海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > ブラジル名物「シュラスコ」と日本初「ウルトラコール...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月 2日

ブラジル名物「シュラスコ」と日本初「ウルトラコールド」@SAPPORO CLASSIC BAR


メール プリント もっと見る

ブラジル名物「シュラスコ」と日本初「ウルトラコールド」@SAPPORO CLASSIC BAR

2014年8月28日、赤れんがテラスの3階に

「SAPPORO CLASSIC BAR」がオープンしました。

ブラジル名物料理の「シュラスコ」と、

北海道初、サッポロクラシック生の

「ウルトラコールド」(600円)をいただけるお店です。

 

ウルトラコールドとは…

グラスを氷でキンキンに冷しているだけではありません。

 

マイナス2℃の北海道限定「SAPPORO CLASSIC 生」!

 

入口のバーカウンターで、注ぎたての1杯をひと口。

冷たい!

お店の方とおしゃべりし、時間が経ってふた口目。

 

なぜかビールはさらに冷たくなっており、

味わいもひと口目とは違います。

 

ひと口飲むごとに味わいに変化が…?!

 

そして、こちらがメインのシュラスコ料理!

鉄串に刺した部位ごとの肉をじっくり焼いた

ブラジルの名物料理だそうです。

 

お店の方が、串刺しの肉をテーブルまで持ってきて、

大きなナイフで切り分けてくれます。

私たちもトングでお手伝い。

 

こちらは牛ロース。

10種以上のシュラスコを食べられる「シュラスコ&サラダバービュッフェ」は、

大人3,800円、こども1,900円(ディナー)。

ランチ(土日祝のみ)は大人2,800円、こども1,500円。

 

お肉の味を十分に堪能できるよう、

まずは塩コショウだけで味わいます。

それから醤油ベースやさっぱり酸味のあるソースを

お好みでつけていただきます。

 

このため、ひとり分の席にあらかじめ、塩コショウ用とソース用、

2種類のお皿がセッティングされています。

 

シュラスコとともにいただけるサラダバー。

 

北海道産有機野菜をメインに、

ブラジル料理など、サラダ以外の料理や

デザートもあり、ボリューム満点です。

 

カレーまでありました。

お子様も楽しんでます!

 

こちらは、希少部位の「クッピン」。

フィリピン・セブ島の牛のコブ部分だそうです。

このお店で提供する、唯一の北海道産以外の部位です!

 

こちらは普通の「サッポロクラシック」。

クリーミーな泡とともに、やはりおいしいです。

北海道民からのオススメです(笑)。

 

ベイクドオニオン。

玉ネギの自然な甘さが箸休めになります。

 

ブラジルらしく(?)焼きパイナップル!

とっても甘くてジューシーです。

熱いパイナップルも意外とイケます。

 

「パイナップルと一緒に食べるなら豚肉!」

というお店の方のオススメで、先ほど食べた豚肉をおかわり。

ほどよく油が落ちた芳ばしい豚肉と、

甘くジューシーなパイナップル、なかなか美味。

 

こちらは、お肉の勉強になった部位「ピッカーニャ」(イチボ)。

ランプ肉の近くにある部位ですが(見た目も似ています)、

ランプとは明らかに異なる、肉の中の肉という味。

 

どれもおいしいお肉でしたが、ランプとピッカーニャの違いに驚いた

初めてのシュラスコ体験でした。

 

北海道産のお肉をブラジル料理で楽しみながら、

おいしいサッポロクラシックも堪能できるお店です。

平日ランチは、ビュッフェランチ(1,600円)とグリルランチ(1,200円~)。

「シュラスコ&サラダバー」は、ディナーと土日祝のランチに利用できます。

 

【SAPPORO CLASSIC BAR(サッポロ クラシック バー)】
札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 3F
TEL: 011-213-0002
営業時間:
*月~金*
・ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
・ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
*土*
・ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
・カフェ 15:00~17:00
・ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
*日・祝*
・ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
・カフェ 15:00~17:00
・ディナー 17:00~22:00(L.O.21:30)
http://r.gnavi.co.jp/1ucsfxd90000/
[mappress mapid="10"]
*アクセス*
・JR「札幌駅」より徒歩約5分
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」より徒歩約2分
・地下鉄東西線・南北線「大通駅」より徒歩約5分


 

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2014年9月 2日
« 前の記事「札幌でパリ気分!朝8時からバータイムまで、カフェ「 PéchéGrand(ペシェグラン)」」へ
»次の記事「北海道野菜の自然派スープ「北海道スープスタンド」」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    香り豊かな小麦・ライ麦をパンで味わう~アンチェインドベーカリー
    1年前の同じ月に投稿された記事
    北海道といえば!ジンギスカンのジンくん♪
    無料開放SSも!北海道・十勝で「ラリー北海道2013」開催(9/27~9/29)
    今年もスタート!7丁目会場は北海道産ワイン・地酒&肴三昧~さっぽろオータムフェスト2013(~9/29)
    レストランやバーをリーズナブルにハシゴ!@さっぽろタパス(9/1~9/8)
    「さっぽろタパス」(9/1~9/8)で札幌中心部のイタリアン・スパニッシュ・フレンチetc.を食べ飲み歩き!

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集