海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 道産子は今宵もジンギスカン「松尾ジンギスカン」

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年12月25日

道産子は今宵もジンギスカン「松尾ジンギスカン」


メール プリント もっと見る

道産子は今宵もジンギスカン「松尾ジンギスカン」

松尾ジンギスカンは、北海道の代表的な
ジンギスカンの銘柄のひとつです。

北海道には肉をタレに漬け込んだジンギスカンと
そのまま焼いて、食べるときにタレに浸して食べる
ジンギスカンの2種類があります。

松尾ジンギスカンは、タレに漬け込んだ
ジンギスカンの代表格。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

松尾ジンギスカン本店は、
札幌から北へ約80kmの滝川市にあります。

最近は「まつじん」の店名で
札幌中心部にも店がありますが、
昔ながらの「松尾ジンギスカン」として
営業している店が札幌市内外にあります。

2015年12月17日には、新千歳空港内の
フードコート
にもオープンしました。
(フードコート店は丼物中心)

ジンギスカンは道産子にとってソウルフードなので、
個人的にはクリスマスの料理がチキンではなく、
ジンギスカンでも全く支障はありません。
(あくまでも私見ですが...)

Matsuo Jingisukan (Mongolian mutton barbecue) restaurant

Matsuo Jingisukan (Mongolian mutton barbecue) restaurant


松尾ジンギスカン曰く、
「ジンギスカンは鍋物」。

Special pan-pot for Matsuo Jingisukan

Special pan-pot for Matsuo Jinhisukan


肉は鍋↑の山部分で焼き、
溝の部分で野菜を煮るのだそう。
これが正統派松尾ジンギスカンです。

Apron when you cook Mongolian BBQ to avoid spatter spots of oil from the pan

Apron when you cook Mongolian Mutton BBQ to avoid spatter spots of oil from the pan


今回は、札幌中心部からやや離れた場所の
「松尾ジンギスカン北19条東店」へ。

食べ放題コース(120分)が各種あります。
マトンは3,000円、ラム3,300円、特上ラム3,800円、
ラムリブロースは4,000円。
(いずれも一人分、大人料金)

これらは肉のほかライス・野菜・うどん等が
セットになっていて、お得です。

今回は車で行ったので利用しませんでしたが、
プラス500円or1,000円で、
飲み放題コースがあります。

Mutton marinated the original sauce for Matsuo Jingisukan

Mutton marinated the original sauce for Matsuo Jinhisukan


ラムもおいしいのですが、
ほどよく甘い脂身がついたマトンも美味です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

セットの野菜もたっぷり。

Starts to grill the mutton and vegetable

Starts to grill the mutton and vegetables


鍋の山の部分で肉を焼き、
溝で野菜を焼いています。
焼き始めなので野菜を"煮る"段階には
入っていません。

Simmering vegetables in the groove of pan-pot

Simmering vegetables in the groove of pan-pot


肉が焼け始めると、漬け込んだタレや
野菜からの水分・肉汁で、鍋の溝部分で
"煮る"ことが可能に。

Noodles, the last bite of Mutton BBQ

Noodles, the last bite of Mongolian Mutton BBQ


そして〆のうどんと蒸し麺も
この溝で煮込みます。

松尾ジンギスカンの特製ダレと肉汁が染みて
とてもおいしい麺になります。

ジンギスカンに"うどん"や"もち"は食べていましたが、
今回は「蒸し麺」があって新たな発見でした。
焼きそばとしていただくとおいしい!

* * * * *

松尾ジンギスカンの醍醐味は、
その特製ダレにあります。

りんごと野菜を絞ったいわゆる
「フレッシュジュース」と香辛料でできており、
熱処理もされていないそう。

この味、ジンギスカンが苦手な方にも
受け入れられる率が結構高い旨さです。

【松尾ジンギスカン】(北海道内店舗)滝川本店砂川ハイウェイオアシス店札幌19条東店札幌北24条店札幌駅前店 (まつじん) ・札幌南1条店 (まつじん) ・新千歳空港店新千歳空港フードコート店 http://www.matsuo1956.jp/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年12月25日
« 前の記事「シャボン玉とイルミネーションのコラボ@冬の「白い恋人パーク」」へ
»次の記事「北海道のお正月といえば「口取り」!2016年、明けましておめでとうございます!」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    夏とは異なる魅力!「白金青い池」ライトアップ@美瑛町
    北海道フードフェアで出会った北海道の食べる"おみやげ"、いろいろ。
    第69回 さっぽろ雪まつり(2018)、朝と夜。大通・すすきの会場ダイジェスト!
    さっぽろ雪まつりで、冬も札幌・夏の風物詩『PMF:パシフィック・ミュージック・フェスティバル』♬
    層雲峡温泉「層雲閣グランドホテル」で氷瀑まつり・花火鑑賞
    圧倒的な氷の造形と遊び心を満喫!「層雲峡 氷瀑まつり」~2018年は3/18まで開催。
    夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプラザ札幌 「スカイラウンジ サッポロビュー」
    日本最北の温泉郷 "豊富温泉"で温活・肌活・氷活!(豊富旅後編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    いわい珈琲~フレンチプレスでコーヒー、カップ・オブ・エクセレンスの豆も
    雪の「ミュンヘンクリスマス市in Sapporo」は、これから!(2014/11/28~12/24)
    北海道ジビエなら「ビストロ&シャルキュトリー カマラードサッポロ」
    札幌駅~大通公園~すすきの間「さっぽろホワイトイルミネーション」と電飾の街並み

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集