海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 2016年11月25日、日本で最後の「ヌーボ」解禁...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月29日

2016年11月25日、日本で最後の「ヌーボ」解禁!~十勝ワインヌーボ@ひがし十勝・大地の恵みの夕べ


メール プリント もっと見る

2016年11月25日、日本で最後の「ヌーボ」解禁!~十勝ワインヌーボ@ひがし十勝・大地の恵みの夕べ

2016年、11月25日は日本で最後の「ヌーボ」が解禁された日です。
そのヌーボは「十勝ワインヌーボ」。
解禁日に開催された「オークラ・バル」の「ひがし十勝・大地の恵みの夕べ」で、
十勝ワインと十勝の食材を楽しみました。


つい先日、南十勝の探訪のブログを終えたばかりですが、
今度は「ひがし十勝」の食材を使ったホテルオークラの料理でワインをいただきます。


ウェルカムドリンクのスパークリングからスタート。
早速ですが、十勝ワインヌーボのほかに集まったこの日の十勝ワインラインナップです。


十勝ワイン清舞2013


"Tokachi Wine KIYOMAI"
「清舞(きよまい)」


十勝ワイン清見の丘2013


"Tokachi Wine KIYOMINOOKA"
「清見の丘(きよみのおか)」


十勝ワインピノノワール2013


"Tokachi Wine PINOT NOIR 2013"
「十勝ワイン ピノノワール2013」


ワイン以外の関連商品がありました。


十勝ワイナリージュース


"Tokachi Winery Juice which is made of grapes"
「十勝ワイナリージュース」
ワイン醸造用ぶどうを100%原料にしたジュースだそうです。


十勝ワイン・梅酒(北海道池田町)


"Tokachi Win Plum Brandy"
「梅酒 ブランデー仕込み」


grapesodapopPB250035.JPG


"Ikeda Grape Soda Pop"
「池田ぶどうサイダー」
十勝各地域にある「十勝地サイダー」のひとつ。
先日「広尾塩サイダー」と「更別すももサイダー」を飲んだばかりです。
十勝産ドリンクは、ワインだけではありません。


ボーヤ・ファーム羊のロースト(ホテルオークラ札幌)


"RoastSheep meat from BOYA FARM in Ikeda Town"
今回は「バル」形式で立食です。
料理もひがし十勝の食材を集めて作られました。
写真は「ボーヤ・ファーム羊のロースト」。


ドナルドソンサーモンの香味揚げ(ホテルオークラ札幌)


"Deep-fried Donald Salmon from Ikeda Town"
「ドナルドソンサーモンの香味揚げ」


野菜チップス(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


"Vege Chips Tower with garlic and pumpkin"
見ごたえも香りもすばらしい野菜チップスのタワーも登場。
にんにくチップからの食欲をそそる香りがたまりません...。


満を持して、ワインと料理をいただきます!


十勝ワインヌーボー2016


この日、日本で最も遅く解禁になったヌーボー「十勝ワインヌーボ―」です。


十勝ワイン町民用ロゼワイン2015


"Chomin you ROSE WINE(ROSE WINE FOR IKEDA TOWN PEOPLE)"
もう1杯いただいたのは「町民用ロゼワイン」。


町民用ロゼワイン2015と十勝ワインヌーボ―2016


町民用ロゼワインは、池田町民還元用として、人気のとてもリーズナブルなワインです。
池田町民は、通常、氷を入れてロックで飲みます!
そして町民用ロゼワイン、一般販売用と町内限定があるのですが、こちらは特別に町内限定用です。


十勝ワインヌーボ―2016は、とてもおいしいヌーボーです。
どちらも飲みやすく、ついおかわりをしそうでしたが、料理も気になるので、ワインは小休止。


オークラバル、ひがし十勝・大地の恵みの夕べ


"Dish of the foodstuffs from Eastern Tokachi"
少しずつ料理を盛ってみました。右下より時計回りに
・切干大根(豊頃町産)のマリネ
・ドナルドソンサーモン(池田町産)の香味揚げ(衣は柿の種!)
・野菜チップス(池田町産にんにくなど)
・ゆり根(幕別町産)のムース赤たまねぎ(浦幌町産)を飾りに
・ししゃもマリネ(...広尾町or大樹町産です)


どれも予想を超えた以外な風味とおいしさ!


北海道池田町産ドナルドソンサーモンの香味揚げ(ホテルオークラ札幌)


切り干し大根マリネはスパイスの味と歯応え、初体験のドナルドサーモンは、
柿の種の衣とのコラボに驚きました。


池田町産にんにくのチップス(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


野菜チップスは、ホテルならではの揚がり具合にいつまでも食べていたいほどです。
ゆり根ムースのねっとり感と甘味、味がしっかりしているシシャモのマリネは、
どちらもとても贅沢な一品でした。


そして十勝といえばチーズもはずせません。


ハッピネスデーリィのラクレット(北海道池田町/ホテルオークラ札幌・オークラバル)


"Raclette Cheese of HAPPINESS DAIRY in Ikeda Town"
ハッピネスデーリィのラクレットを贅沢に...


ハッピネスデーリィのラクレットと吉地農場の熟成メークイン(池田町産/ホテルオークラ札幌・オークラバル)


"Aging Potato with Raclette Cheese from Ikeda Town"
吉地農場の熟成メークインにトロリとかけて。


チーズのおいしさもさることながら、熟成メークインの甘さ!
種類としては甘さが強いメークインとはいえ、密度が濃い甘さには驚愕です。
もちろん、チーズとの相性もぴったり。
いつもは甘味控えめのジャガイモが好きなのですが、熟成メークインは別次元でした。
おかわりしたいところを我慢して先へ進みます。


ひがし十勝・大地の恵みの夕べ(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


食べきれないほどの料理の種類ですが、再びプレートの下から時計周りに
・わかさぎ唐揚げ(料理名を失念しました)
・豚肉の衣揚げ南瓜(浦幌町産)とラズベリーソース和え
・五目餡入り池田町産つくねいもの蜂の巣揚げ
・ゆり根(幕別町産)入り海老真丈卵白ソースあんかけ


最近、スーパーでも見かけることがある"つくねいもの"ねっとりとしたおいしさ、
ゆり根たっぷりの海老真丈も贅沢なお味でした。


つくねいもの麻婆豆腐(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


"Beancurd Sichuan Style with Chinese Yum from Ikeda Town"
そして忘れられない一品が「つくねいもの麻婆豆腐」。
同席の方に「絶品!」と強く勧められた料理です。
なめらかなツクネイモの食感が麻婆豆腐にぴったりで、
おいしすぎて麻婆豆腐丼にしていただきました。


いけだ牛(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


"Ikeda Beef"
そしてずっと気になっていた人気のメイン「いけだ牛」。


いけだ牛(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


ホテルオークラ札幌の生方総料理長が切り分けてくれています。
見るからにおいしそう!
いけだ牛、北海道・札幌でもなかなかいただくチャンスがありません。
これが私には初いけだ牛です。


いけだ牛(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


念願のいけだ牛は、目を見張るほどのやわらかさ。
また、単独で食べてもおいしい「山ワサビ」ディップがいけだ牛を引き立てています。
最良の火の通し加減だからこそのおいしさでもあると思いますが、
そのやわらかさと肉の味をじっくり味わいつついただきました。


ここで、いけだ牛とぜひ一緒に!と赤ワインをいただきました。


十勝ワインシャトー十勝


十勝ワイン山幸2013


"Tokachi Wine CHATEAU TOKACHI 2012" and "Tokachi Wine YAMASACHI 2013"
この日のワインで最も貴重と言われた「シャトー十勝2012」と山ぶどう品種の「山幸2013」。


十勝ワイン・山幸2013とシャトー十勝2012


いけだ牛とともに、山幸とシャトー十勝の飲み比べ。
時間が経つにつれて変わっていく赤ワインの味も楽しめました。


ひがし十勝・大地の恵みの夕べ


いただいていない料理がまだありました。
中央の「ボーヤ・ファーム羊のロースト」から時計回りに
・さつまいも(豊頃町産)のマッケールグラタン
・ホッカイコガネ(浦幌町産)のサボネットバター焼き
・豆達のクリームコロッケ
・リーキ(幕別町産)のプレゼ


豆達のクリームコロッケ(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


羊のローストは柔らかくて食べやすいうえ、羊肉特有の香りが少ないので、
どなたでも楽しめる味です。


そして豆のクリームコロッケは、断面に見えているアズキのほか、
ベースに白豆を使っているそう!
豆をふんだんに使った贅沢なクリームコロッケは、味わい深く、
胃袋がもう少し大きければ、2個目に突入したいほどのおいしさでした。


十勝産食材のスイーツ(ホテルオークラ札幌・オークラバル)


ワインと料理に舌鼓を打ち、すっかりお腹がいっぱいでしたが、
やはり、食べずにはいられませんでした。
食後のデザート、十勝産食材で作ったスイーツです。


手前右より時計回りに
・十勝小豆のブリュレ
・十勝あんパン
・さつまいもとごまのパン
・ラズベリーのムーズ
・紫いものフライ


十勝小豆のブリュレはチョコレートも入った最中です。
パリッとした皮とクリーミーなチョコレートブリュレが印象的です。
シンプルですが予想以上に食べやすくおいしかったのが紫いものフライ。
少し懐かしさも感じる優しい甘さを楽しみました。


この日は生産者の方々もいらっしゃっていて食材の説明もしていただき、
おいしい十勝ワインと食材をより身近に感じた夜でした。


十勝ワインや十勝の食材を使った商品は、十勝周辺のほか、
新千歳空港やJR札幌駅、札幌市内のお店でも購入できるものがあります。
十勝の旅ではもちろん、北海道土産の参考にしてください。


また、今回の会場となったホテルオークラ札幌の各レストランでは、
月替わりなどで、北海道各市町村・地域をテーマにその土地の食材を使った料理をいただけます。


【ひがし十勝・大地の恵みの夕べ】※イベントは終了しています。
日時: 2016年11月25日 18:00~20:00
会場: ホテルオークラ札幌 地下2階 トライベカ
料金: 一人5,000円(ウェルカムスパークリング1杯、十勝ワインビンテージ各種より2杯、十勝ワインヌーボ・池田町民ロゼ飲み放題、ブッフェ料理、サービス料含む)


関連サイト
ホテルオークラ札幌
池田町ブドウ・ブドウ酒研究所

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2016年11月29日
« 前の記事「2016年もスタート!第15回ミュンヘンクリスマス市in札幌、第36回さっぽろホワイトイルミネーション2...」へ
»次の記事「『pizzeria & bar PACE(パーチェ)』 ススキノでカジュアルにイタリアン!」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    抜群の眺望で楽しむ種類豊富な生パスタ「valore-バローレ スパゲッテリア-」@ル・トロワ
    2015年もジャンボクリスマスツリーとサンタクロース登場@サッポロファクトリー
    北海道東部で食べられている「でんぷん団子」とは?
    札幌ですがルー・カレー。バリアフリーも嬉しい北インドカレーの「未来カレーこりす」
    冬を彩る「さっぽろホワイトイルミネーション」、2015年からリニューアル!
    季節を問わず楽しめる!小樽・堺町通り散策
    ビアホール「ベアレンヴァルト」、"いぶりがっこ"をつまみながら世界のビールを味わう
    紅葉2015~北海道神宮
    こぐまグループ「旭川ラーメン」美瑛店

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集