海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 札幌・麺屋サスケの植物由来・低カロリー・バリアフリ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月 6日

札幌・麺屋サスケの植物由来・低カロリー・バリアフリー味噌ラーメン「サムライラーメン旨味」。ベジタリアン、ビーガン、ムスリムにも対応


メール プリント もっと見る

札幌・麺屋サスケの植物由来・低カロリー・バリアフリー味噌ラーメン「サムライラーメン旨味」。ベジタリアン、...

札幌時計台の隣り、札幌時計台ビルの地下1階にあるラーメン店、
麺屋サスケ時計台店で、満を持して、植物由来(動物性食材不使用)の「サムライラーメン旨味」を
2017年2月6日、本日より提供開始しました。


麺屋サスケ(札幌・時計台ビル)


"Ramen shop near the SAPPORO CLOCK TOWER, MENYA SASUKE"
時計台前の通りから少し階段を降りるたところにある札幌時計台ビルの地下、
テラスのような空間に面してある「麺屋サスケ時計台店」。
「味玉みそラーメン」(850円)、「元祖札幌みそラーメン」(750円)などがおススメだそう。


この麺屋サスケで新発売の500kcal未満を実現した「サムライラーメン旨味」は、
麺とスープだけで約400kcalと低カロリー。
その秘密は、徹底した植物由来の食材です。


ノンアニマルラーメン「サムライラーメン」


"Animal derived ingredient, chemical seasoning and alcohol free Samurai Ramen of MENYA SASUKE near the SAPPORO CLOCK TOWER"
こちらが「サムライラーメン旨味」(680円)。


スープは大豆・香辛料・野菜を上手に使って旨みを引き出した味噌味で担々麺風。
トッピングは、キクラゲやネギほかの野菜にソイ(大豆)ミート!
ソイミートのひき肉加減が本物と間違うほど。
以上の動物性食材ゼロで実現したカロリーが500kcalと、一般的なラーメンの約半分程度のカロリー。
また、"誰もが楽しめるラーメン"を目指し、化学調味料や酒類を一切使用していないそう。


サムライラーメン(麺屋サスケ・札幌)


いわゆるラーメンでよく使われる"ダシ"を使っていないので、
どのような味のスープかドキドキしながらいただきましたが、
なかなか奥深い味で、普通のラーメンのスッキリ系という印象です。


化学調味料も使用していないそうで、後味がさっぱりしているのは、
それも要因のひとつだと思います。


麺屋サスケ


"Muslims who are enjoying Samurai Ramen Umami"
この日、インドネシア出身のムスリムの方々も来店し、植物性由来のラーメンを堪能!
「札幌で食べられるラーメンが1軒しかなかったので嬉しい。おいしい!」
と、「サムライラーメン旨味」にとても満足しているようでした。
(※写真掲載の許可をいただいています)


余談ですが、ムスリムの方にも楽しんでもらえるようサムライラーメン旨味で
使用する食器は、他のラーメン丼等とは区別して洗うという点まで配慮しいるそうです。


サムライラーメンお土産用


"Souvenir ramen(with animal derived ingredients and alchol) set with noodle, soup, spice and chopsticks / Samurai Ramen Umami will be released in this March"
写真は現在販売中のお土産用のラーメン2食入り800円。
(この↑お土産用は動物性食材を使用しています)。
外国土産にも便利なように箸も2膳ついています。
そして2017年3月には、植物性由来の「お土産用サムライラーメン」を発売予定とのこと!


植物性由来のラーメンは、ベジタリアン、ビーガン、ムスリムの方はもちろんですが、
摂取カロリーをあまり気にせず、夜の"〆ラー"にもおススメのサムライラーメン、
ぜひ、食べてみてください!
植物由来のスープの味にもびっくりです!!


【麺屋サスケ時計台店】
札幌市中央区北1条西2-1 札幌時計台ビルB1F
TEL: 011-210-7333
営業時間: 11:00~22:00(21:30L.O)
定休日: 無休
*アクセス*
・地下鉄「大通駅」より徒歩約4分(340m)
・JR「札幌駅」より徒歩約10分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2017年2月 6日
« 前の記事「毎週末は"オーガニックパン"も販売、天然酵母・北海道産小麦パンの「シロクマベーカリー」」へ
»次の記事「小樽雪あかりの路19(2017年)~手宮線会場」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    こだわりとおもてなしの心配りが随所に~地元で人気の和風旅館、定山渓温泉鹿の湯別館「花もみじ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ビーガン・ベジタリアンラーメンも!札幌・大通公園前のポップな「忍者麺」
    "つらら"な冬の北海道
    札幌市中央区の閑静な住宅街と森に面した「cafe hygge(カフェ ヒュッゲ)」
    赤れんが庁舎に"ムービングライト"~3月14日まで毎日投影
    昭和が香るラーメン、旭川ラーメンの「ふくや」
    次回は夜も行きたい「サッポロユキテラス」2016
    初体験の広東風(中華風)カレーが絶品!(2016/2/29まで)
    札幌から氷と雪の国へ! vol.2~「アイスヒルズホテル in 当別2016」
    国際色豊か!「さっぽろ雪まつり」大通会場11丁目
    第67回さっぽろ雪まつり、大通会場を行く。
    雪まつり開催中、札幌街角"おもてなし"と新・北海道土産
    札幌から氷と雪の国へ! vol.1~「アイスヒルズホテル in 当別2016」
    ベリーがいっぱい!のフルーティーなサングリア~Mia Bocca(ミアボッカ)JR琴似駅前店
    ホテルオークラ札幌でみつけた"食べる北海道"~2月は「オホーツク網走」と「さっぱち蜂蜜」
    和食のようにやさしい味の「鶏肉の壺蒸しスープ」!@広東料理 南園
    お土産にホットな「大通公園カレー厨房」

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集