海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 氷と雪と無音を楽しむ44日間限定の「ICE STA...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月17日

氷と雪と無音を楽しむ44日間限定の「ICE STAR HOTEL」滞在体験がスタート@札幌・真駒内(1/14~2/26)


メール プリント もっと見る

氷と雪と無音を楽しむ44日間限定の「ICE STAR HOTEL」滞在体験がスタート@札幌・真駒内(1/...

2016年まで札幌の隣町、当別町で開催されていた
雪と氷でできたホテル「ICE HILLS HOTEL」が
2017年は「ICE STAR HOTEL」として札幌に会場を移し、
1月14日より滞在体験プランがスタートしました。


宵の明星(札幌市南区・1月)


"Evening star at the site of ICE STAR HOTEL"
オープンに先駆け、ICE STAR HOTELを見学しました。
場所は札幌市南区真駒内の「札幌南ゴルフクラブ駒丘ゴルフコース」です。


この日は全国的な寒波に漏れず、会場界隈の気温は-15度!
放射冷却で冷え切った会場は、絶好のホテル見学日和です。
17時頃の空には宵の明星が輝いていました。


アイススターホテル(札幌市南区)


"ICE STAR HOTEL in Sapporo, Minami-ku, Makomanai"
会場は、夏場、ゴルフコース練習場だそう。
クラブハウスから月あかりにも照らされたアイススターホテル会場に向かって歩きます。


ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


少し小高いところから見た氷のホテル。
滞在体験ホテルが3棟、旭川の家具メーカー、カンディハウスとのコラボ特別展示棟が1棟、
そして一番奥にはアイスバーの建物があります。


1月14日(土)から2月26日(日)までの44日間開催。
滞在体験ホテル"ICE STAR HOTEL"には、21時から翌朝9時まで滞在体験が可能です。
(要予約、滞在体験プラン:19,800円~37,800円)


各建物のアイスベッド(マットレス・毛皮付)の上で、
貸し出される「寝袋」に入って滞在する仕組み(防寒着は各自用意)。


氷の建物の中は、外が氷点下の場合も常時4~5度の気温が保たれるそうですが、
寒さが厳しい場合は、クラブハウスに避難することもできます。

ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


早速、滞在体験ホテルに入ってみました。


HOKKAIDO ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


"ICE STAR HOTEL made of ice cubes to stay at night"
毛皮に覆われたドアを開けると、そこは
色とりどりの氷がはめ込まれたかわいらしい空間です。
氷のイスもパステルカラーで、温かみさえ感じる光景。


北海道ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


アイスチェアーにちょこんと座った男の子。
キュートな妖精が舞い降りてきたようで、思わずシャッターを切りました。


北海道ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


北海道ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


隣の棟へ。
どの棟も全てデザインが異なります。
こちらは、氷の壁に覆われたベッドが特徴。

ちなみに氷の建造物は、写真にも柱が見えていますが、
木骨氷造り!


北海道ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


北海道ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


"Carved ice wall"
氷の壁には細工も施されており、見るほどに美しい光と氷のコラボです。


HOKKAIDO ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


HOKKAIDO ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


滞在体験ホテル3棟目は、氷柱が108本あるデザイン。


HOKKAIDO ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


氷柱は、八角形から1本1本削って作ったそうです。
不純物がない氷柱は透明で、まるで水晶です。
そして水の中の不純物が作り出す模様は、世界にひとつしかない芸術作品ですね。


HOKKAIDO ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


"ICE STAR HOTEL with the installation Nen-Rin and BARCA Lounge Chair of CONDE HOUSE"
木のぬくもりが一層引き立つ氷の中のインスタレーションとチェアー。
こちらは旭川の家具メーカー「カンディハウス」とのコラボ棟です。

インスタレーション「Nen-Rin」と「バルカ ラウンジチェアー」の特別展示で、
ここでは雪と氷の中、温かみがある幻想的空間がありました。


HOKKAIDO ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


HOKKAIDO ICE STAR HOTEL(札幌・真駒内)


こちらは特別展示とはまた違った幻想空間。


ICE BAR(HOKKAIDO ICE STAR HOTEL)


"ICE BAR of HOKKAIDO ICE STAR HOTEL"
アイスバーです。


HOT CHOCOLATE (ICE BAR IN OF ICE STAR HOTEL)


営業開始前日だったので、ドリンクの販売はまだでしたが、
到着時に「ホットチョコレート」を振舞っていただきました。
カルダモン入りでほんのりスパイシー。


写真↑のホットチョコレートは、アイスバーに到着する前に
かなり飲んでしまいました。


ICE BAR (HOKKAIDO ICE STAR HOTEL \ 札幌・真駒内)


"Ice Candles by a candle artist, Keiko Orikasa from Hokkaido"


ICE BAR (HOKKAIDO ICE STAR HOTEL)


"ICE BAR'S WALL made of transparent ice cubes"
ICE BARのカウンターに灯るアイスキャンドルと透明度が高い氷の壁。
アイスキャンドルは札幌在住のキャンドル作家、折笠恵子氏の作品です。
期間中、土・日・祝日は、折笠氏によるキャンドル・ワークショップ体験もできます。
透明なゼリーキャンドルが美しい!


ICE STAR HOTEL (札幌・真駒内)


アイススターホテルの中も、その周りも、
幻想的な雰囲気に満ちています。


まさに"静寂"の世界は、夜になると満月、
もしくは月がなければ星がより美しく見えます。
街の中ではできない体感です。


ICE STAR HOTEL 2017


"Helmets and Snowshoes for activities in daytime"
こちらはインフォメーション・受付カウンターがあるクラブハウス内。
写真は、スノーモービル用ヘルメットとスノーシュー。
日中は、各種ウィンター・アクティビティー(有料)も体験できます。


そして、会場で食べられる気になるフードメニューは...


北海道ヌードル(ICE STAR HOTEL 2017)


"Hokkaido Noodle"
「北海道ヌードル」


北海道バーガー(ICE STAR HOTEL 2017)


"Hokkaido Burger"
「北海道バーガー」


札幌のスープカレー店「らっきょ」のイデゴウ氏がプロデュースした
ちょっぴりスパイシーなメニュー。
"北海道スパイシースープ"としてスープカレーもあります!
(フードは500円~)


北海道ヌードルはショウガ入りの濃厚味噌ラーメン。
スパイシーと北海道食材がキーワードのフードメニューは、
極寒のICE STAR HOTELで体を温めながら、北海道ならではの食事ができます。


HOKKAIDO ICE STAR HOTEL 2017(札幌・真駒内)


「ICE STAR HOTEL」へのアクセスは、札幌市内(クロスホテル札幌・JR札幌駅北口)、
地下鉄真駒内駅前、定山渓(定山渓万世閣ホテルミリオーネ・定山渓ビューホテル)の3カ所から
シャトルバスを1日2便~4便運航しています(札幌市内発のみ要予約)。
また、グループでの利用で便利な「定額タクシー送迎プラン」もあります。


2016年開催の「ICE HILLS HOTEL」では、2月に入る頃から、
滞在体験プランの予約はほぼいっぱいになるほどの人気で、
2017年も開催前にリピーターからの問い合わせも来ているそうです。


北海道ならではの冬景色と幻想的な氷の建造物、そしてアクティビティーと北海道フードと、
冬の北海道を満喫できる「ICE STAR HOTEL」です!


【HOKKAIDO ICE STAR HOTEL in KOMAOKA】
会場: 札幌市南区真駒内280
    札幌南ゴルフクラブ駒岡コース 特設会場
主催: 北海道アイススターホテル実行委員会
開催期間: 2017年1月14日(土)~ 2月26日(日)(開催期間無休)
開催時間: 平日 11:00~20:00
      土日祝 10:00~20:00
入場料: 無料(各種アクティビティー・フード等は有料)
問合先: 011-206-9016(株式会社クールスター/月~土9:30~18:00)
*アクセス*
シャトルバス (札幌市内・地下鉄真駒内駅前・定山渓各所発)
・車で札幌中心部より約40分、地下鉄真駒内駅より約15分、新千歳空港より約60分


関連リンク
HOKKAIDO ICE STAR HOTEL in KOMAOKA


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2017年1月17日
« 前の記事「北海道神宮で初詣」へ
»次の記事「新鮮たまご&たまごスイーツの「Mother's」(マザーズ)」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    第67回さっぽろ雪まつり近づく!2月5日(金)から
    ホテル朝食は、日本料理店の"和サンド"で
    日本新三大夜景都市を見下ろす "世界三大珍味ディナー"@回るスカイレストラン「ロンド」
    眺望・居心地満点♪エクスクルーシヴ・フロア@センチュリーロイヤルホテル in 札幌
    札幌グランドホテル・チャイニーズダイニング黄鶴で"温食健美"ランチ
    オススメ!ココナッツが甘く香る「COCO木の実」(柳月)
    札幌で"北海道のミルクとチーズ+パンとワイン"の祭典、スタート。1/21~1/27
    都会の小さな森~冬の赤れんが庁舎中庭
    札幌市内4ホテル共同レストランイベント「温食健美」スタート、今回は「オイル」に注目!
    「北海道ジンギスカン焼きそば」
    つるつる路面の歩き方~札幌の街角に転倒防止グッズ「砂袋」と「砂入りペットボトル」
    北海道の「ミルク&ナチュラルチーズフェア」(帯広1/14~札幌1/21~)直前特集
    アカプラで幻想的な"アカプライルミネーション"点灯中。~2016/3/14
    映画発のカラダに沁み入る「はなちゃんのみそ汁」と手巻きランチ@センチュリーロイヤルホテル(札幌)
    北海道のお正月といえば「口取り」!2016年、明けましておめでとうございます!

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集