海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 苫小牧「イコロの森」で春を散策

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月21日

苫小牧「イコロの森」で春を散策


メール プリント もっと見る

苫小牧「イコロの森」で春を散策

ゴールデンウィーク後半、苫小牧市にある
「イコロの森」へ行きました。

Garden Center " Ikoro no mori Forest" in Tomakomai-shi

Garden Center " Ikoro no mori Forest" in Tomakomai-shi


ゴルフ場の敷地内に入り、道なりに進むと
「イコロの森」の門に着きます。

Single Road in the woods around Uenae in Tomakomai-shi

Single Road in the woods around Uenae in Tomakomai-shi


イコロの森の周りは原生林です。

A Girl made of pots sitting in the yard of Ikoro no mori

A Girl made of pots sitting in the yard of Ikoro no mori


敷地内を進むと、木々の間に
植木鉢でできた女の子がお出迎え。

Cafe in the Restaurant Garden

Cafe in the Restaurant Garden


入場チケットを購入し、
中に入るとレストランガーデンがあります。
雑貨も売っています。

⑤イコロの森P1200159

⑥イコロの森P1200153

レストランガーデンから先は、
「イコロの森」のガーデンになります。

Flowers in Spring start to bloom in the garden of Ikoro no mori

Flowers in Spring start to bloom in the garden of Ikoro no mori


すでに少しずつ花が咲き始めていました。

Erica Carnea

Erica Carnea


エリカ・カルネアです。
寒さに強く、春咲きのエリカは、
いち早く咲き始めます。

Erica Carnea

Erica Carnea


こちらは満開のエリカ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この花もあちこちに咲いています。

Magnolia praecocissima

Magnolia praecocissima


コブシでしょうか。
枝からあふれるばかりに咲いています。

Daphne Jezoensis

Daphne Jezoensis


ナニワズの花も満開。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普段、春といえば桜と梅ばかり目にしていましたが、
北海道の戸外でも意外に早くに木の花が咲いていることに
驚きました。

Woodland Garden

Woodland Garden


先へ進むと「ウッドランドガーデン」です。
北海道の原生林に続く森の中のガーデンです。

Black-Faced Bunting

Black-Faced Bunting


森の中では、あちこちから
鳥のさえずりが聞こえてきます。

ときどき「アオジ」↑などの野鳥も目の前に飛んできます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

原生林の中に道が作られ、
その道沿いに、さまざまな花が植えられています。

北海道の自然そのものの樹木と、
きれいな花を一度に楽しめます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

柵になっている丸太や、
森の切り株には、コケやキノコが生えていて、
それもまた趣深いです。

Ostrich Fern

Ostrich Fern


このとき、最も勢いよく、
あちこちに生えていたのが「ゼンマイ」。
至る所に生えていて、生命力いっぱいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

原生林の中では、ひと際白いキタコブシが見えます。

Narcissus 

Narcissus "Tete-a-tete"


一面のスイセン・テータテート。
ミニスイセン、小さくてかわいらしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

原生林の中に植えられた
小さな花たちが、開花したり芽吹いたり、
鳥のさえずりを聴きながら満喫しました。

Chishima Cherry Tree with Bumblebee

Chishima Cherry Tree with Bumblebee


Chishima Cherry Tree with Nymphalis vaualbum

Chishima Cherry Tree with Nymphalis vaualbum


ウッドランドガーデンから戻ると、
チシマザクラも満開でした。

エゾマルハナバチ、エルタテハと、
普段は見られない昆虫にも遭遇し、
自然と触れ合えた時間になりました。

これからは、さらに四季折々の花が咲き始めます。
季節が変わったら、また行ってみたいです。

なお、敷地内には木製雑貨や陶器など、
地元で作られた作品等を販売する「イコロハウス」や
レストラン「トマティーヨ」、
バラなどを販売する「ナーサリー」があります。

イコロハウスは、お土産ショッピングにもよいですよ。

【イコロの森】 北海道苫小牧市植苗565-1 TEL: 0144-52-1562 営業期間: 夏期 4月21日~10月31日       冬期 11月~3月(要問合) 営業時間: 9:00~17:00(夏期) ガーデン入園料: 大人600円/子ども(小学生以下)300円(幼児無料)          ※年間パスポートは1,000円 http://www.ikor-no-mori.com/

*アクセス*
・新千歳空港より15Km、車で約25分
・車で「札幌IC」より道央自動車道経由、「新千歳空港IC」から道道1175、道道1091国道36号線経由で約55.5km(約1時間15分)


 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2015年5月21日
« 前の記事「菜の花堪能のあとは「NOGAMI Kashiho」のスイーツでのどを潤す~野上菓子舗・滝川市」へ
»次の記事「夏を前に体にやさしい中華@ホテルオークラ札幌~札幌4ホテルで「夏食健美」イベント開催中」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    こだわりとおもてなしの心配りが随所に~地元で人気の和風旅館、定山渓温泉鹿の湯別館「花もみじ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    手ぶらで釣り・乗馬・BBQも!「札幌・八剣山果樹園」
    リラ冷えの札幌でスタート「さっぽろライラックまつり・ワインガーデン2014リラマリアージュ」
    札幌近郊ドライブなら、絶景「羊蹄山」と名物「あげいも」の中山峠
    気さくな大将が握る、すすきの「石松鮨」
    百花繚乱の大通公園、桜からチューリップ、そして間もなくライラック!
    日本最北限のソメイヨシノ~北海道美唄市・東明公園
    札幌・定山渓温泉の青空渓流をのぼる数え切れない「鯉のぼり」!
    週末は森彦で「浅モカと森のパンセット」ブランチ
    2014年G.W、札幌・春の風物詩「円山公園のお花見&BBQ」は大盛況
    梅とサクラの競演~北海道神宮梅林
    2014年春、札幌は4月29日に桜の開花宣言~赤れんが庁舎の桜
    心も体も元気になる魚介たっぷりブイヤベース!「黒板キッチンniko」

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集