海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 北海道のお正月といえば「口取り」!2016年、明け...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年1月 5日

北海道のお正月といえば「口取り」!2016年、明けましておめでとうございます!


メール プリント もっと見る

北海道のお正月といえば「口取り」!2016年、明けましておめでとうございます!

新年、あけましておめでとうございます。

Happy New Year! Japanese new-year-decoration

Happy New Year! Japanese new-year-decoration "Shogatu kazari", which is hung on a main entrance door


札幌のお正月は、とてもおだやかな天候で、
ちらちらと雪が降ることはありましたが、
豪雪もなく(雪かきがなく)、
のんびり過ごせる3ケ日でした。

* * *

北海道のお正月に欠かせない"縁起物"。
それが「口取り」です。
"くちどり"と呼びます。

"Kuchidori" sweets which is faux foods prepared for New Year's


全て練りきり(白餡)や羊羹、すあまなどの
和菓子でできています!

年末になると、スーパーには、
海老や鯛などをかたどった口取りが
入り口付近に所狭しと並べられます。

Japanese sweets which are a mock sea red bream and a mock shrimp

Japanese sweets which are a mock sea red bream and a mock shrimp


北海道の口取りの由来は、調べてはいるのですが、
はっきりしたところはわかりません。

ですが、かなり古くから伝わる
おせちと並んでお正月に食べるものです。

釧路在住時に古いお菓子屋さんで買ったのをきっかけに
毎年、スーパーではなく、異なる和菓子屋さんで
口取りを探すようになりました。

Mock "Kamaboko" which is fish minced and steamed

Mock "Kamaboko" which is fish minced and steamed


蒲鉾を模した口取り。
和菓子屋さんの口取りには、海老や鯛に加え、
このような総菜を模したお菓子が入っているのが、
個人的には何より楽しみです。

Mock "Datemaki" which is rolled sweet omelet mixed with fish paste

Mock "Datemaki" which is rolled sweet omelet mixed with fish paste


伊達巻は甘いので、より本物っぽいです。

⑦口取りPC312244

伊達巻と海老の断面。
海老は餡入りです。

伊達巻の材料はわかりませんが、
モチモチしてほどよい甘さ。

Japanese sweets in the shape of "pine, bamboo, and plum" as traditional Japanese lucky charms

Japanese sweets in the shape of "pine, bamboo, and plum" as traditional Japanese lucky charms


今回の口取りには、"松竹梅"の
お菓子も入っていました。

和菓子屋さんの"口取り"は、
12月中旬まで受け付けの予約販売が
多いと思います。
(年が明けると販売しません)

消費期限が短いので、
引き取り可能な期間も3~4日間だけで、
旅行中に入手するチャンスは少いかと思います。

また、最近の札幌近郊では、残念ながら、昔ながらの
「口取り」を作っている和菓子屋さんが少なかったり、
和菓子屋さん自体が閉店したりしています。

このため旅行中に口取りを販売する和菓子屋さんを
偶然みつけられたら、それはとても貴重です!

北海道ならではの「口取り」、
機会があったら手にとってみてください。
甘~いお正月を迎えられます。

※写真は「嘉心」(札幌市中央区)の口取りです。


(1月お題"縁起物")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 生活・習慣・マナー
2016年1月 5日
« 前の記事「道産子は今宵もジンギスカン「松尾ジンギスカン」」へ
»次の記事「映画発のカラダに沁み入る「はなちゃんのみそ汁」と手巻きランチ@センチュリーロイヤルホテル(札幌)」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    何故かやみつき!根室のご当地おやつ「オランダせんべい」
    北海道産牛のこだわりステーキをアメリカンな店で堪能@BEGGAR'S HARLEM(ベガーズハーレム)
    J2コンサドーレ練習場にあるレストラン「梟巣(おうるず)」でボリュームたっぷりランチ
    厳寒の北海道より、新年明けましておめでとうございます。

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集