海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > オロロンラインをドライブ~道北、羽幌・初山別・遠別...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月16日

オロロンラインをドライブ~道北、羽幌・初山別・遠別+新十津川


メール プリント もっと見る

オロロンラインをドライブ~道北、羽幌・初山別・遠別+新十津川

札幌から北へ約180km、「日本海オロロンライン」沿いの羽幌町で宿泊。

翌日、さらにオロロンラインを北上しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北海道の日本海側、小樽市から天塩郡天塩町までの

国道5号・国道231号・国道232号を「日本海オロロンライン」と呼びます。

北海道の西側、日本海側なので、日本海に沈む夕日が美しいことで有名です。

 

写真↑は、道の駅「ほっと・はぼろ」の近く、

オロロンラインから見た天売島(左)と焼尻島。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

切り立った断崖が特徴の海岸線。

道東でよく目にするエゾシシウドもたくさん見られます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは「ニオ積み」。

豆類を乾燥させるとき、このように積み上げ、

雨よけにビニールの帽子をかけています。

 

北海道の秋の風物詩ですが、最近は少なくなってきたとか。

広大な十勝の畑に連なるニオ積みはしばしば見ますが、

道北では初めて目にしました。

⑤道北ドライブ・初山別みさき台公園P1170211

羽幌町から約25分(24km)、隣の初山別村(しょさんべつむら)に到着。

道の駅「☆ロマン街道しょさんべつ」の敷地内にある「みさき台公園」です。

⑥道北ドライブ・みさき台公園P1170214 ⑥道北ドライブ・みさき台公園P1170217

金比羅岬に位置するみさき台公園の「金比羅岬灯台」。

5月から10月まで利用できるバンガローもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

敷地内のキャンプサイトに咲く季節はずれのタンポポ。

⑥道北ドライブ・天文台P1170219

みさき台公園には日本最北の天文台「しょさんべつ天文台」があります。

⑥道北ドライブ・天文台P1170226

大きな望遠鏡で、雲の合間から顔を出した太陽を見せてもらいました。

なんと太陽のフレアを見ることができました!

【しょさんべつ天文台】
北海道苫前郡初山別村豊岬153-7
TEL: 0164-67-2539
開館時間: 木~月曜日 4/1~9/30 10:00~21:00
10/1~3/31 10:00~19:00
水曜日 10:00~17:00
休館日: 火曜日
入館料: 高校生以上200円、小中学生100円、幼児無料
冬季休館: 12/1~2月末まで
http://www.vill.shosanbetsu.lg.jp/shtenmon/

⑦道北ドライブ・遠別たわら最中P1170229

雨が降ってきたオロロンラインを遠別町まで走りました。

遠別町といえば「ハヤシ屋野村」さんのお菓子。

⑦道北ドライブ・遠別たわら最中P1170231

シュークリーム、ブッセ、マドレーヌなど、スイーツ各種ありますが、

一番のおススメは「たわら最中」。

⑦道北ドライブ・たわら最中P1170301 ⑦道北ドライブ・たわら最中P1170302

遠別町は札幌から約230km。

日本最北の米(もち米)産地です。

⑦道北ドライブ・たわら最中P1170305 ⑦道北ドライブ・たわら最中P1170311

もち米をやわらかく加工した特製のもちを、

餡でくるんだ俵型のお菓子で、

特産の小豆と白豆を使った黒餡・白餡の2種類。

ほどよい甘さともちの食感がおいしいです。

【ハヤシ屋野村】
天塩郡遠別町本町3丁目
TEL: 01632-7-2075
営業時間:
 8:30~19:00
定休日: 日曜日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遠別町から折り返し、一路札幌へ。

振り出した雨が激しくなり、前日に続き雨のドライブになりました。

それでも米どころ、新十津川町に入ると、

黒い雲から暑寒(しょかん)連峰に沈む夕日が見え始めました。

⑧道北ドライブ・新十津川町P1170252

夕暮れ前のひととき、夕日が稲穂を照らします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後には、東の空、幌内山地の上に特大の虹。

日本海オロロンラインは、海の景色・山の景色、どちらも楽しめました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年10月16日
« 前の記事「道北(北海道留萌地方)ドライブ~「はぼろ温泉サンセットプラザ」」へ
»次の記事「甘エビ押し寿司“あまえびまつり”の道北・羽幌町「羽幌鮨処 なか川」」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    黄金色!北海道大学のイチョウ並木
    北海道の広大でのどかな風景~牛の放牧と牧草ロール
    帯広駅前の隠れが的空間「Little Bits Cafe」(リルビッツカフェ)で、まったりナイト
    2013年秋、札幌・北海道神宮と円山界隈の紅葉
    札幌・街中の紅葉もピーク間近@中島公園
    帯広・釧路で一度は食べたい「インデアン」のカレー
    札幌「豊平峡温泉」の名物・絶品"本格インドカリー"!
    そろそろ紅葉が見ごろ!の札幌・豊平峡ダムへ

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集