海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 夏の終わりの霧多布湿原と霧多布湿原センター@浜中町

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月19日

夏の終わりの霧多布湿原と霧多布湿原センター@浜中町


メール プリント もっと見る

夏の終わりの霧多布湿原と霧多布湿原センター@浜中町

湿原といえば、釧路湿原が有名ですが、

同様にラムサール条約湿地として登録されている霧多布(きりたっぷ)湿原。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

②霧多布湿原センターP1160392

釧路と根室の間、浜中町に位置しています。

②霧多布湿原センターP1160403

霧多布湿原の高台にある霧多布湿原センターへ行きました。

③霧多布湿原センターP1160393 ③霧多布湿原センターP1160394

湿原に住む鳥の鳴き声が聞けるバードカービングや、アイヌ語から来る地名の展示がおもしろい!

③霧多布湿原センターP1160396 ③霧多布湿原センターP1160399

子どもが遊べる道具や、海に隣接する霧多布の手作り展示があって楽しいセンターですね。

④霧多布湿原センターP1160395

センターから見える広大な霧多布湿原。

⑤霧多布湿原センターP1160391 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早速、センターの外に出て、湿原を臨みました。

川の蛇行具合がたまりません!!!

⑥霧多布湿原センターP1160402

センターから直接続いている湿原を散策できる「やちぼうず木道」を発見。

⑥霧多布湿原センターP1160414

30分程度で周れる木道です。

⑥霧多布湿原センターP1160415

湿原の中から見た霧多布湿原センター。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA ⑦霧多布湿原センターP1160418

一見、湿原は普通の草原に見えますが、

⑥霧多布湿原センターP1160416 ⑥霧多布湿原センターP1160419

木道の下には水面が顔を出しています。

これは「やちまなこ」と呼ばれる底なし沼になっていることもあり、

水深が5mを超すこともあるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

霧多布湿原は、スゲやヨシに覆われた「低層湿原」と

いわれていますが、春から秋には色とりどりの花が咲いています。

写真は、アカバナ(上)とエゾトリカブト(下)。

⑧霧多布湿原センターオオバセンキュウP1160421 ⑧霧多布湿原センターキオンP1160420 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上からオオバセンキュウ・キオン・サワヒヨドリ。

⑨霧多布湿原センターP1160426

木がほとんどない湿原から、木陰の多い湿原へ入ってみました。

⑨霧多布湿原センターP1160431

きれいな小川が流れていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小川の中の植物までよく見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木陰が多い木の幹には、ちょっと不思議な植物?!

調べてみると、「サルオガセ」という地衣類のようです。

湿原の木陰で目にすると、とても神秘的でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湿原に見入り、結局1時間かかって散策終了。

センターの駐車場脇にハマナスの実(ローズヒップ)がなっていました。

北海道の夏の終わりを感じます。

⑩霧多布湿原センターP1160405

湿原センターで予習をして、やちぼうず木道を散策。

湿原を身近に感じられるコースです。

湿原センターでは、浜中町の特産品なども販売しています。

 

釧路・根室地方の秋・冬は、晴天が多い季節です。

花の季節は間もなく終わりますが、広大な湿原と蛇行する川の眺めは

一見の価値があります。

※湿原でみつけた花名は「北海道の湿原と植物」「新北海道の花」を
参考にしましたが、特定が難しかったので違っていたらごめんなさい!

【霧多布湿原センター】
北海道厚岸郡浜中町四番沢20
TEL: 0153-65-2779
開館時間: 9:00~17:00
休館日: 5月~9月無休 / 10月~4月火曜定休 / 冬季(12/27~12/29、1/4~2/10)休館
http://kiritappu.mond.jp/center/
[mappress mapid="18"]
*釧路からのアクセス*
・電車 「JR釧路駅」よりJR根室本線花咲線で「JR茶内駅」下車(約75分)、茶内駅よりタクシーでや約10分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年9月19日
« 前の記事「道東・釧路産鮮魚サンマ&イワシの季節!回転寿し「まつりや」新橋店」へ
»次の記事「日曜も営業。旬を味わえる釧路の居酒屋「まかない亭 稚鬼稚鬼(ちきちき)」」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    北海道といえば!ジンギスカンのジンくん♪
    無料開放SSも!北海道・十勝で「ラリー北海道2013」開催(9/27~9/29)
    今年もスタート!7丁目会場は北海道産ワイン・地酒&肴三昧~さっぽろオータムフェスト2013(~9/29)
    レストランやバーをリーズナブルにハシゴ!@さっぽろタパス(9/1~9/8)
    「さっぽろタパス」(9/1~9/8)で札幌中心部のイタリアン・スパニッシュ・フレンチetc.を食べ飲み歩き!

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集