海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 【道北】旭川家具センター~家具とデザインと心地よさ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年6月26日

【道北】旭川家具センター~家具とデザインと心地よさを堪能@旭川デザインウィーク


メール プリント もっと見る

【道北】旭川家具センター~家具とデザインと心地よさを堪能@旭川デザインウィーク

日本を代表する家具の産地、旭川市・東川町・東神楽町の
工房・メーカー・ショップが参加し、
世界に誇る"旭川家具"を紹介・販売する市町規模の展示会
「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2016」で旭川家具センターへ行きました。


1_furniturecenterP6231864.JPG


[Asahikawa Furniture Center which is a showroom with wooden furnitures and home accessories from Asahikawa and its surburbs]
旭川デザインウィーク2016は6/26が最終日ですが、
旭川家具センターはいつでも30社以上の家具を
一度に見ることができます。


旭川デザインウィーク中の旭川家具センターを
写真で紹介します。


2_furniturecenterP6231873.JPG


3_furniturecenterP6231876.JPG


[Installation by Tsuyoshi Tane "PARTS TO THE FURNITURE]
世界的建築家、田根 剛氏によるインスタレーション
「PARTS TO THE FURNITURE」


4_furniturecenterP6231882.JPG


5_furniturecenterP6231884.JPG


["kimi no isu" project - your own chari project -]
「君の椅子」プロジェクト。
北海道の東川町・剣淵町・愛別町・東神楽町・中川町と
長野県売木村が参加する生まれたお子さんに「君の椅子」を
贈呈するプロジェクトです。


上記町村在住でなくても参加できる
「君の椅子倶楽部」もありますよ。
毎年異なるデザインのかわいい「君の椅子」。


6_furniturecenterP6231890.jpg


["Adesso" series with kumiko which is Japanese refined traditional lattice-work]
山室木工のAdessoシリーズ。
伝統的な組子を使った家具です。


7_furniturecenterP6231885.JPG


8_furniturecenterP6231899.JPG


11_furniturecenterP6231920.JPG


木のぬくもりがありつつ、
カラフル・オシャレな家具がいろいろ。


9_furniturecenterP6231907.JPG


9_furniturecenterP6231909.JPG


[Traial products with white bark]
林産試験場と旭川工芸センターによる
白樺を使ったテーブルとイス。
まだ施策の段階だそうです。


通常、家具に使われることがない白樺ですが、
独特な木目がアクセントになった家具に仕上がっています。


10_furniturecenterP6231914.JPG


[White bark chair]
白樺のイスは、デザイン・機能性も考えられており、
イスの高さ・背もたれの位置が変えられます。


10_furniturecenterP6231938.JPG


10_furniturecenterP6231939.JPG


[Installation and a new release "TEN" by CONDE HOUSE]
カンディハウスのインスタレーションと新作「TEN」。


カンディハウス旭川では、この「TEN」をモチーフにした
インスタレーションが見られます。


12_furniturecenter_P6231929.JPG


[Products with natural essential oil from Hokkaido fir trees "NALUQ" collection]
木製品だけではありませんでした。
下川町のフプの森。
"北海道モミ"のエッセンシャルオイルを使ったシリーズ。
2015年冬にリリースした新シリーズ「NALUQ」(ナルーク)です。


12_furniturecenterP6231933.jpg


「スプリングエフェメラル」「ライケン」の2種類あり、
スプリングエフェメラルはカタクリなど春の花、
ライケンは木の香りです。


12_furniturecenterP6231932.JPG


こちらは従来からある「北海道モミアロマミスト」。
実はこちら、数年前から愛用しています。
ひと吹きするだけで、森林浴をしているような爽快な気分!


13_furniturecenter_P6231982.JPG


[Organic camomile oil]
同じく下川町のソーリー工房の
「カモミールオイル」。


14_furniturecenter_P6231962.JPG


14_furniturecenter_P6231956.JPG


[Paperweight which is made of wood and paper "koishi" by PLYWOOD laboratory]
木を使った小物もみつけました。


ほどよい重さ、触り心地の「koishi」は、
ペーパーウェイトです。
木と紙でできているそうです。


15_furniturecenter_P6231971.JPG


「旭川・家具工房連」で出品していた小物。


昔は重厚な家具として知られていた旭川家具ですが、
今はとてもスタイリッシュでいろいろな家具があり、
小物など、バリエーションもたくさんありました。
木のぬくもりがある製品になごみました。


【旭川家具センター】
旭川市永山2条10丁目
TEL: 0166-48-4135
開館時間: 9:00~17:00
休館日: 年末年始・お盆
*アクセス*
・車で旭川空港より約35分、JR旭川駅より約15分
・道北バスで「1条8丁目」停(フィール旭川前)乗車、「永山2条10丁目」停下車
*関連リンク*
旭川家具センター
「君の椅子」プロジェクト(旭川大学)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2016年6月26日
« 前の記事「【道北】旭川デザインウィーク2016~「ADW One day trip / CONDE HOUSE特別...」へ
»次の記事「【旭川エリア】美術館のような「カンディハウス」と家具とCHパーティー2016@旭川デザインウィーク」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アイスクリーム&ソフトクリーム天国、北海道!Vol.1
    2015年も「神宮マーケット」始まりました。
    新鮮「かねひろジンギスカン」を本店でいただく@レストランかねひろ(長沼町)
    真っ白な綿毛は初夏の風物詩
    バラ色の大通公園12丁目「サンクガーデン」
    シロクマ赤ちゃんウォッチ in 札幌市円山動物園
    甘い香りはローズガーデンからも。白い恋人パーク・ローズガーデン
    北海道の奥入瀬渓流?! 滝上町「錦仙峡」(きんせんきょう)
    童話村「滝上町」のおいしくてかわいい「香りの里ハーブガーデン フレグランスハウス」
    北大祭で世界・味めぐり
    5月下旬、水辺にエゾノリュウキンカ(ヤチブキ)@北海道・滝上町
    日本最大級の桃色グラデーション。滝上公園・芝ざくらまつり、6月7日まで。

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集