海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 日本最大級の桃色グラデーション。滝上公園・芝ざくら...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月 2日

日本最大級の桃色グラデーション。滝上公園・芝ざくらまつり、6月7日まで。


メール プリント もっと見る

日本最大級の桃色グラデーション。滝上公園・芝ざくらまつり、6月7日まで。

北海道・オホーツク地方の滝上(たきのうえ)町では、
毎年恒例の「芝ざくらまつり」を
2015年は5月9日より6月7日まで開催。

Colony of pink moss pholox in Takinoue Park

Colony of pink moss pholox in Takinoue Park


今年初めて、芝ざくら滝上公園へ
念願の芝桜絨毯を見に行きました。

①芝ざくらまつりP1210137

ときおり雨が落ちてくるお天気でしたが、
眼前に広がるピンク・紫のグラデーションは圧巻。

それもそのはず、群生の麺世紀は10万㎡もあり、日本最大級!

Information Center at Takinoue Park

Information Center at Takinoue Park


②芝ざくらまつりP1210141

滝上公園に到着したら、まず、観光案内書で
入園料(大人ひとり500円、子どもひとり250円、小学生未満無料)を払います。

"Let's find the lucky moss phlox!" - Standard moss phlox has 5 petals and you might get something nice when you find the flower with 4, 6 or 7 petals and show us the picture of the lucky moss phlox.

"Let's find the lucky moss phlox!" - Standard moss phlox has 5 petals and you might get something nice when you find the flower with 4, 6 or 7 petals and show us the picture of the lucky moss phlox.


するとこんな↑案内がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンクの花が一面に広がる山の斜面。
とにかく圧倒され、早々に斜面を登ります。

以下、感動のあまり、しつこいほどに撮った
ピンクな写真をご堪能ください。

The slope of Takinoue Park covered with Moss Phlox

The slope of Takinoue Park covered with Moss Phlox


辺りは、芝桜が香っています。
雨に濡れて、香りが際立ったかもしれません。
花の色もきれいです。

右を見ても左を見ても広がる桃色・紫色。
手入れをされている方々の努力の賜物ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

圧倒されていましたが、
少しずつ慣れてくると、一輪ずつの花が
ようやく目に入ってきました。

A Moss Phlox with 6 petals

A Moss Phlox with 6 petals


すると、6枚花びらの芝桜発見!
そうです。
観光案内書にあった「幸運の芝ざくら」です。

A Stamdard Moss Phlox with 5 petals

A Stamdard Moss Phlox with 5 petals


こちら、5枚花びらが一般的だそうです。
ひとつ6枚花びらを見つけると、
目を向けるたび、花びらの枚数が妙に気になり始めました。

Gradation of Pink Colours

Gradation of Pink Colours


一輪ずつ花びらを見ながら、
グラデーションも楽しみます。

Super Lucky Moss Phlox(?) with 8 petals

Super Lucky(?) Moss Phlox with 8 petals


A moss phlox with 4 petals

A moss phlox with 4 petals


間もなく超・超ラッキーな8枚花びら発見!
さらに4枚の花も。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再びグラデーションを楽しもうと思いながらも...。

A Moss Phlox with 7 petlas

A Moss Phlox with 7 petlas


無意識に花びら枚数が気になり、
続けて7枚発見。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラッキーな花を制覇(?)し安心したので、
少しずつ異なる色のグラデーションを堪能することに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見ても見ても、やっぱりきれいです。
離れがたい芝桜の公園!

Bell for Happiness

Bell for Happiness


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

滝上公園は斜面に芝桜が植えられており、
斜面中央の一番上に「幸せの鐘」があります。

たどり着くには、ちょっとした脚力が必要かもしれませんが、
鐘の音は、なかなかステキな音色です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白に近いピンクから濃いピンクまで、
また、斜面の緩やかな曲線と遠くの山の緑との
コントラストもまたきれいです。

後ろ髪をひかれながらも下山。

早速、観光案内書で、8枚花びらの写真を見せると、
「いいこと♪」がありました!
それが何かは、行ったときのお楽しみです♪

Shibazakura(Moss Phlox) Soft Ice Cream

Shibazakura(Moss Phlox) Soft Ice Cream


駐車場の横で販売していた
「芝桜ソフトクリーム」(300円)。

芝桜のエキスが入っているそうです。
香りともに風味もあります!

さっぱりしたローズのような味に感じました。
幸せの鐘まで上ったあとだったので、
よりおいしかったです。

Helicopter for flyover

Helicopter for flyover


芝桜、そろそろ見ごろは終わりを迎えそうですが、
あと、数日は楽しめそうです。

公園内ヘリポートからは、ヘリコプターの遊覧飛行があります。
(3分/大人5,000円、子ども・3歳~12歳4,000円)
この日も、ヘリが上空をひっきりなしに飛んでいました。

⑳芝ざくらまつりP1210168

次第に空が晴れ、最後に青空の下で鑑賞できました。

今回、来てみてわかりましたが、
札幌から車で3時間台前半で到着します。

また、芝ざくらまつり期間中、札幌と旭川からは、
滝上までの高速バス料金と滝上公園入園料の
お得なセット券があります。

バスセット券を利し道の駅「香りの里たきのうえ」で降りると、
滝上公園までの送迎サービスもあります(要予約)。

意外と近かった滝上町、再訪したいです。



【芝ざくらまつり】
会期: 2015年5月9日~6月7日(日)
会場: 芝ざくら滝上公園
   (北海道紋別郡滝上町元町)
開園時間: 24時間入園可能
公園営業時間: 7:00~18:00(売店・レストハウスは営業時間変更あり)
https://town.takinoue.hokkaido.jp/kanko/shibazakura_event/shibazakura_event.html

*アクセス*
・札幌駅より車で道央自動車道・旭川紋別道・国道273号経由、約240km(約3時間25分)
・札幌より高速バス(紋別行き)で最短約3時間30分
・旭川駅より車で道央自動車道・旭川紋別道・国道273号経由、約115km(約2時間)
・旭川より高速バス(紋別行き)で約2時間20分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2015年6月 2日
« 前の記事「地ビール天国、北海道で乾杯!」へ
»次の記事「5月下旬、水辺にエゾノリュウキンカ(ヤチブキ)@北海道・滝上町」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    もうすぐPMF!クラシック音楽の祭典、25周年のパシフィック・ミュージック・フェスティバル2014開催(7/12~8/3)
    小樽のオススメCAFE&BAR「Bridge」
    6月29日まで「花フェスタ札幌2014」@大通公園
    レンタサイクル「ポロクル」で札幌の街を巡ろう!
    日本のビール生誕の地で地ビール飲み比べ。「札幌開拓使麦酒醸造所 賣捌所」

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集