海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 【釧路】夏の晴れ間と霧と海

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月 8日

【釧路】夏の晴れ間と霧と海


メール プリント もっと見る

【釧路】夏の晴れ間と霧と海

釧路は言わずと知れた「霧の街」です。
実は世界的に有名な霧の街ロンドン以上に
霧が出る日が30日近く多いといわれ、
夏を中心に年間100日ほども霧が発生しているそうです。


1_霧と海P6292359.jpg


今回の釧路滞在中にも朝霧が出ました。
朝7時頃に撮影しましたが、大分薄くなっています。


2_霧と海P6292359_002.jpg


朝6時台にはもっと霧が立ち込めていました。
気温の上昇につれてどんどん薄くなっていきます。


ただ曇っているようにもみえ、霧の写真としては
少しわかりにくいかもしれません。


釧路川に架かる幣舞橋の向こう側、右岸の建物の向こうに
いつもは海が見えます。
これを前日の写真と比べると...


3_霧と海P6280031.JPG


前日の夕方、同じ場所から撮った写真です。
やや雲多めでしたが、こちらは水平線がわかります。


4_霧と海P6292361.jpg


こちらはもう少し霧の立ち込め具合がわかるかもしれません。
釧路の霧ははるか遠くの海上で発生する「海霧」で、
海からやってきます。


ともすると単なる曇り空に見えるのですが...
一概に曇りではないところが夏の釧路なのです。


5_霧と海File0659.JPG


7時半にもなると、本来の青空が出てきました。
上空を霧が流れていきます。


6_霧と海File0819.JPG


真夏でもストーブが必要な日がある釧路。
6月の平均気温は最高が約15℃、最低が約8℃ですが、
この日は釧路にしては気温が高く最低気温約15℃。
海水が温められて霧になったものと思われます。


釧路駅から車で約10分ほどの釧路町へ。
午前9時前後ですが空は青く太陽が照っています。


6_霧と海File0837.JPG


釧路では、夏に多い霧ですが、だからといって、
青空がない訳ではありません。
霧が立ち込めた朝も時間が立つと快晴、なんてこともあります。


そしてこの日も朝霧→青空でしたが、
釧路市方面の空を見ると真っ白な雲(?)が立ち込めています。


7_霧と海File0862.JPG


釧路町から約5km離れた海岸(釧路市)は海霧で真っ白!


7_霧と海File0873.JPG


水平線も全く見えずミスト状態です。


8_霧と海P6290190.JPG


ウミネコと海霧。
寒そうな景色ですが、例によって気温は
釧路にしては高いのです。
"しっとり"とはしています。


9_霧と海File0909.JPG


再び釧路川・幣舞橋まで戻ってきました。
先ほどの海岸から約3km離れています。


あれほど真っ白だった海岸ですが、
幣舞橋界隈は青空が見えます。


10_霧と海P6290207.jpg


10_霧と海P6290209.jpg


ところが...幣舞橋から西、海方向は真っ白。


12_霧と海File0918.JPG


海の方角から内陸の西に向かって海霧が
漂ってきているのがわかるでしょうか。


13_霧と海File0925.JPG


これは幣舞橋から釧路川上流・西側を見た空です。
上空になんとなく白く見えるのは流れている海霧です。


14_霧と海File0928.JPG


以上が釧路の海霧です。
風が強い日の幣舞橋近くでは、青く晴れた空に
とても低い雲が流れるかのように海霧の一団(?)が
渡っていくのがハッキリ見えることもあります。


一方、ジリという天候もあり、
これも海霧に関係しています。


曇っているのか海霧なのか、霧雨なのかジリなのか...。
慣れていないとこれは?と思う天候に遭遇するのが
夏の釧路の醍醐味です。


*関連リンク*
・"霧" と "じりっている"天気が神秘的な街、「釧路」

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 自然・風景
2016年7月 8日
« 前の記事「【道東】元気に1日をスタートできそうな釧路センチュリーキャッスル式朝ごはん♪」へ
»次の記事「【釧路】食事とスイーツと雑貨のくつろぎ空間「shop & cafe RYTHM」(リズム)」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    札幌の夏はクラシック色「PMF パシフィック・ミュージック・フェスティバル」開催~7/12~8/4
    アップルパイの「ナカヤ」~"すながわスイートロード"の人気店
    「北海道知事公館庭園」は都会のオアシス
    「かけはし」~北海道を味わうならここで間違いなし。こだわり食材をこだわりの料理で
    アイスクリーム&ソフトクリーム天国、北海道!Vol.2

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集