海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 室蘭、鳴り砂と海と夜景

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月27日

室蘭、鳴り砂と海と夜景


メール プリント もっと見る

室蘭、鳴り砂と海と夜景

友人の案内で行った室蘭。
個人的にはじっくり観光をしたことはありませんでしたが、
最近は工場夜景で全国的にも知名度があります。


白鳥大橋、カレーラーメン、測量山など、
室蘭といえば、思い浮かぶスポットや食べ物は
いろいろあるのですが、今回は、
一番印象的だった風景をいくつかご紹介します。


イタンキ浜(室蘭)


The Pacific Ocean from Itanki Beach, Muroran city in Hokkaido
室蘭市のイタンキ浜から見た太平洋。


イタンキ浜(室蘭)から見た太平洋


眺める機会が多い小樽や石狩から見る日本海とは
やはり雰囲気が違います。
大きくて波がゆったりしている感じ。


イタンキ浜の鳴り砂(室蘭市)


Singing sand at Itanki Beach in Muroran
イタンキ浜の砂は、「キュッキュ」と音がする
鳴り砂だそうです。
光を受けてキラキラ光っています。


イタンキ浜に立っていた案内板によると、
鳴り砂の条件は、
・石英粒が多い
・丸みとつやがあること
・油やゴミなどで汚染されていないこと
だそうです。


P4122613.JPG


この日、砂が少し湿っていたので鳴らすことは
できませんでしたが、イタンキ浜に立ち寄って、
鳴り砂、実践してみてください。


太平洋(室蘭・地球岬)


View from the Cape Earth(Cape Chikyu, Chikyu Misaki)
真っ青な海。
こちらは「地球岬」から見た光景です。


地球岬(室蘭)


この辺りにはハヤブサも生息しているという話を聞いていたところ、
突如ハヤブサらしき鳥が滑空してきました。
あっという間に飛び去ってしまいましたが、
北海道で初めてハヤブサを見ることができました。
(そういえばこの日初めてカササギを北海道で見ました。)


太平洋(室蘭・地球岬)


地球岬から太平洋を臨むと、写真では「水平」線ですが、
実物は地球の丸さをもっと実感できる円い水平線を見ることができます。


室蘭は海を臨めるスポットが多く、
この日も絵鞆岬やチャラツナイ展望台を回りました。
季節によると思いますが、いずれも風が強かったことも印象的です!


P4122788.JPG


いよいよ初室蘭夜景です。
まだ明るかったので、辺りが暗くなるまで、
市内白鳥台で白鳥大橋を鑑賞。
写真中央に小さく光っているのは測量山です。


測量山からの夜景(室蘭)


Night view from Mt.Sokuryo
そして辺りが真っ暗になってから、室蘭の定番スポット「測量山」へ。


測量山から見た夜景(室蘭)


測量山から見た夜景


どちらの方向を見てもため息がでる美しさ。
白鳥大橋は、現在、LED照明工事が開始され、
2017年の完成まで消灯していますが、
それを除いても、とてもきれいな夜景を楽しめます。


【室蘭市へのアクセス】
・車で札幌より室蘭まで道央自動車道経由で約2時間
・都市間高速バスで札幌より室蘭まで約2時間15分
・特急電車でJR札幌駅よりJR室蘭駅まで約1時間30分


関連サイト
おっと!むろらん

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2016年8月27日
« 前の記事「札幌パークホテル「ピアレ」で、"夜ランチ"?! 」へ
»次の記事「台風一過、秋の気配の札幌」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    香り豊かな小麦・ライ麦をパンで味わう~アンチェインドベーカリー
    1年前の同じ月に投稿された記事
    夏と旅の疲れはオシャレ焼き肉で解消!カルネアラグリーリア
    2015年の「釧路大漁どんぱく」は、来週、9月5日・6日・7日開催!
    くるるの杜「もりのかふぇ」で夏バテ解消?の極旨ソーダ
    カフェ&ランチ「斉藤ファーム」~レトロで幻想的な"都市景観重要建築物"でランチ
    旅人の特典、ビアガーデン予約席「おもてなシート」~さっぽろ大通ビアガーデン

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集