海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 【旭川エリア】匠工芸(東神楽町)でファクトリーツア...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年6月28日

【旭川エリア】匠工芸(東神楽町)でファクトリーツアー@旭川デザインウィーク2016


メール プリント もっと見る

【旭川エリア】匠工芸(東神楽町)でファクトリーツアー@旭川デザインウィーク2016

2016年は6/22~6/26まで開催された旭川デザインウィーク2016に
札幌発着日帰りツアーで行きました。
ショップ・メーカー3カ所を回ったうちのひとつが
東神楽町の匠工芸です。


1_takumi_P6232129.JPG


[Manufacturere of wooden furniture "TAKUMI KOHGEI" in Higashikagura-cho]
周りは森と麦畑・田んぼに囲まれ、いっぱいの緑の中にあります。


2_takumi_hall_P6232133.JPG


入口を入ると工具のディスプレイがありました。
こちらの職人さんは全員が工具一式を持っているそうです。


3_takumi_factory_P6232150.JPG


早速、ファクトリーツアーへ。
作業中の動きを可能な限り削るため、
工場内は効率的な動きを考えたレイアウトに日々改善されるそうです。


4_takumi_factory_P6232169.JPG


整然と美しく並べられた材料や製品は、
効率的を意識している表れですね。


5_takumi_factory_P6232160.JPG


匠工芸の家具作りは、木材から材料を切り分ける作業をのぞき、
ほとんどが分業ではなく、担当する商品ごとにすべての工程を
ひとりが手掛けているそうです。


7_takumi_factory_P6232159.JPG


ファクトリーツアーのために設けられている
階段を上がったエリアでの見学。


整然とレイアウトされた工場内の景観に加え、
この眺めはモダンアート作品のように見えます。


6_takumi_factory_P6232155.JPG


イスの座る部分を少しずつ削っていました。
体触れる部分が心地よくフィットするように
熟練した感覚で微妙なカーブを作っていくそうです。


6_takumi_factory_P6232162.JPG


カーブをつけて水拭きしたパーツ。
いかにも座り心地がよさそう。


8_takumi_factory_P6232188.JPG


ファクトリーツアーのあとは、ゆっくりと
ショールームを見学です。


階段を上がってすぐ、大きな窓からグリーンが
目に飛び込んできました。
家具と一体化して絵のようです。


9_takumi_factory_P6232145.JPG


10_takumi_factory_P6232135.JPG


匠工芸のイスも一度座ると立ち上がりたくなくなる心地よさ。
旭川デザインウィークで数々のイスに座ってみましたが
ここでもイスの座り心地のよさを改めて実感しました。
まるで体がイスに吸い付くようです。


11_takumi_factory_P6232141.JPG


[ANIMAL STOOL]
人気のアニマルスツール。


12_takumi_factory_P6232143.JPG


[PARROT CHAIR]
カラフルなパロットチェア。
座面がオウムの嘴に似ているので「PARROT」と命名したそうです。
3cm単位で座面の高さも変えられます。


13_takumi_factory_P6232136.JPG


こんな家に住みたい!と思わせる
家具がショールーム中に広がっています。


13_takumi_factory_P6232178.JPG


販売用家具ではありませんが、展示のチェストの上に
飾られていた木製小物。
夢が膨らむディスプレイです。


14_takumi_factory_P6232184.JPG


楽しみにしていた「おもてなし」タイム。
旭川デザインウィークならではの楽しみ方です。


匠工芸では、ショールームで飲み物をふるまっていただけました。
座ると立ち上がりたくなくなるイスに座り、
外の見える緑を満喫しながらコーヒーブレイク。


ちなみに匠工芸の旭川デザインウィーク「おもてなし」は、
ランチタイムには社長が打つ恒例の"そば打ち「匠庵」"など
家具のみならず魅力的だそうです!


15_takumi_factory_P6232189.JPG


16_takumi_factory_P6232172.JPG


かわいい木製クラフトも各種販売しています。


大自然の中で育った木の家具を大自然の中で見る工房。
実際に見て・触れて・座ってみると
丹精込めて作った家具の力を感じます!


【株式会社 匠工芸 ショールーム】
北海道上川郡東神楽町南1番通24
TEL: 0166-83-4400
営業時間: 8:30~17:30
定休日: 年末年始・お盆
*アクセス*
・車でJR「旭川駅」より約40分、JR富良野線「西聖和駅」より約25分
・車で札幌より道央自動車道(旭川北IC)経由で約2時間20分
*関連リンク*
匠工芸

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2016年6月28日
« 前の記事「【旭川エリア】美術館のような「カンディハウス」と家具とCHパーティー2016@旭川デザインウィーク」へ
»次の記事「【道東】リニューアルした「釧路センチュリーキャッスルホテル」初体験」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    香り豊かな小麦・ライ麦をパンで味わう~アンチェインドベーカリー
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アイスクリーム&ソフトクリーム天国、北海道!Vol.1
    2015年も「神宮マーケット」始まりました。
    新鮮「かねひろジンギスカン」を本店でいただく@レストランかねひろ(長沼町)
    真っ白な綿毛は初夏の風物詩
    バラ色の大通公園12丁目「サンクガーデン」
    シロクマ赤ちゃんウォッチ in 札幌市円山動物園
    甘い香りはローズガーデンからも。白い恋人パーク・ローズガーデン
    北海道の奥入瀬渓流?! 滝上町「錦仙峡」(きんせんきょう)
    童話村「滝上町」のおいしくてかわいい「香りの里ハーブガーデン フレグランスハウス」
    北大祭で世界・味めぐり
    5月下旬、水辺にエゾノリュウキンカ(ヤチブキ)@北海道・滝上町
    日本最大級の桃色グラデーション。滝上公園・芝ざくらまつり、6月7日まで。

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集