海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 幕別町忠類の夜に味わった南十勝産食材満載の料理

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月18日

幕別町忠類の夜に味わった南十勝産食材満載の料理


メール プリント もっと見る

幕別町忠類の夜に味わった南十勝産食材満載の料理

南十勝探訪の旅の途中、宿泊先の「ナウマン温泉ホテル アルコ236」では、
一夜限りの南十勝特産品尽くし料理をいただきました。


参考まで、南十勝にはこんな食材がある!ということを
知っていただけたらと思います。


「ナウマン温泉ホテル アルコ236」の宿泊プランには
「華湯膳プラン」があり、通常は特産のゆり根などを使用した郷土料理の
和食膳が夕食につきます。
この華湯膳を南十勝の特産品尽くしのお膳でいただきました。


ナウマン温泉ホテルアルコ236「華湯膳」(北海道幕別町忠類)


全10品!
目もお腹も幸せいっぱいです。


ナウマン温泉アルコ236「華湯膳」(北海道幕別町忠類)


"Aperitif of the dinner course, Hanayuzen"
日本酒ベースの食前酒からスタート。


ナウマン温泉ホテルアルコ236「華湯膳」(北海道幕別町忠類)


"Cold dish of conch sehll and brown beech mushroom with grated radish as Appetizer"
「ホラ貝とシメジダケのみぞれ和え」


華湯膳御造り・ナウマン温泉ホテルアルコ236(北海道幕別町忠類)


"Seasonal plate of four kinds of sashimi "
「旬の御造り四点盛り合わせ」


十勝というと山の幸というイメージですが、
南十勝には海がある広尾町と大樹町があります。
まだあまり知られていない海の幸も豊富です。


華湯膳・海鮮茶碗蒸し(ナウマン温泉ホテルアルコ236・北海道幕別町忠類)


"Steamed Egg hotchpotch with seafoods"
こちらは"煮物"にあたる「海鮮茶碗蒸し」


鮎の塩焼き・華湯膳(郷里ちゅうるい・北海道幕別町忠類)


"Broiled Ayu seasoned with salt"
焼き物は「鮎の塩焼き」
十勝で獲れるアユは、話には聞いたことはありましたが、
北海道内で鮎を食べたのはこれが初めてです!


忠類産どろ豚のほう葉蒸し(郷里ちゅうるい・北海道幕別町忠類)


"Steamed local pork steamed in a magnolia leave"
陶板「忠類産どろ豚ほう葉蒸し」


「どろ豚」は忠類のブランド豚で冬でも氷点下の環境のなかで
放牧されて育った豚です。
ストレスフリーで育った豚は、たっぷりの脂身も甘くて食べやすいのが特徴。


華湯膳・郷里ちゅうるい(北海道幕別町忠類)


"Fritter of turnip, fried conger with sliced almond and fried prawn with soy milk skin"
7品目の揚げ物は「カブの天ぷら、穴子アーモンド揚げ、エビ湯葉揚げ」


鮭棒寿司と生寿司-花湯膳(郷里ちゅうるい・北海道幕別町忠類)


"Sushi and Salmon pressed sushi"
「鮭棒寿司、生寿司」


土瓶蒸し-花湯膳(郷里ちゅうるい・北海道幕別町忠類)


"Broth and mushroom steamed in an earthenware tea pot"
椀物は薫り高い「土瓶蒸し」


PA040587.JPG


デザートの「リンゴワイン煮」で〆となりましたが、
途中、広尾産のシシャモ(本物です!)やチーズなどもふるまっていただき、
南十勝の味を十分すぎるほど満喫しました。
「華湯膳」10品のボリュームは想像以上にすごかったです。


南十勝三昧の和食膳フルコースで味わった海の幸・山の幸。
豊富な食材に改めて十勝の広さも実感しました。


【ナウマン温泉ホテル アルコ236】
中川郡幕別町忠類白銀町384-1
TEL: 01558-8-3111


関連リンク
ナウマン温泉アルコ236

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2016年11月18日
« 前の記事「南十勝を探訪~ナウマンゾウの町、幕別町に泊まる@「ナウマン温泉ホテル アルコ236」」へ
»次の記事「南十勝のいろいろ!更別村・十勝スピードウェイから地サイダー、鶏の中札内村まで」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    抜群の眺望で楽しむ種類豊富な生パスタ「valore-バローレ スパゲッテリア-」@ル・トロワ
    2015年もジャンボクリスマスツリーとサンタクロース登場@サッポロファクトリー
    北海道東部で食べられている「でんぷん団子」とは?
    札幌ですがルー・カレー。バリアフリーも嬉しい北インドカレーの「未来カレーこりす」
    冬を彩る「さっぽろホワイトイルミネーション」、2015年からリニューアル!
    季節を問わず楽しめる!小樽・堺町通り散策
    ビアホール「ベアレンヴァルト」、"いぶりがっこ"をつまみながら世界のビールを味わう
    紅葉2015~北海道神宮
    こぐまグループ「旭川ラーメン」美瑛店

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集