずしい!

スープ同様、ぬくもりを感じる木製のカトラリーとトレー。

今回は食事だけしましたが、スイーツやアルコール、

コーヒーやコーヒー豆も販売しています。

 

食べ歩きの旅に北海道野菜のスープ、ぜひ試していただきたいです。

 

【HOKKAIDO SOUP STAND 赤れんがテラス店(北海道スープスタンド)】
札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 3FTEL: 011-200-0140
営業時間: 11:00~23:00
定休日: 年中無休
http://hokkaido-soup-stand.com/
[mappress mapid="11"]
*アクセス*
・JR「札幌駅」より徒歩約5分
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」より徒歩約2分
・地下鉄東西線・南北線「大通駅」より徒歩約5分

 

 

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2014年9月 3日
« 前の記事「ブラジル名物「シュラスコ」と日本初「ウルトラコールド」@SAPPORO CLASSIC BAR」へ
»次の記事「山中牧場のさらっとした牛乳とソフトクリーム!」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    夏とは異なる魅力!「白金青い池」ライトアップ@美瑛町
    北海道フードフェアで出会った北海道の食べる"おみやげ"、いろいろ。
    第69回 さっぽろ雪まつり(2018)、朝と夜。大通・すすきの会場ダイジェスト!
    さっぽろ雪まつりで、冬も札幌・夏の風物詩『PMF:パシフィック・ミュージック・フェスティバル』♬
    層雲峡温泉「層雲閣グランドホテル」で氷瀑まつり・花火鑑賞
    圧倒的な氷の造形と遊び心を満喫!「層雲峡 氷瀑まつり」~2018年は3/18まで開催。
    夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプラザ札幌 「スカイラウンジ サッポロビュー」
    日本最北の温泉郷 "豊富温泉"で温活・肌活・氷活!(豊富旅後編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    北海道といえば!ジンギスカンのジンくん♪
    無料開放SSも!北海道・十勝で「ラリー北海道2013」開催(9/27~9/29)
    今年もスタート!7丁目会場は北海道産ワイン・地酒&肴三昧~さっぽろオータムフェスト2013(~9/29)
    レストランやバーをリーズナブルにハシゴ!@さっぽろタパス(9/1~9/8)
    「さっぽろタパス」(9/1~9/8)で札幌中心部のイタリアン・スパニッシュ・フレンチetc.を食べ飲み歩き!

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集