海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 「ザ・バードウォッチングカフェ」~野鳥を眺めながら...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月28日

「ザ・バードウォッチングカフェ」~野鳥を眺めながらピクニック気分のカフェ&ネイチャーフォトギャラリー


「ザ・バードウォッチングカフェ」~野鳥を眺めながらピクニック気分のカフェ&ネイチャーフォトギャラリー

千歳市にあるカフェへ行きました。
写真家、嶋田 忠氏のネイチャーフォトギャラリーを併設する
「ザ・バードウォッチング カフェ」です。


THE BIRD WATCHING CAFE


"NATURE PHOTO GALLERY AND THE BIRD WATCHING CAFE in Chitose City"
千歳市の市街地から支笏湖へ向かう道道16号支笏湖公園線
(支笏湖スカイロード)沿いにあります。


THE BIRD WATCHING CAFE


2_P3171220.JPG


目印は、このサイン。
お店に入ると、すぐ右手にフォトギャラリーがあり、勇猛な、また、ユーモラスな
生き生きとした鳥たちの写真が、迫力満点の様相で出迎えてくれます。


4_P3171078.JPG


"THE BIRD WATCHING CAFE"
カフェスペースには、建物の南側にある森に面して大きな窓が並び、
窓から明るい光と青空が見えました。
すでにこの時点で、冬にもかかわらず、気分は森でピクニックをしている気分です。


早速、ランチに食事メニューのホットサンド4種からセットメニューを選びました。
セットは、自家製ピクルス、スープもしくはフライドポテト、それに小さなデザートがついて850円(税別)。
(1種類、シェフズスペシャルのみ単品900円、セット1,150円)
ちなみに、自家製ピクルス付きの単品は600円。


5_P3171129.JPG


"Homemade Strawberry Syrup Soda and Hand-drip Ice Coffee"
セットのほかに頼んだドリンクは、本物のイチゴの味がする美しいドリンクでした。
「自家製シロップストロベリーソーダ」(400円)、
「ハンドドリップ ICEコーヒー」(550円)。


7_P3171151.JPG


"Hot sandwich with thick-sliced bacon, tomato and Guoda cheese"
「厚切りベーコン トマト&ゴーダチーズ」
マヨソース・チリソース・メイプルソースから選べます。
今回はピリ辛希望でチリソース。


6_P3171147.JPG


"Hot sandwich with Italian meatball, tomato sauce and provolone cheese"
「イタリアンミートボール トマトソース&プロボローネチーズ」
こちらはチリソース入りか抜きかを選択。


8_P3171173.JPG


ひと皿のボリューム感がかなりあったこともあり、
ひと切れずつシェアして、どちらのおいしさも堪能しました。
それぞれの具がぎっしりで、食べごたえは満点です。


9_P3171178.jpg


"Dessert"
最後にデザート登場。


11_P3170355.JPG


そして、おいしいランチを楽しみながらも、実は、絶え間なく訪れる
小さな訪問客に目が釘付けです。


12_P3171488.JPG


10_P3170071.JPG13_P3170401.JPG


13_P3171266.JPG


"Wild birds that visited the forest in front of THE BIRD WATCHING CAFE"
この日、カフェから見た野鳥の一部です。
窓から建物が目に入らない空と樹木だけの風景を見ているだけでも
とても開放的な気分になれました。

ところが、小さな鳥が絶えず訪れ、その姿とかわいいさえずりを目の前にし、
帰る頃にはすっかり癒され、都会では感じられない"北海道気分"を味わいました。


P3171186.JPG


さらに、カフェの隣には目隠し付写真撮影スペースの「フォトカフェ」があり、
野鳥から身を隠しながら写真撮影ができる写真撮影好きにとっては天国のようなスポットです。


14_P3171607-001.JPG


この日の最後は、飛んできたシジュウカラの羽ばたきに目が釘付けになっていたら、
いつの間にかその手前に「シマエナガ」が!
(というわけで?残念ながら、ピントはシジュウカラに合っていました...)


すでに巣作りに入っているというこの時期、最近、札幌界隈でも人気の
「シマエナガ」に会えたのはとてもラッキーでした。


札幌からの半日ドライブにぴったりのスポットです。


【ザ・バードウォッチング カフェ】
北海道千歳市蘭越90-26
TEL: 0123-29-3410
営業時間: 夏期(4月~9月) 10:00~17:30 / Lunch 11:00~14:00
Food Lo 16:30 / Drink Lo 17:00
冬期(10月~3月) 10:00~17:00 / Lunch 11:00~14:00
Food Lo 16:00 / Drink Lo 16:30
定休日: 夏期 火曜
     冬期 月曜・火曜
※2017年は4/1より夏期営業スタート
*アクセス*
・JR「千歳駅」より車で約10分
・新千歳空港より車で約20分
・JR「千歳駅」および「新千歳空港」より「支笏湖行き」バス乗車、「桂病院前」停留所下車、徒歩約1分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 自然・風景
2017年3月28日
« 前の記事「空港への道すがら、「新さっぽろ」で寄り道。北海道みやげ&グルメ~「サンピアザ」と「カテプリ」」へ
»次の記事「宿泊客も一般客も!北海道の人気ベーカリーパン(日替わり)で1日を始める「シアワセな朝食」@クロスホテル札...」 へ
札幌特派員 新着記事
"白い恋人"がクラフトビールに!「羊蹄山麓ビール 白い恋人」
12月に見たい北海道のイルミネーション[札幌・小樽・余市・函館・美瑛]
2022年2月、2年ぶりに大通会場で「第72回さっぽろ雪まつり」開催決定
さっぽろホワイトイルミネーションの季節が来たら、「足元の対策を万全」に楽しい旅を
日帰り入浴もできる宿「びらとり温泉ゆから」で平取町ステイ
巡ってみた平取町!「二風谷コタン」から、ちょこっとウオーク、おみやげショッピングまで。
ニセウ川のほとりで。新鮮なヤマメが美味!~仁世宇園(北海道平取町)
平取町を体感!~北海道で唯一「伝統工芸」がある町の「アイヌ文様彫刻」と「クチャチセ作り」体験
1年前の同じ月に投稿された記事
祝!北海道新幹線開業記念"特別ランチコース"@スカイレストラン ロンド
2016年は3月28日に積雪ゼロの札幌、大通界隈へ春を探しに
石狩・厚田へ春を探しに
子どもと一緒に楽しむ「GOGO!北海道新幹線開業記念プラン」~JRタワーホテル日航札幌
3月18日、歴史的建造物、旧文書館別館が"北菓楼札幌本館"としてオープン
祝!北海道新幹線開業!!特典満載の記念プラン「Gran Stay」~JRタワーホテル日航札幌・コーナーデラックスツイン
選べる自由♪道産食材で充実のヴィーガン・ベジタリアン・ノンポークメニュー「Farm to Table TERRA」
バスで行く"余市・仁木ワインツーリズム"で自然&ワイン三昧ツアー・後篇
注目の"余市・仁木ワインツーリズム"で自然&ワイン三昧ツアー・前篇
祝!北海道新幹線開業!!期間限定記念ランチと"北海道新幹線エクレア"~JRタワーホテル日航札幌
初・トマムツアー最終章"十勝・女性農業者のステキなセンス"と"北海道食材"に会う
白銀の幻想世界へ。~夏は雲海、冬は霧氷!星野リゾート トマム 霧氷テラス
「リゾナーレトマム」のぜいたくな朝~レストラン「プラチナム」~星野リゾート トマム
くつろぎスポット満載!長期滞在したくなる「星野リゾート リゾナーレトマム」
美味でCOOLで美しい氷の街「アイスビレッジ」2016~星野リゾート トマム
森の中のレストランで北海道を味わい尽くす「北海道グルメライブ」~星野リゾート トマム
新千歳空港「スカイショップ小笠原」で限定品いろいろ

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください! DISQUS ID @disqus_qyxPIsgrvn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集