海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 白銀の世界ふたたび、春の宮島沼でマガンの「ねぐら立...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年4月14日

白銀の世界ふたたび、春の宮島沼でマガンの「ねぐら立ち」


メール プリント もっと見る

白銀の世界ふたたび、春の宮島沼でマガンの「ねぐら立ち」

今シーズンは雪が少なく、
雪解けも早い!と喜んでいた(?)
多くの道民の期待に反し、
4月12日は再び雪景色の地域がたくさん!

そんななか、雪景色の春の宮島沼へ
マガンのねぐら立ちを見に行きました。

午前2時半過ぎに札幌を発ち、
一般道で、一路、美唄市・宮島沼へ。

到着したのは午前4時。
気温はなんと-6℃!

Waterfowls and Miyajima-numa bog at 4:20 am in Bibai-shi, Hokkaido

Waterfowls and Miyajima-numa bog at 4:20 am in Bibai-shi, Hokkaido


この日、日の出が4時半頃だったので
4時20分頃、待機していた車から宮島沼の
野鳥観察スポットへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだかなり暗いのですが、
水鳥の声が辺り一面に響いています。

First flight of the day away from Miyajima Swamp which is the northernmost place in Japan for wild birds to roost in, at 4:25 am

First flight of the day away from Miyajima Swamp which is the northernmost place in Japan for wild birds to roost in, at 4:25 am


4時25分、この日最初の「ねぐら立ち」。
最高約6万羽にも達するといわれるマガンが
数千羽ずつ、何度にも渡りえさ場へ飛び立っていきます。

④宮島沼P4120103

一団が飛び去ったあと。
静けさが漂っているようにも見えますが、
水鳥の声が途切れることはありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

⑥宮島沼P4120162

この日何度目かの「ねぐら立ち」。
4時40分頃です。
東の空が暁色に染まり始めました。

Swan Swamp with fog and rime

Swan Swamp with fog and rime


霧も出始めました。
この日は霧氷も見られ、
幻想的な白鳥の湖(沼)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Miyajima Swamp with fog, snow and waterfowls

Miyajima Swamp with fog, snow and waterfowls


雲はなく、お天気はとてもよさそうですが、
周りが明るくなるにつれ、
どんどん霧が濃くなっていきます!

前回、秋に来た時は完全に霧だったのですが、
またしても霧の発生に遭遇。
今回は、霧なし、霧ありバージョンの
2種類を体験できました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日、ほぼ最後のねぐら立ち。
5時10分頃です。

Sunrise at Miyajima Swamp at 5:20

Sunrise at Miyajima Swamp at 5:20


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5時20分、太陽が上がってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

⑫宮島沼P4122502

霧がますます濃くなってきた5時半ごろ。
霧の中の樹氷が日の光を浴びてきれいです。

Range of montains of Kabato

Range of mountains of Kabato in the sunlight


午前6時の朝日を浴びた樺戸連山。
北海道の山並みで好きなもののひとつです。

Miyajima Swamp at sunset two days before

Miyajima Swamp at sunset two days before


思いがけず冬景色に逆戻りした宮島沼。
この写真↑は2日前の夕暮れですが、
雪はほぼ見当たりませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同じく2日前、宮島沼の少し北にある新十津川町の
田んぼにも雪はありませんでした。

水がたっぷりあるので、これはウワサの
「ふゆみず田んぼ」に違いない!と思ったのですが、
どうやらこちらの田んぼは、雪解け水がたまっていたようです。

水と土をかきながら、エサを食べている(探している?)
白鳥たちの「ぺちゃぺちゃ」という音が
辺りに響き渡っていました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

White-fronted geese in the field with snow in April

White-fronted geese in the field with snow in April


↑宮地沼付近の雪が積もった畑にいた
マガンの一群。

自然いっぱいの宮島沼。
このままいつまでも渡り鳥がたくさん
飛来する場所であって欲しいです。



【宮島沼/宮島沼水鳥・湿地センター】
北海道美唄市西美唄町大曲3区
TEL: 0126-66-5066
開館時間: 9:00~17:00
     (※マガン最盛期は早朝もトイレのみ使用可、開館時間の延長有)
休館日: 月曜(祝日の場合開館、翌平日休館)
     祝日の翌日
     年末年始(12/31~1/5)
     (※マガン最盛期は休館日なし)
入館料: 無料

*アクセス*
・札幌より車(一般道経由)で約1時間15分(約53km)
・札幌より車(道央自動車道経由)で約1時間8分(約65km)
・JR「札幌駅」より特急「オホーツク」「スーパーカムイ」「スーパー宗谷」でJR「美唄駅」下車(所要時間約35分)、JR「美唄駅」より車で約18分

関連リンク
宮島沼
宮島沼・水鳥湿地センター
美唄観光情報
ふゆみず田んぼin宮島沼
ラムサール条約登録湿地「宮島沼」で、マガンの「ねぐら立ち」~美唄市

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 自然・風景
2016年4月14日
« 前の記事「北菓楼札幌本館で「サロンの夕べ」JAZZピアノコンサートを開催」へ
»次の記事「道東道で占冠村・南富良野町へドライブ」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    即席ですが本格派「贅沢 旨味だし かに みそ汁」
    2015年もサクラと梅が競演、北海道神宮梅林
    可憐なチシマザクラ~寒地土木研究所の一般公開は4月29日(水)まで延長
    札幌のサクラ、2015年は4月22日に開花宣言
    翩翻と翻る「鯉のぼりと大漁旗」@小樽・勝納川
    札幌・開花宣言前のサクラだより
    ミズバショウ群生地が見ごろ「マクンベツ湿原」~北海道石狩市
    札幌・大通公園「とうきびワゴン」2015年は4月24日(金)販売開始予定
    JR釧路駅で買える手軽な道東土産「鮭節おかき」
    春だより~札幌・大通公園から
    やみつき?!な、もちもち生パスタ。札幌駅近くの「Raisin」(レサン)

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集