海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 第67回さっぽろ雪まつり近づく!2月5日(金)から

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年1月31日

第67回さっぽろ雪まつり近づく!2月5日(金)から


第67回さっぽろ雪まつり近づく!2月5日(金)から

2016年もさっぽろ雪まつりの時期がやってきました。
今シーズン始めは雪が少なく、
雪像製作を心配する声もちらほら聞きました。


Constructing snow and ice sculptures for Sapporo Snow Festival in the venue, Sapporo Odori Park

12days countdown to the beginning of the Sapporo Snow Festival -Constructing snow and ice sculptures for Sapporo Snow Festival in the venue, Sapporo Odori Park


ですが1月半ばからの大雪もあり、
大通会場の大雪像をはじめ、
準備は着々と進んでいます。
写真は開催まで12日時点の雪像。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10days cowntdown to the Sapporo Snow Festival

10days cowntdown to the Sapporo Snow Festival


足場を組んで重機も入り、
とても大がかりな大雪像づくりです。


Snow cubes for sculptures created by the citizens of Sapporo

Snow cubes for sculptures created by the citizens of Sapporo


市民雪像用の雪の塊。
開催まであと10日時点の写真です。


Sculpture of the Hokkaido Shinkansen which starts operation in March 2016

Sculpture of a streetcar to celebrate the extension to loop streetcar line in December 2015


これは札幌市民が待ちに待った
2015年12月にループ化された路面電車の雪像でしょうか。


Making appropriate hardness of snow with water

Making appropriate hardness of snow with water


この日も寒空の下、雪像を作っていました。
雪に水を加えて雪像の細部を作っていくそうです。


雪そのままでは水分が少なすぎて、
雪像本体にうまくつかず、
ぱらぱら落ちてくるそう。


それにしても、気温が寒いと作業は辛く、
でも雪像が溶ける心配はない、
暖かいと作業は楽ですが、
雪像が溶けて台無しに...


作っている方々、苦心しながら
作業を行っています!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8days countdown to the Sapporo snow Festival

8days countdown to the Sapporo snow Festival -Carving the detail on a large mass of ice


開催まであと10日時点。
氷の表面に彫刻が施されています。


Small pieces of a large mass ice with fresh snow

Small pieces of a large mass of ice with fresh snow


大きな氷像を作る氷の1片。


日に日に姿が明らかになってくる大通会場の雪像。
さっぽろ雪まつり開催まで、あと5日です。
その全貌が見られるのはもうすぐ!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Four days countdown to the Sapporo Snow Festival

Four days countdown to the Sapporo Snow Festival


そしてこれは、あと4日に迫った雪像です!


【第67回さっぽろ雪まつり】

会期: 2016年2月5日(金)~2月11日(木・祝)

大通会場: 札幌大通公園1丁目~12丁目

      ※22:00までライトアップ

http://www.snowfes.com/

*アクセス*

・地下鉄南北線・東西線「大通駅」より徒歩約1分

・「JR札幌駅」より徒歩約12分

・地下鉄東西線「西11丁目駅」より徒歩約1分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2016年1月31日
« 前の記事「ホテル朝食は、日本料理店の"和サンド"で」へ
»次の記事「お土産にホットな「大通公園カレー厨房」」 へ
札幌特派員 新着記事
札幌に"氷点下"のシーズン到来!
"白い恋人"がクラフトビールに!「羊蹄山麓ビール 白い恋人」
12月に見たい北海道のイルミネーション[札幌・小樽・余市・函館・美瑛]
2022年2月、2年ぶりに大通会場で「第72回さっぽろ雪まつり」開催決定
さっぽろホワイトイルミネーションの季節が来たら、「足元の対策を万全」に楽しい旅を
日帰り入浴もできる宿「びらとり温泉ゆから」で平取町ステイ
巡ってみた平取町!「二風谷コタン」から、ちょこっとウオーク、おみやげショッピングまで。
ニセウ川のほとりで。新鮮なヤマメが美味!~仁世宇園(北海道平取町)
1年前の同じ月に投稿された記事
何故かやみつき!根室のご当地おやつ「オランダせんべい」
北海道産牛のこだわりステーキをアメリカンな店で堪能@BEGGAR'S HARLEM(ベガーズハーレム)
J2コンサドーレ練習場にあるレストラン「梟巣(おうるず)」でボリュームたっぷりランチ
厳寒の北海道より、新年明けましておめでとうございます。

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください! DISQUS ID @disqus_qyxPIsgrvn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集