海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 3月18日、歴史的建造物、旧文書館別館が"...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年3月17日

3月18日、歴史的建造物、旧文書館別館が"北菓楼札幌本館"としてオープン


メール プリント もっと見る

3月18日、歴史的建造物、旧文書館別館が"北菓楼札幌本館"としてオープン

3月18日、札幌中心部の赤れんが庁舎近くに
砂川本店の菓子店「北菓楼札幌本館」が
オープンします!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Sweets shop from Sunagawa-shi "Kitakaro" which opens on 18th March 2016

Sweets shop from Sunagawa-shi "Kitakaro" which makes its grand opening on 18th March 2016 near the Former Hokkaido Government Office Building


砂川本店のほか砂川ハイウェイオアシス、
新千歳空港などで北海道観光土産の
代表的スイーツを多数販売する北菓楼。

バウムクーヘン「妖精の森」や
ビッグシュー「北の夢ドーム」
「開拓おかき」などが有名です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

札幌でも百貨店等では北菓楼の
お菓子を買えましたが、このたび、
満を持して札幌初の路面店オープンです。

Former Library of Hokkaido which was built in 1926

北海道庁立図書館(出典:北海道立図書館50周年史)Former Library of Hokkaido which was built in 1926


札幌市民としては、北菓楼のお菓子を
身近で食べられるようになったのは
とても嬉しいです。

同時に1926年「北海道庁立図書館」として建設、
その後「北海道立美術館」、最近まで
「道立文書館別館」として使用されていた
歴史的建造物が建築士安藤忠雄氏によって
外観をそのままに改修され残ったことも
大変喜ばしいです。

Entrance of the 2nd floor which was the one of Former Archive Annex of Hokkaido

Entrance of the 2nd floor which was the one of Former Archive Annex of Hokkaido


札幌本館の1階はショップ、
2階はブックス&カフェスペース、
札幌生まれの三岸好太郎の絵画を鑑賞できるスペース、
この建物の歴史的背景をみることができる
メモリアルスペースで構成されています。

写真↑は2階へ続く階段。
当時の趣のまま残されていて、
見ていて飽きないほど美しい造りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歴史的価値が高い南側のレンガ造りの壁は、
上から鉄の柱を打ち込み、耐震性を強化して
そのままの形で外壁保存しているそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天井のアーチ。とても美しい曲線です。

Vaulted ceiling

Vaulted ceiling


1階から吹き抜けの開放感ある天井。

6,000 books in "Books & Cafe Space" on the second floor

6,000 books in "Books & Cafe Space" on the second floor


圧巻なのは"ブックス&カフェスペース"の
天井にまで届くほどの本棚。6,000冊あるそうで、
店内で好きな本を読むことができるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ときには演奏会などのイベントも行う予定で、
グランドピアノの自動演奏が流れていました。

オープン前で食事はできませんでしたが、
「札幌本館限定キッシュ」(680円・税込)や
「野付のすごいホタテのスパゲティ」(950円・税込)
などのメニューがここで食べれるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1階のショップへ。
札幌本館限定のスイーツです。

Croissant Chou "Yume Kurowassan"

Croissant Chou "Yume Kurowassan"


時間限定・数量限定の
「クロワッサンシュー夢句路輪賛」(180円・税込)

クリームがとろとろで、このクリームだけでも
飲みたくなるようなおいしいクリームです。

生地は表面をキャラメリゼされた
クロワッサンでクイニーアマン風。
北海道産の小麦使用です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Classic Chocola "Yumegasane"

Classic Chocola "Yumegasane"


ザッハトルテをイメージしたという
「クラシックショコラ 夢がさね」(1箱972円・税込)。

中にアプリコットジャムが入っており、
おしゃれで少し懐かしい味のお菓子です。

北菓楼オススメの食べ方は、電子レンジで
15秒ほど温めると口どけよく
チョコレートの濃厚さをより味わえるそうです。
(写真は1口大に切った夢がさねです)

Chocolate and Cookies "Hokkaido Choritsu Toshokan"

Chocolate and Cookies "Hokkaido Choritsu Toshokan Choco sando cookie"


重厚な本のようなパッケージの
「北海道廳立圖書館[チョコサンドクッキー]」
(1箱1,080円・税込)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クッキー20枚、チョコレート10枚のセットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チョコをはさんで食べても、
別々に食べてもおいしい!

チョコとクッキーの香ばしさが
想像以上にぴったりのお菓子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月18日は、先着1,000名にオープン記念の
プレゼントがプレゼントされるほか、
3月18日~21日まで、2,000円以上購入した場合、
オリジナル風呂敷がプレゼントされるそうです。
(なくなり次第終了)

食べておいしく、見て趣ある北菓楼札幌本館。
間違いなく人気のスポットになりそうです。


【北菓楼札幌本館】
札幌市中央区北1条西5-1-2
TEL: 011-558-1515
営業時間: 10:00~19:00
カフェ営業時間: 10:00~18:00(食事11:00~15:00)

*アクセス*
・地下鉄「大通駅」5番出口より徒歩約5分
・「札幌駅前通地下歩行空間」より「北1条地下駐車場連絡口」経由で「2番出口」より徒歩約0分

関連リンク
北菓楼


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2016年3月17日
« 前の記事「祝!北海道新幹線開業!!特典満載の記念プラン「Gran Stay」~JRタワーホテル日航札幌・コーナーデ...」へ
»次の記事「子どもと一緒に楽しむ「GOGO!北海道新幹線開業記念プラン」~JRタワーホテル日航札幌」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    「きびだんご」は北海道のおやつ?!
    気軽においしい「BISTROT deja?」(ビストロ・デジャ)~サッポロファクトリー向かい
    2015年、札幌は3月27日に積雪ゼロ
    札幌の「青い空流れる雲」は、ヘルシーでおいしいオーガニック
    札幌で人気のサンドイッチ店「さえら」
    北海道発!美と健康維持で注目の商品をお土産に。「血糖値スマートライフ チョコレートとキャンディ」
    札幌の動物たち~東風そよぐ札幌市円山動物園で
    北海道のソウルドリンク、「ガラナ」と「リボンナポリン」
    2015年、千年に一度のイチゴ・イヤーは期間限定「いちごづくしのコース」@札幌パークホテル~2015.5.31

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集